[HOME]

雑記録


2017年8月

2017/8/31(thu)
屋根張り

 時間がかかっているが、シングル張りも、手間取った。狭い範囲なのに、張り方が難しい。
 池田さん、大阪から来る。たった二日間しか滞在しないのが残念。旧池田邸で、河村さんと歓談。自由に行き来できるといいのだが。
 夕方、なんとかシングル張りが終了。見栄えはよくない。あとは縁の処理が残っている。これも手こずりそうだ。
 土間の煙突の支柱が腐っていてあぶないので、近いうちになんとかしないといけない。
 

2017/8/30(wed)
焼却場へ

 生活クラブ生協へ。
 山崎さんが来て、ふたりで、ストーブの運び出し。物置を少し広くしたかったので、ストーブをもらってもらった。
 午後、焼却場へ。ごみがたまり過ぎた。いつもより多く、軽トラ満載。510円だった。
 道の駅によって、冷凍ハスカップなど買う。
 小川さんから電話。シソジュースをつくってきた、と。すぐに帰る。
 珈琲タイムにする。暗くなる前に、仕事開始。ストーブを運び出したあと、ごちゃごちゃのままだったので整理をする。作業小屋までは整理できなかった。
 土間の煙突の支柱が根元で腐っているのを発見。近いうちに直さないといけない。
 
 

2017/8/29(tue)
狂う人

 読み始める。新潮に連載していたものとは少し改変されているようだ。全部は読まないと思うけど。
 午後、釧路へ。美恵子さんの病院と、わたしの用事。
 丸のこの刃研ぎ、ストーブ屋さんへ鋳物の脚が手に入るかどうか訊きに。それと屋根材の購入。
 留守のあいだに、小林さんが来て、キャベツを置いていってくれた。
 

2017/8/28(mon)
ガラス張り

 少し厚手のガラスを使う。カットに失敗したが、サンダーで削ってなんとか納める。いつもなにかしら失敗する。
 ガラスの整理をついでにする。
 河村さん、まみさんのパンを届けてくれる。立ち話を。池田さんが末に遊びに来るそうなので、歓迎会をやりたいところ。
 あとは屋根をなんとか納めれば終了。
 寝不足で疲れたので、作業を早めにきりあげる。
 

2017/8/27(sun)
隙間埋めなど

 丸太の柱と壁板のあいだの隙間に、アサ紐を詰めて、柿渋弁柄を塗った。丸太のカーブに合わせて板を切るのに苦労した。うまくできなかった。ログハウス用のコンパスがあればいいのかも知れない。
 靴用の棚板も取り付ける。
 横井さん来る。鋳物の溶接が可能かどうか見てもらう。標茶の鉄骨屋さんのとこに持っていってみたら?と言われる。幾らかかるかが問題。そんなふうにしてみることを新谷さんに了解してもらう。横井さんの話では、新谷さんとこに持っていったストーブは、50万くらいするそうだ。横井さんがまとめて買うことにして、みんなに売りさばいたなかのひとつなので、詳しく知っていた。もちろん、横井さんの手数料はゼロ。
 ボール盤の使い方など、今日もいろいろ教えてもらった。
 美恵子さん、薪運びなど。
 

2017/8/26(sat)
床工事

 ガラス張りをやめて、先に、丸太の輪切りを床に敷く作業をした。大きいのと小さいのを数個並べたらいっぱいになってしまう狭さだけど。
 棚も一段だけ取り付ける。恰好よくつくろうと思うのだが、途中で妥協。
 昨夜、ペコさんから電話があって、長話。花のことで分からないことがあれば、ペコさんに訊けばいいんだった、と思い出す。オリンピックは観たくないから、北海道に行く、と言ってた。
 

2017/8/25(fri)
壁張り

 窓枠もつくる。
 明日はガラス張りの予定。ずいぶん時間がかかっているが、終わってからでないと次に進めないし。
 午後、ひさしぶりに、小川さん来る。薪割り機の話がぜんぜん進んでいないそうだ。そうかも知れないと思ってはいたが、残念。近所の、売りに出されている家を見せてあげる。小黒さんのところにも寄る。三角形のガラスを二枚もらった。小黒さんは、あちこちから古材をもらってきて、ユンボの車庫をつくっていた。
 

2017/8/24(thu)
ルーフィング張り終了

 屋根材はまだ決まらず。
 午後、河村さんが、まみさんのパンを持ってきてくれた。コーヒータイムにする。
 夕方、釧路のホーマックへ。タイミングベルトが届いたという連絡があったので。ついでに、ブロックを10個買ってきた。増築部の床工事用に。
 かぼちゃ三個収穫。
 
 
 

2017/8/23(wed)
さなえちゃんとこへ

 山崎さんと、芝刈り機見せてもらいに。商談は成立しなかったが、いろいろ話をすることができた。
 暑い一日。枝豆も少し元気になったかも知れない。
 屋根の野地板張りは終わる。こまかなところで、足止めをくう。明日は、ルーフィングを張りたいが。
 千葉さん、久しぶりに顔を見せる。焼肉会のお誘いなど。
 寝不足、疲れで、早めに仕事をきりあげる。
 谷本さん、パンを届けてくれる。河村さんも帰ってきたようだ。 
 夜、藤川から電話。ウォークマン、順調に聴けていることを報告。
 

2017/8/22(tue)


 午前中、作業小屋の片づけ。午後、阿寒の新谷さんのとこへ行く。風呂小屋に使う、鋳物のストーブをもらいに。ついでに、頼まれていた便器の部品を届ける。
 新谷さんとこは屋根のシートが剥がれて、三角屋根ができあがっていた。
 帰り、山崎さんとこに寄って、明日の打ち合わせ。さなえちゃんとこに、芝刈り機を見にいく予定。
 帰ってきてから、屋根工事。半分、板を張る。あちこち、納めをごまかさないといけない。いつものことだが。
 
 

2017/8/21(mon)
風除室増築工事

 屋根が変形なので、考え、考え、垂木の加工などする。あと何日かかかりそうだ。
 夜、久しぶりに猫のレストランへ。
 沖縄から、マンゴー届く。さっそくいただく。美味しかった。
 

2017/8/20(sun)
アカエゾサミットへ

 横井さんと午前中、アカエゾサミットへ。
 司会の萩原さんに、娘の保育園の木育のことをお願いしようとしたら、もう話しましたよ、と言われた。それから少し、カスタネットのことなど話す。
 昼で、横井さんと早退。じっとしていると、わたしの腰などがきつい。
 ふたりでそば屋さんに行ったあと、成田さんとこに寄ってから帰る。成田さんは発電機の修理をしていた。
 午後、作業開始。
 柿渋を塗ってから柱を埋めて、抜きを固定するまで終了。壁、屋根張りが、変形なので、考えこむかもしれない。
 
 

2017/8/19(sat)
刻み終了

 抜き板の加工も終わり。部材はそろった。穴も掘った。
 明日は午前中、用事があるので、あまり進まないかも知れない。
 腰の痛さをこらえながらの仕事。悪化しなければいいのだが。
 

2017/8/18(fri)
丸太加工

 薪をたっぷり置けるようにするために、土間の拡張作業を開始する。丸太の柱を一本立てて壁をつくるだけでなんとかなりそうなのだが、角材にくらべて、刻みに時間がかかる。
 午後、美恵子さんの用事で、役場まで行く。
 腰の調子が悪いので、今日の作業は捗らなかった。明日は穴掘りもしたいが、どうなるか。
 

2017/8/17(thu)
ジスクサンダー

 このあいだ壊れたジスクサンダーを調べたら、タイミングベルトが切れているのを発見。蓋を開けただけで、故障個所が見つかったのでよかった。
 それで、釧路のホーマックまで、タイミングベルトの取り寄せを頼みにいく。ついでに、足りないネジなど買ってきた。
 良生に教えてもらった蚊よけ液をつくるために、セスキ炭酸ソーダも買った。畑の薄荷をつぶして、セスキの水溶液と混ぜればできあがりらしい。成功すれば、安上がりになる。ダニに効くかどうかはまだ分からない。

2017/8/16(wed)
種まき

 之から一か月ほどで間に合いそうな、ラディッシュなどの種を蒔く。
 しゃがんで作業をしていたら、腰がまたぎっくり腰みたいになりかけた。気をつけないといけない。
 午後、疲れたので、昼寝。
 河村さんがメロンを持ってきてくれて、起こされる。珈琲タイムにする。あっこが送ってくれたナシもいただく。
 谷本さんがパンを持ってきてくれて、珈琲タイムに参加。珈琲が切れたので、少しだけ。
 朝、藤川と電話で話す。ウォークマンが先日、届いたので、パソコンにCDを入れている。たくさんあるので、時間がかかる。まだ車では聴けていないことなど話す。足りないものがあったらまた送るよ、と藤川。

2017/8/15(tue)
帰宅

 母と足寄の実家で三日間。けんかをしたり、なかなおりしたり。
 庭の草取り、刈込み、墓掃除などに時間をとられて、母をほったからしにする時間も多かったが、母の機嫌はよかった。うたた寝しているか喋っているかで、声がしわがれてしまった
 帰りがけ、義明ちゃんとこに顔を出す。10月に、懐かしの顔ぶれで道東旅行の際にわたしのところにも寄ってくれるようなので、楽しみだ。
 
 

2017/8/12(sat)
溶接

 温泉の元栓の開け閉めをするための棒を、溶接してつくった。へたくそな溶接だが、1mちょっとある地下の元栓をなんとか回すことができた。無理な力を加えなければ大丈夫と思う。これで、なにかあったときに元栓をすぐに閉めることができるので安心。真冬に凍った地面を掘って修理する心配がなくなった。
 風呂のドアの止め具を新しいのに交換。壊れたので。
 午後、釧路のおじさん、おばさんのところに、お盆の挨拶に。ついでに、ネジなどの買い物。
 帰り、義弟のところに寄ろうと思ったが、時間がなくなったので、顔見せだけ。
 帰ったら、心配していたとおり、シロが侵入して、餌の皿をからにしていた。ふたばを襲ったりはしなかったようだ。ふたばの餌の食べ方と、シロの餌の食べ方は違う。シロは、一粒残さず、ペロッと食べるのですぐにわかる。
 

2017/8/11(fri)
頼まれ仕事

 風呂掃除のアルバイト。カビキラーなど使って。ほぼ一日かかる。寒くなると、自分の仕事が大忙しになるのだが、どうしても頼まれてしまう。
 まみさんがつくってくれたパンを食べる。このあいだの出店のときの失敗作というのだが、わたしと河村さんにとっては、成功作と変わりなし。
 夕方、小川さんが来る。もしかしたら、薪割り機が手に入るかもしれない。完全に依存するわけではないが、あると非常に便利。うまく手に入って欲しい。
 

2017/8/10(thu)
煙突工事

 土間のストーブの煙突を、出が106、立ち上がり121に。異型のつなぎをつかって。
 耐熱塗料の黒を塗ろうと思ったが、天気がよくないので諦める。
 畑起こしを少し。注文した種が届くまでに雑草の根をよけておきたい。
 ストーブのガラス掃除。燃えがよくなったように思えるので、炎が見たくなった。
 夕方、買い物。標茶でネジなど。弟子屈で水仕事用手袋。ニコットで、あきしちゃんに会う。
 
 

2017/8/9(wed)
空港へ

 美恵子さんを迎えに。
 布団を乾燥したり、毛布をコインランドリーまで洗いに行ったり、帰宅準備にけっこう時間がかかった。
 冬になる前にまた、孫の面倒を見に行ってもらう予定だが。少しは息休めをさせてあげないとまずいかも知れない。
 

2017/8/8(tue)
草刈り

 少し野菜の種を蒔いてみようと思って、畑の草刈りをする。これから間に合うものといえば限られるだろうが。畑から採れる野菜が欲しい。スーパーに行きたくないので。
 昼前、河村さんが、谷本さんのパンを買ってきてくれた。一枚つまんで、あとは冷凍にする。
 昼、まみさんが、焼き立てのパンを持ってきてくれた。じゃむ、クリームチーズ、バター、餡、コーヒーで、素晴らしい昼食となった。
 午後、外回りの草刈りをする。チロの墓の回りも。
 夕方、河村さんが、新しい車を見せにきた。中古だが、ぴかぴか。大きいし。
 夜、作業小屋の片づけをする。 

2017/8/7(mon)
胴縁打ち付け終了

 まだ隙間があるので、そのうち、モルタルを詰めることにしよう。
 河村さん、まみさんと、長い昼休み。
 わたしの部屋の煙突を取り替える。出を10センチ、立ち上がりを12センチにしてみた。ストーブを焚くと、燃えがよくなったような気がする。
 土間の煙突も、この方式に変えようと思う。わたしのつくた二重煙突が、あまり効果がないようなので。
 ごぼうの小さい苗の移植をする。
 

2017/8/6(sun)
風呂工事

 水除けのために作ったコンクリの土手を壊す。土台が濡れないようにと思ってつくったのだが、かえって湿気をためてしまうようなので。
 隙間に詰めたスポンジも抜き取ったので、おそらく外から虫が侵入してくる。
 土台の腐れを避けながら、隙間を埋める方法を考える。とりあえず、土台下縁に胴縁を打つことにする。柿渋、弁柄を塗る。桐油も塗りたい。
 夕方、河村さん来る。昨日の出店の報告など。みんな夕べはよく眠ったようだ。ご苦労さん。
 

2017/8/5(sat)
帯広へ

 昼前、河村さん来て、少し話す。
 午後、帯広へ。山下洋輔のピアノと、トマツタカヒロの肉態表現をみに。
 由良さんからいただいた券を持って。
 一時間ちょっとだったが、すばらしかった。
 終わって、由良さん夫妻、今回のピアノの調律をしたオペラ歌手の福田さんらと、ピザ食べに。
 弟子屈の話から、野糞の話、最後は、わたしがいびきをかいていたという話になって、終わって、ひ

帯広へ

 昼前、河村さん来て、少し話す。
 午後、帯広へ。山下洋輔のピアノと、トマツタカヒロの肉態表現をみに。
 由良さんからいただいた券を持って。
 一時間ちょっとだったが、すばらしかった。
 終わって、由良さん夫妻、今回のピアノの調律をしたオペラ歌手の福田さんらと、ピザ食べに。
 弟子屈の話から、野糞の話、最後は、わたしがいびきをかいていたという話になって、おひらき。
 「ちょうど、ピアノの音が小さくなったときだったので、はらはらした」と由良さん。「でも、山下洋輔には聞こえなかったと思う」。「今度はちゃんとつついて起こしてよ」と由良さんにお願いする。
 居眠りをさせてもらったおかげで、そのあと、ピアノのすばらしさを満喫することができた。
 実行委員の鈴木隆さん、大住さんにもお会いできて、立ち話をする。
 今日は高速道路が夜、工事で通行止めになったので、足寄、阿寒回りで帰ってきた。さすがにくたびれて、弟子屈の町に入ってから、しばしば反対車線にはみ出す。居眠りも危なかった。


サマージャック

 時間が半端になったので、まとまった作業はせず。
 午前中、雑仕事あれこれ。午後、酒巻さんの頼まれ仕事をすこししてから、秋吉さんちに行って、小林さんと合流。小林さんのところに機械を運ぶ。秋吉おとうさん、おかあさんと四人でお茶の時間。
 小林さんちに機械を降ろす。白菜、ズッキーニ、きゅうり、にんにくをもらう。小林さん夫妻と三人で、弟子屈のサマージャックへ。
 しきちゃんの出店。岡西さんの出店へ。みんな頑張っていた。
 

2017/8/3(thu)
つづき、終了

 桐油塗りまで終える。明日、発送の予定。
 夜、河村さんの誕生日パーティー。しきちゃんの料理。10人が集まって、賑やかだった。若い人から、最年長のわたしまで。
 
 

2017/8/2(wed)
つづき

 明日までには、なんとか形になりそう。明後日には発送したい。
 午後、しきちゃん、河村さん、はっぽうろくを買ってきてくれる。
 ベルトサンダーが故障。早く直したいが、手をかけている時間がない。オービタルサンダーも故障。これはもう限界かも知れない。だいぶ古いので。先日手に入れた自動かんな盤も、不調。これも直したいのだが、分解している暇がない。
 
 
 
 
 

2017/8/1(tue)
つづき

 組み上げて、接着。わずかに歪みがあるので、重石を乗せて静置。
 小さいベッドも作り始める。
 接着剤が乾くまで時間がかかるので、凍結で傾いだドアの板の張り直しと、西側面の板の張り直しをした。ずっと気になっていたのだが、思ったよりすんなり完了。凍結で傾いでしまうのは、普請の不手際。
 午後、小林さんくる。釧路の病院の帰りだそうだ。久しぶりに部屋に入ってコーヒー。レコードを聴かせる。
 夕方、標茶まで買い物。買ったティッシュの箱を台の上に置き忘れてきた。250円ほどのために、ガソリンを200円ほどかけて取りに戻るのも面白くないので、明日、生協のついでに寄ってみることにした。あれば貰ってくる。なければ諦める。

近所の小林さんくる

 広報を届けてくれた。ついでに、アイヌ語の話をあれこれ。わたしの部屋も初めて見てもらう。サンペコタンは、サンペ爺さんが住んでいたところ、なのだそうだ。ひとりしか住んでいなくても、コタン、と小林さんは言っていた。サンペは心臓の意味なので、熊の心臓と関係しているのかも知れない、とも言っていた。ひとりでも、イオマンテは当然していたのだろう。わたしは、鯨のフンぺと、心臓のサンペを混同していた。



BACK NEXT


エース