投稿の詳細: 詩の歳時記ー253 「桃の花」

2009/04/20

Permalink 12:35:44, カテゴリ: 詩の歳時記, views: 6855 Japanese (JP)

詩の歳時記ー253 「桃の花」

傷舐めて母は万能桃の花          茨木和生

幼い児の温いいのちの力あればこそ
母の万能は神のごとく
ちいさきもののあやうさが
母の眠っていた力を呼び出した
桃の花咲く季節を繰り返し 生きてきたのだね

コメント:

コメント: 文枝 [訪問者]
「ママは魔法使い」
幼い子供は、いつでも自分の願いが叶う不思議さに、そうつぶやていた。
 夫と二人の子供を残して友は逝った。
 桃の花のように、優しも逞しかった。
 もうすぐ命日。
 
永続的リンク 2009/04/24 @ 15:47
コメント: Aki [メンバー]
文枝さん、久しぶりのご訪問うれしいな♪

大切なお友達をなくされたのですね?
でも、ママは天から魔法を使って、地上の生きる者たちを、守っていて下さることでしょうね。
永続的リンク 2009/04/24 @ 22:48

この投稿へのコメントは締め切られています。

こくりこ日記

高田昭子のb2evolution blogです。
吸殻山383番地の家に戻る。
中央1番地に戻る。

  • 最新 (キャッシュ)
  • 最新 (キャッシュされない)
2019年8月
<<  <   >  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ


いろいろ

このブログの配信 XML

What is RSS?

powered by
b2evolution