投稿の詳細: 花守

2007/06/08

Permalink 17:24:06, カテゴリ: 日記, views: 1115 Japanese (JP)

花守

 いつものマーケットに行く途中にある小道は、さまざまな花や樹があり、よく撮影しています。昨日は紫陽花が満開だったので、撮っていましたら、そこの「花守」のようなおじいさまがあらわれました。

 その「花守」は「この先に見える、たちあおいも撮って下さい。」とおっしゃいました。見れば見事に並木のように咲いています。そのなかにはアカンサスも咲いていました。「アカンサスはギリシャの建物の柱頭の飾り彫りのモデルです。」とも教えて下さいました。

 紫陽花の切花も頂きました。夢中で撮影していて、帰ろうと思ってあたりを見回しましたら、「花守」のお姿がもう見えませんでした。頂いた紫陽花は飾ってあります。妖精の贈り物だったのでせうか?

コメント:

コメント: リベル [訪問者]
>妖精の贈り物だったのでせうか?

きっとさうでせう。さうにちがいありません。
永続的リンク 2007/06/11 @ 01:08
コメント: Aki [メンバー]
わ。リベルさん、うれしいな♪
素敵な夏の予感・・・リベルさんと半分こしませうね(^^)。
永続的リンク 2007/06/11 @ 12:03
コメント: 文枝 [訪問者]
今朝のこと、玄関の下駄箱の上に、夕べは確かなかった水色の紫陽花が一輪挿してありました。
同居人が散歩の途中、「ご自由にお持ち下さい」とあったので一輪いただいてきたのだそうです。
とにかく自ら花瓶を出して、水切りして花を挿したのを見たのは初めてのことでしたので、こちらも妖精の魔法にかかったのでしょうか。
せっかく、あの有名なリベルおじいちゃんと半分このところ割り込んで失礼しました。
永続的リンク 2007/06/12 @ 21:03
コメント: Aki [メンバー]
文枝さん、こんばんは。
そちらにも妖精があらわれましたのね。美女の妖精かしらん?
嬉しい出来事はみんなでわけっこしませうね。

素敵な夏でありますように。
永続的リンク 2007/06/13 @ 00:04
コメント: リベル [訪問者]
(・_・;)
永続的リンク 2007/06/15 @ 00:51
コメント: Aki [メンバー]
(^^)。。。
永続的リンク 2007/06/15 @ 10:35

この投稿へのコメントは締め切られています。

こくりこ日記

高田昭子のb2evolution blogです。
吸殻山383番地の家に戻る。
中央1番地に戻る。

  • 最新 (キャッシュ)
  • 最新 (キャッシュされない)
2019年4月
<<  <   >  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

検索

カテゴリ


いろいろ

このブログの配信 XML

What is RSS?

powered by
b2evolution