Apr 02, 2021

探偵の思い出したこと

c1

さわやかな朝の光がやわらかい。
探偵は階下のコーヒーショップにいるようだ。


c2

二階が事務所で、
一階が喫茶店というのは、
探偵稼業にうってつけの設定かも。
と探偵は思っている。


c3

ウエイトレスは、熱心に、
店のマスコットのペンギンを拭いている。

あのひと、もしかして、あの有名な。
とマリーネが探偵に小声で囁いた。


c4

マリーネにいわれて、
探偵が視線を店の奥にむけると、
そこには、元大リーガーの
アントニオ・ロドリゲスが座っていたのだった。


c5

探偵はちょっと遠い目をして、
かっての彼の勇姿を思い浮かべた。


c6

探偵には、球場に通うほどの、
ロドリゲスのファンだった時期があったのだ。


c7

とりわけ2008年は、ロドリゲスが、
驚異的な連続ヒットを更新し続けた年だった。
あれから、もう13年もたつのか。


c8

そういえば、当時部屋に飾っていた、
ロドリゲスのプロマイドは、
今回、捜したけれど見つからなかったなあ、
とも思った(^^;)。


c9

その年の春は、連続ヒットを伝える実況をラジオで聞きながら、
記録ファイルを残すためにタイプを打っていた。
そのファイルに登場して、一度言葉をかわしただけで、
忘れがたい印象を残した、ディアンという女性のことも、
ふと思い出した。


d1

そのあと、探偵はコーヒーを飲み終えると、
足の故障のために引退したといわれている、
元大リーガーに声をかけることもなく、
事務所にもどったのだった。


解説)
今回は再掲画像が多いので、
編集作業的には、さくさくとはかどりました。
ここはアメリカだったのか、
などと考えすぎないように(^^;)。

ディアンの登場する記録ファイルについては、
「人形日記」の2008年4月24日「ディアン そのいち」から、
5回シリーズで掲載されています。
Posted at 22:58 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 02, 2021

再会

cg5

ストーブのある部屋には、
暖をとりにいろんな人がやってくる。


cg4

そういえば、覚えているかい。
あれもこんなに雪の積もった日のことだったな。
みんなで雪だるまを作ったっけ。
そのあと、雪合戦をして。。


cg6

文学青年はその男の顔を見ていて、
ぼんやりと思い出した。
なんと、はるか13年前。
この町に来て間もない頃、
雪合戦をしていて、
顔に雪玉をぶつけてしまった相手は、
この人だったのだ(^^;)。


cg92

あれにはまいった。
といって、男は笑った。
このシーンにも既視感が。。
文学青年は、よく覚えてるなあと、
感心したのだった。


cg3

そういえば、
この女性も、
どこかで見覚えがあるような。。


cg8

私の顔に、
なにかついてる?
女性はさっと身構えるような動きをして、
文学青年のほうに振り向いた。


cg7

女性の顔を正面から直視したとき、
文学青年はすべてを思い出した。
なんと、はるか12年前の1月の末。
その日、白日夢に現れた花魁姿の女性と、
そっくりな顔立ちの女性を、
ペンギンでみかけて驚いたことがあり、
そのときの不思議な体験の記憶が、
目の前の女性の顔にぴったり重なって
鮮明に蘇ったのだった。


cg2

文学青年が非礼をわびて、
率直にことのいきさつを話すと、
聞いていた女性は納得したようだった。


cg91

ちょうどその頃は、任務もかねて、
毎日ペンギンに通っていたから、
あながち作り話じゃないみたいね。


cg1

任務、と聞いて、
文学青年ははっとした。
さきほど身構えた彼女がとっさに、
手をのばしかけていた机のうえには、
ホルスターに収まった拳銃が、
無造作に置かれていたのだった。


cg9

それから2人はしだいにうちとけ、
隣で聞いていた雪合戦の人も加わって、
当時のペンギンのことなど、
あれこれの話題に花をさかせて、
夕暮れから夜になるまで話し込んだ。


a1

私はある組織に所属しているの。
もしあなたみたいに自分史を書いたら、
たぶんすごく長いものになると思うわ。
そういうと、その女性は一瞬遠い目をしたように見えた。


d7

仕事柄、忍び込むのが得意だから、
夢でまた会えるかもしれないわね。
と言って、別れ際に悪戯っぽく笑ったのだった。


解説)
2008年2月4日「雪の公園で」
2009年1月30日「はるまつゆめ」
のエピソードが盛り込まれています。
Posted at 21:23 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 02, 2021

居間に置いてあるフィギア

h1

右側には去年の1月に買ったマスクの箱がある。
半分くらい減っているが今も使用中。


h2
Posted at 22:56 in n/a | WriteBacks (0) | Edit
April 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
       
 
Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit

新規投稿