アーカイブ: 2006年11月

2006/11/27

Permalink 21:40:50, カテゴリ: FreeBSD, views: 1473 Japanese (JP)

FreeBSDを使い始めての印象

このあいだ、FreeBSD Release5.4から6.1へアップグレードを試みたら失敗した。さらに、Release5.5へ試み、成功した。
しかし、どうもFreeBSDというのは、アップグレードはLinuxシステムとは根本的に違うようだ。
セグメント エラーという恐ろしい言葉はLinuxではめったに見ない。ところが、FreeBSDでのアップグレードではgtk+1とgtk+2の問題とか、このぞっとする言葉は馴染みになってしまった。これは悪口ではなくて、その仕組み、ユーザのやるべきことの範囲の概念がLinuxとは違っているからだと思う。FreeBSDは、マシンが何をやっているかちゃんと理解して進もう、という方向性があるように思える。その点で、デスクトップ構築においてもそんなにサービスしませんよ、と言っている感じだ。ただし、これからFreeBSDの巷のユーザが増えて、どういう方向に進むかはわからない。でも、いまのところ、注意深くシステムを見ることが必要に思う。
FreeBSD をゼロから設定するには
というような記事を参考にして、FreeBSDという強靭なシステムをちゃんと自分のマシンに定着させることが大切なようだ。
ぼくはとりあえず、無理なことをしないで、FreeBSD上でLinuxのデスクトップでの遊びと同じようなことをしているのだが、初めてPCUNIXに触れる人は、1年ぐらいこれでPerlやRuby、Python、シェルなどを学んだりして、並行的にkernelの管理などアドミニストレーター的な知識を増やしていくのがいいように思った。

永続的リンク

2006/11/26

Permalink 00:35:31, カテゴリ: install, views: 1384 Japanese (JP)

インストールしてさっそく音楽CDを聴く

FreeBSDをインストールしたとき、サウンドボードが認識されたら、音楽CDを聴こうとする。マザーボードのオンボードサウンドを使う場合はいいが、音源ボードを使う場合にはCD/DVDドライブから直接つなげる線があるので、それをつないであるか確認する。
ところが、最初、デバイスへのユーザの許可がなくて音が鳴らなかった。
くわしくは、FreeBSD QandA 300に出ているが、rootになって、

#>chmod 644 /dev/acd0

として許可を与えると、鳴る。

永続的リンク

2006/11/19

Permalink 07:44:50, カテゴリ: Debian, views: 1294 Japanese (JP)

Debian リファレンス

Debian リファレンス

Debian GNU/Linuxについての基礎的事項、UNIXで知るべき基礎的事項が書いてある。パラシュート型学習をしていて、わからなくなったときに、知りたい前後の項目を読むとヒントがあることが多い。

永続的リンク

2006/11/18

Permalink 22:11:04, カテゴリ: FreeBSD, views: 2289 Japanese (JP)

FreeBSDハンドブック

FreeBSD ハンドブック
 もっとも基本的なFreeBSDの使い方が書かれている。全然読まないでインストール後の作業を始めたが、ここを読んでからgoogleなどで、具体的、個別的な対処を調べてもいいと思う。

永続的リンク

2006/11/13

Permalink 21:32:33, カテゴリ: install, views: 31848 Japanese (JP)

nvidia Geforce 7600GT デバイスドライバのインストール

現在、最新の「nVidia 7600GT」のグラフィックカードは、portsの「nvidia」のドライバではまだサポートされていない。:roll:以下のようなインストールを行った。
まずNVIDIA Homeに行って、右上の「SEARCH」のところのフォームに「freebsd」と入れて「SEARCH」をおす。
最新の「FreeBSD Display Driver – x86」を選び、適当な場所にダウンロードする。
ライセンスについて読み、「agree」を押して「README」を読みながらインストールする。
具体的には、

shimirin>tar xzvf NVIDIA-FreeBSD-x86-1.0-8774.tar.gz
などとすると、NVIDIA-FreeBSD-x86-1.0-8774というディレクトリができるので、rootで、

root#shimirin>cd NVIDIA-FreeBSD-x86-1.0-8774
root#shimirin/NVIDIA-FreeBSD-x86-1.0-8774>make install

これでドライバはインストールされるが、READMEの指示にしたがって、「etc/X11/xorg.conf」を直す。
以下引用。

If you have a working X config file for a different driver (such as the “nv” or “vesa” driver), then simply edit the file as follows.

Remove the line:

Driver "nv"
(or Driver "vesa")
(or Driver "fbdev")

and replace it with the line:

Driver "nvidia"

Remove the following lines:

Load "dri"
Load "GLCore"

In the Module section of the file, add the line (if it does not already exist):

Load "glx"

なぜ「Load "dri"」を消すのかわからないが、消していいようである。
これで、いったんX Windowを終了して「xinit」と打てばドライバがロードされる。Linuxと違って「nVidia」のロゴは最初に表示されない。「glxinfo」を打てばdriが有効(yes)になっているのが確認できる。:)

富士見3番地

清水鱗造のb2evolution blogです。
とりあえずb2evolutin blogのカスタマイズや使い方などのカテゴリb2evolutionを作ってあります。いろいろなカテゴリを作ろうと思っています。
なお灰皿町b2evolutionはどなたでも登録できます。ただし、登録した場合灰皿町住人になっていただきます。なぜかというと、ひとつのところに集約したページがないと収拾がつかなくなるから(^^)。灰皿町については公民館のページをご覧ください。
灰皿町b2evolution案内
灰皿町blosxom blog案内
灰皿町富士見3番地に戻る。
灰皿町中央1番地に戻る。

  • 最新 (キャッシュ)
  • 最新 (キャッシュされない)
2006年11月
<<  <   >  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

検索

カテゴリ


リンクブログ

Rinzo_s_other_blog

いろいろ

このブログの配信 XML

What is RSS?

powered by
b2evolution