アーカイブ: 2007年1月

2007/01/29

Permalink 19:55:34, カテゴリ: 日記, views: 772 Japanese (JP)

冬の散歩

 昨日の二十八日。まずは桐田さんとともに、伊勢丹で「西洋近代版画展」&「ガレとドーム展」を見ました。これは販売を目的とした展示ですので、時折解説者が現れました。

 その後、鱗造さん、足立さん、竹内さんと新宿御苑で合流しました。枯れ芝の上を歩くと、足裏に地表がやわらかく応えてくれる。あたたかい。日差しはほどほどに穏やかな一日でした。やさしい光がみちている空に静脈のような枯木がうつくしい。

     静脈を空にめぐらす枯れ木立     昭子

 これはなんでしょう?小人の焚き火の準備のような。。少女が落ちている枯れ枝を集めては、こんなものを枯れ芝の広場のあちこちに作っていました(^^)。毛皮フード付きの羽毛ロングコート、冬帽子のわたしの影が魔女みたいで嬉しい。夜になったら小人が訪れて焚き火をするのではないかしら?

「サクラサク。」

温室では、鯉。睡蓮。蘭。

2007/01/22

Permalink 12:19:47, カテゴリ: 日記, views: 757 Japanese (JP)

お受験

これ↑は某所ブログから、あんまりかわいいので無断拝借。
抗議はこないと思うけど(^^)。

 今日は空がきれいに晴れてきました。キース氏のご子息の受験日がこのような日でよかったですね。こんな話題に触れると、一気になつかしい思い出が溢れてきます。

 愚息が幼稚園の頃のお話です。父親とジャンケン遊びをしていて、父親はわざと遅く出して負けてやる。うっかり父親が「勝ち」を出してしまった時「パパ、よかったね。」と言うような子でした。つまり「負け」を自然に受け入れる子だったのね。

 また小学校の運動会で一緒に走っていた子が転んだら、その子が起き上がって走リ出すまで待っているような子でした。愛娘と違って、走るのは遅い子だったですが。。。
 これは「いじめ」にも表れました。母親の目から見たらあきらかに「いじめ」ではないかと思える小事件が息子にもふりかかりました。でも当人は「いじめる」という行為をしたことがないから、「いじめられている」という自覚がもてないままに、その時期を通過してきました。中学生になってから「母さん、僕はいじめられていたのかなぁ。」とやっと自覚しました(^^)。「そうね。でも、いじめだと感じていたら、辛くて小学校にいけなかったでしょうからね。知らなくてよかったのよ。」と答えました。教育機関の力など無用です。というよりなんのあてにもなりません。わたくしたちの向き合い方だけです。

 そんな子だったから受験競争の時期に入ってから、高校受験日が大雪で電車が遅れた時には母親は内心では苦笑しました。「またか。」ってね。受験時間はちゃんと学校側が考慮して待っていてくれましたが、今はすべてなつかしい思い出。。。それから大学、大学院、就職、すべて浪人期間なしで通過して、とりあえず母親の心配は終わりました。後は勝手に生きてくれ(^^)。

     新学びすすぎ終わった冬の空     昭子

2007/01/15

Permalink 18:57:42, カテゴリ: 日記, views: 976 Japanese (JP)

谷川真理ハーフマラソン

http://www.tanigawamari.co.jp/halfmarathon/

 昨日、愛娘は一時間四十八分で無事完走。めでたい。。自慢したい(^^)。。。

 愛娘、わたしの子ですか?と思うのだが、ホノルルマラソン三回、国内マラソン二回、四時間ちょっとで完走しているのである。こちらはフルマラソンです。四時間の壁を越えるのが夢だとか。。。ちなみに母は運動嫌いです。

 これはトレーニング用装備。長方形の白い小さなものは「Ⅰpod 」です。「NIKE」とタイアップしたもので、これを腕に装着して、「NIKE」のシューズの底に「チップ」を入れておくと、走行距離、時間、などが自動的に記録されて、しかも好きな音楽を聴きながら走れるという優れもの。。。ほとんど愛娘の受け売り、母にはさっぱりわかりませぬ。母は今でも娘のお古の「ポータブルMDレコーダー」で、歩いています。。

2007/01/07

Permalink 22:12:16, カテゴリ: 日記, views: 688 Japanese (JP)

動物写真家のご苦労が。。。

 四日は風がおだやかで、快晴の一日でした。三箇日も開けましたので、桐田さんと一緒に「いのしし」のいる多摩動物公園に行ってみました。立川からモノレールに乗るのは初めてでした。目的は「いのしし」でしたが、新しいカメラの腕ならしです。しかし動物を撮るのがいかに大変なことか。。。肝心の「いのしし」はこれに変わりました。檻の前に貼ってあったものです(^^)。

 おおかみ。。。

 雪豹。。。

 鳥たち。。。

 小さい動物。。。

 一番大好きな動物「レッサーパンダ」の写真は全滅でした。グスッ。。。

 これは喫煙用のベンチ。
 東屋とは違って屋根もなくてボロです。喫煙者には市民権がないようです(^^)。

     けものたち冬の陽おちてまろくなる    昭子

永続的リンク

2007/01/03

Permalink 17:43:32, カテゴリ: 日記, views: 836 Japanese (JP)

ごくろうさまでした。

 午後に今年からあらたに年賀状を下さった方への返信をポストに。
 ポツンとたっているポストくん。年末年始ごくろうさまでした(^^)。

 近くにあった木に赤い実が。。これなんだろう???

     満腹の冬のポストの影ながく      昭子

2007/01/01

Permalink 13:08:41, カテゴリ: 日記, views: 646 Japanese (JP)

謹賀新年

 明けましておめでとうございます。

   『日常の富を呼び出せるほどに
   自分が十分に詩人ではないのだと心にうちあけなさい。』

   『芸術作品は無限に孤独なもので、
   これに達するのに批評をもってするほど迂遠な道はありません。
   愛だけがそれを捕えて引き止めることができ、
   それに対して公正でありうるのです。』

   (リルケ)

永続的リンク

こくりこ日記

高田昭子のb2evolution blogです。
吸殻山383番地の家に戻る。
中央1番地に戻る。

  • 最新 (キャッシュ)
  • 最新 (キャッシュされない)
2007年1月
<<  <   >  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

カテゴリ


いろいろ

このブログの配信 XML

What is RSS?

powered by
b2evolution