投稿の詳細: 描く手・・・エッシャー

2006/12/05

Permalink 20:17:05, カテゴリ: 日記, views: 7184 Japanese (JP)

描く手・・・エッシャー

 前回の日記でエッシャーの絵「でんぐりでんぐり」を紹介しましたが、そのコメント欄にこの絵が現れるのを待っていたかのような、キース・T・ミール氏の詩が書かれていました。そしてまたキース氏はどこかへ消えたのでありました。。。(タイトルないです。)

   左手を描いている右手は
   実は左手によって描かれ
   その左手もやはり右手によって描かれている
   世界もきっとこんなふうにできたんだ
   あなたの手を
   神をそうしたように消し去るとき
   ぼくらは自身の手をみつめる
   ぼくらにできることは
   両の手を交差させ
   ぼくら自身を
   縊ることだけだ

     
     冬の手の組み合うぬくみ小宇宙     昭子

コメント:

コメント: キース・T・ミール [訪問者] · http://suijinsha.jugem.jp/
呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!

「手」というタイトルのもとに五篇あります。
これは、「M・Eに」という小タイトルがついています。
その他は「T・Kに」「M・Mに」「M・Tに」「J・Pに」というものです。
永続的リンク 2006/12/06 @ 21:41
コメント: Aki [メンバー]
お。派手に現れましたね。
帰国をお待ちしておりました(^^)。

じゃぁ。六編目には「A・Tに」をお願いします。
冬季になると陶器のように冷たい手ですが。。。
一応生きています。
永続的リンク 2006/12/06 @ 23:52
コメント: キース・T・ミール [訪問者] · http://suijinsha.jugem.jp/
A・Tに

たとえば冬の夕暮れ
かじかんだてのひらに息を吹きかけるように
誰かの名を
野の遠くへ解き放してみると
バッグのなかの書きかけの詩篇に
バッカスが目覚める予感がする
さ迷える魂よ
真夜中のメールに
笑みを浮かべよ
永続的リンク 2006/12/07 @ 18:24
コメント: Aki [メンバー]
わっ。
キース氏からプレゼントが届いてる。ありがとう(^^)。

ううむ。
ミューズではなくて、バッカスが目覚めるのか。。。
複雑な思いである。。。

冬の夜のシンデレラメール馬車もなく 
永続的リンク 2006/12/07 @ 21:23
コメント: キース・T・ミール [訪問者] · http://suijinsha.jugem.jp/
ミューズにすると仕掛けが……(笑)。
永続的リンク 2006/12/07 @ 22:58
コメント: Aki [メンバー]
あ。了解(^^)。
永続的リンク 2006/12/08 @ 02:18

この投稿へのコメントは締め切られています。

こくりこ日記

高田昭子のb2evolution blogです。
吸殻山383番地の家に戻る。
中央1番地に戻る。

  • 最新 (キャッシュ)
  • 最新 (キャッシュされない)
2019年12月
<<  <   >  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

カテゴリ


いろいろ

このブログの配信 XML

What is RSS?

powered by
b2evolution