[HOME]

雑記録


2017年6月

2017/6/26(mon)
山へ

 新谷さんと合流して秋吉さんとこへ行って、鋳物ストーブを譲ってもらう。新谷さんが欲しがっていたので、昨日、声をかけたのだった。
 重たかったが、なんとか新谷さんの軽トラに積み込む。
 午後、山へ。枝を伐って持ってきた。吉田さんが奥さんと、二台のトラックで牧草をせっせと運んでいた。
 冷凍ハスカップと、13mmの温水ホースの繋ぎを買いに、弟子屈へ。銅管をやめて、昨日もらってきた温水用ホースで壁暖をやってみようと思う。
 

2017/6/25(sun)
秋吉さんちへ

 D型ハウスのかたづけを、お母さんと。まだ材木は全部、運び出していないけど。
 槐の丸太を小林さんとこと、山崎さんとこに届ける。
 夕方から、ふたば用の階段をつくる。寝床にあがりやすいように。
 河村さんがパンを届けてくれた。岡西さんの試作品。失敗作とは思えないのだが、20ボルト配線が終わると、本格的に焼き始めるようだ。楽しみ。

2017/6/24(sat)
山へ

 丸太運び。一本ずつ、二回に分けて。
 重くて、わたしも軽トラも限界。ロープがゆるんで、途中でしばりなおす。
 小林さんに電話。今までにない痛みが出て、病院に行ったそうだ。気を通すのはやめた方がいいかも知れない。痛みがでるのはいいことかも知れないのだが、わたしの腕では責任がもてない。昨日も、少ししかやってあげなかったのだが。
 草取り、水道の蛇口回り。あと少しで、主屋敷地の範囲はきれいになる。
 草刈り機、調子悪い。アクセルのワイヤーがよくないようだ。引っ張りと戻りがうまくいかない。修理に出すべきか。
 朝、河村さんと立ち話。
 午後、岡田さんが京都のお茶を持ってきてくれた。早津さんがレタスを持ってきてくれた。ふたばが、早津さんとこに行って、風呂に入ってる早津さんの頭にすりすりすることがあるそうだ。

 
 

2017/6/23(fri)
材木運び出し

 野間田くんたちと。二日目。まだ終わらず。
 昨日の作業で、小林さんが体調を崩したというので、運び出しが終わってから、家まで行ってみた。
 腰が痛いというので、足ふみ、愉気などやってあげたが、どうなるか。
 秋吉さんちに行く途中、金物屋に寄って、銅管の値段を教えてもらってきた。温泉小屋の銅管配管工事を近いうちにやる予定なので。
 

2017/6/22(thu)


 午前中、ふたばを病院に連れていくつもりだったが、薪小屋で眠っていたので、諦める。先に、秋吉さあちで野間田くんらと合流して、材木の運び出し。小林さんも手伝ってくれる。
 二時ちょっと前、途中で抜け出して、小林さんを家まで送っていき、そのまま帰宅。
 ふたばは相変わらず眠っているので、起きだすのを待つ。4時になっても起きてこないので、起こす。
 キャリーケースに入れるのを手こずる。強引に。
 病院では、昨日ほどは暴れなかった。一応終了。あとは薬で10日様子をみる。
 暗くなる前に、草取りを少し。主屋の敷地。ふたばがまとわりつく。またシロに襲われないといいのだが。

2017/6/21(wed)
ふたばを病院へ

 午前中、原稿。昼前、生協へ。昼休み、河村さん、まみさんと。
 3時、ふたばを動物病院へ。引っ搔かれたらしいところが腫れが引かないなあと思っていたら、噛まれて化膿していた。洗浄するとき、少し暴れる。失禁もした。
 明日また行かないといけない。ふたばはキャリーケースに入りたがらないので、気が重い。チロは扱いやすかった。
 半端な時間、近所をぶらついて花などの写真を撮る。
 ふたば、帰ってきてから情緒不安定。

2017/6/20(tue)
寝不足

 夕べ、珈琲豆煎りと、食器洗いで手こずって、遅くなる。
 四時間ほどの睡眠。
 原稿、途中であきらめて、山へ。切り株を切ったり、枯れ木を切ったりして、薪を集める。
 3時過ぎに帰って、あっこに電話をしたら延々と。説教をくらう、というか講義を受ける、というか。
 電話のあと、今日運んできた分を薪割り。数本、枝の皮を剥いた。
 お袋の電話は毎日同じ話になるが、元気だから大丈夫よお、と言ってくれるのが救い。ほんとは元気とは言えないのだが。
 ひとねむりする必要がありそうだ。

2017/6/19(mon)
山へ

 午前中、原稿。
 昼、河村さん、まみさん、と昼休み。
 午後、山へ。運び出しを諦めかけていた、倒木を玉切りしておいたのを、一部だけだが、結局、運び出した。抱えられる程度に伐り直して。急傾斜のところだったので、手こずったが。
 やちだものまっすぐのを一本倒す。なにかに使おうと思って。
 山の土を袋に詰めて持ってくる。畑用に。
 枝類の運び出しはまた明日。
 今日運んできた木を、薪に割って積んだ。
 夜、チェンソーオイルなどを買いに行く。

2017/6/18(sun)
軽トラ定期点検

 午前中、原稿。
 トヨタの人が軽トラを取りにきて、夕方、持ってきてくれた。オイル交換など。予想より安かったので、BMWの夏タイヤへの交換も頼んだ。今年も冬タイヤのまま走ろうかと思っていたのだが。
 今日は軽トラがなかったので、外回りの仕事。コンパネ置場を移動する。わたしの小屋の外壁にくっつけて作ってあったものを移動したので、小屋の西面が広くなった。雪かきのときに便利かも。なによりも、広々とした感じになったことが喜ばしい。整理ばかりしていては、本作業が進まないのでまずいのだが、気持ちがよくなることは、悪くない。
 
 
 
 

2017/6/17(sat)
山仕事

 枯れ枝集め。山で短く伐って、運んでそのまま薪置場に積む。あと2列分ほど、運びたい。セミの声が賑やかだった。一気に夏の山になっていた。
 夕方、河村さんくる。8時ころまで外で話し込む。たき火しながら。
 
 

2017/6/16(fri)
食事会

 午後から山へ入ろうと思ったのだが、雨になったので、中止。洗濯、珈琲豆煎りをする。
 夜、秋吉さんちで集まり。まどかさんの料理をいただく。
 10時過ぎまで、団欒。
 中村さんの奥さんに、鉄砲やめたんですか?と訊いたら、そうなんです、と理由を話してくれた。鉄砲を所持した途端、庭に出没していた鹿が、来なくなってしまったそうだ。維持費がけっこうかかるわりに、獲物を手に入れるのが難しいようだ。
 鹿は禁漁区を知っている、という話は聞いていたが、本当だった。
 
 

2017/6/15(thu)
新谷さんくる

 ふたりで成田さんとこへ行って、ボイラーを積み込む。重たかったが、なんとか新谷さんの軽トラに載せる。
 いつも新谷さんが買ってきてくれるコンビニ弁当を食べて、少し雑談。
 2時ころ、阿寒へ帰って行った。
 作業小屋の整理をしていたら、河村さんが助っ人を求めて来たので、除雪機のガソリン抜き作業のアドバイスに行く。
 戻ってまた、整理など。
 

2017/6/14(wed)
生協へ

 原稿進まず。
 昼前、生協へ。
 河村さん、パンを届けてくれる。
 午後、除雪機の手入れと、発電機のオイル交換。説明書を見ながら。除雪機のオイル交換は、シーズン始めがいいようなので、11月ころに。
 草刈りをしようとしたが、機械の調子が悪いので諦める。
 夕方、河村さんと、谷本さんがくる。8時過ぎまで話し込む。谷本さんの昔話を中心に。
 

2017/6/13(tue)
すずめ食堂へ

 焼却場へ行く用事があったので、河村さんの用事とリンクさせて、すずめ食堂で待ち合わせ。
 ごみの積み込みに時間がかかったので、焼却場を通り過ぎて、先にすずめ食堂へ。
 しきちゃんが、珈琲とケーキをごちそうしてくれた。ありがたや。
 帰り、ぱなぱなに寄って、天然酵母パンを買う。
 帰って、垂木の移動、外回りの整理などする。
 河村さん来る。ハウスを見にいったり、早津さんと話したり。河村さんにかかってきた池田さんからの電話に出たりし て、暗くなる。
 今日は、仕事はせず。晩飯も、パンと牛乳、長芋などで済ます。

2017/6/12(mon)
原稿

 まとまってきているような気がする。プリントして読み直さないと変なとこが分からないので、早くまとめを終わらせたいのだが。
 薪片づけ、終了。まだ3列ちょっと余裕があるので、山からまた運んでくる必要がある。今しばらく薪作業か。
 母、検査が終わったようだ。詳しいことは看護師さんから訊かないといけないのだが、結果は後日出るようなので、それまでは静観。近日中に行ってみようと思うのだが、仕事が次から次へとあるもので。
 
 

2017/6/11(sun)
薪仕事

 雨がそれほどでもなかったので、午後から薪割り、薪積みをする。枝類は、斧を逆さにセットしたものと玄能で割る。少しコツがいるがまあまあ。だいぶ片付く。
 寒い。明日の夜は0度近くまで下がるようなので、畑の保温が必要か。しかしどうやったらいいか、まだ準備ができていない。
 
 

2017/6/10(sat)
薪割り

 薪積みをしながら。枝が多いので、達成感が少ない。
 あと一日あれば片付くと思うが、明日は雨。母の様子を見にいきたいが、原稿も進めたい。
 夜、食いしん坊でハンバーグ定食。くたびれたので。
 最近、ふたばをひとりにする時間を少なくしようと思っているのが分かる。

2017/6/9(fri)
玉切り

 一応、玉切り終了。早津さんとこの、頼まれていた木もついでに二本伐った。河村さんが積み込みを手伝ってくれた。
 あとはひたすら、薪割り。どの程度、薪小屋が埋まるか。多分、まだ山から運んでこないといけないと思う。
 秋吉さんとこのまどかさんと子供たち、といってももう、わたしより背丈がだいぶ大きいのだが、寄ってくれた。おみやげもらう。
 昼、まみさんのつくったルバーブジャムを、河村さんからもらう。甘酸っぱさが絶妙。
 池田木材、垂木と胴縁を持ってきてくれた。ほかにも配達があるというので、長話できず。
 疲れたので、ひと眠りしようとしたところ、ふたばが先にわたしの膝で丸くなってしまった。

 
 

2017/6/8(thu)
足寄へ

 雨になったので、仕事を諦めて、急きょ足寄へ、墓の草取りに。阿寒に出ると、雨が上がっていたが、足寄に着いたらまたぱらついた。でも、草取りには支障なし。
 お寺に寄って、お盆のお経のお願いをする。そのあと、義明ちゃんちに寄って、少し話をする。義明ちゃんとこも、ストーブを焚いていた。寒い日が続いている。
 和彦ちゃんとこに寄って、野津さんとこに寄って、それで時間が足りなくなったので、帰ってきた。山越えはもやっていて、若い鹿のグループが二度ほど道を塞ぐ。
 7時過ぎに帰宅。ふたばは、薪小屋で眠っていた。
 母の状態は、施設の看護師さんと話したので、今日は行かなかった。強行軍になるので。

 

2017/6/7(wed)
生協へ

 朝、また遅し。
 原稿書いて、生協へ。ガソリン入れたり、りんご買ったり。
 午後、昨日の続き。風呂小屋の北側の軒下壁に、水はね除けをつける。白樺の丸太を置いて代用にしていたが、撤去。これで、南側とお揃いになったことになる。
 材木保管庫も、嵐をなんとかしのげそうな感じになってきた。
 母、病気かも知れない。検査をすると言ってた。

2017/6/6(tue)
晴れ

 よく眠る。
 小林さん来る。山崎さんも来る。昼前のコーヒータイム。
 原稿、昼まで。
 河村さんとこで、まみさんと三人で昼やすみ。習い事の話題を中心に。
 午後、壁張り開始。かなり進む。明日で、嵐をなんとかしのげるようになるかもしれない。
 また少し、薪割り、薪集めをしたいのだが、種まきも早急に終える必要がある。
 早寝、早起きをしないと、仕事が進まない。
  

2017/6/5(mon)
晴れ

 久しぶりにいい天気。
 割った薪を積む。あまり高く積むと柱があぶないかも知れないので、7割くらいにおさえようと思う。
 材木置き場の壁張りの下地つくり。東面。
 夕方、河村さんがすずめ食堂の辛子オイルを届けてくれた。コーヒータイムにする。ひとつぶの麦のマスターも、パンを持ってきてくれた。コーヒータイムが3時間半くらいになって、外は暗闇。
 夜、鰈を煮る。コーヒーも煎らないといけない。食器もまだ洗っていない。米も研がないといけない。手紙を書かないといけない。英語のレッスンもしないといけない。今朝、書かなかった原稿も少し進めたい。
 
 

2017/6/4(sun)


 予定を変更して、わたしの部屋の配置替えなどをする。
 昨日は結局、わたしのとこの寒暖計で2度まで下がった。
 3時、河村さんとこで、安田記念観戦。あたらず。ふたりとも惜しかった。
 買い物。腹が減ったので、あまり食べない肉を買ってくる。がつがつしたいときはなんでも食べていいかも知れない。肉といっても、手羽元。塩を振って焼くだけ。ついでに、玉ねぎも一緒に。
 畑にニラなどがあるので、葉物には不自由しない。種類が限られるけれども。
 
 

2017/6/3(sat)
4度

 煙突の掃除をする。昨日、ストーブの燃えが悪かったので。
 朝おそく起きて、原稿。睡眠がまあまあ十分だったせいか、原稿進む。しかし、前の分のあらが目について、後戻りの感もある。
 昼ころから、トタン張りのつづきをする。トタンの足りないところは板を張ったり。西面はいちおう終了。
 風が強くて寒かった。
 チロの墓になんの花を植えるか考え中。エゾエンゴサクは、今なら山から掘ってこれるのだが、なんせ球根までの根が華奢で、移植が難しい。
 とりあえず、畑のスズランと、すみれを移植。ライラックも追加で小さいのを一本。あとはぼちぼち。

2017/6/2(fri)
種まきなど

 小雨の合間をぬって。
 作業小屋のかたずけなど、雑仕事を少し。明日も天気が悪いようだ。
 そろそろ風が強くなっているので、薪小屋の屋根が心配。構造的に弱い。とりあえず大丈夫とは思うけど、そのうち補強し直さないといけないだろう。
 

2017/6/1(thu)
トタン張り

 明日、荒れるようなので、急きょ、材木置き場の囲いをトタンでつくった。途中でトタンが足りなくなったので、シートなどで明日の嵐をとりあえずしのいで、あとでまた追加工事の予定。
 今日もまた歩き過ぎか。
 寒いので、ストーブを焚く。
 



BACK


エース