[HOME]

雑記録


2021年10月

2021/10/28(thu)
柿渋塗り

 天気がよかったので、軒天用の板に柿渋弁柄を塗る。夕方、気温が下がってきたので、中止。
 今日は倉庫にボス猫がいた。けっこう大きな傷をしたようだ。だいぶ治ってきているとは思うが。君臨していたボス猫が苦戦するということは、あらたなボス猫が誕生するかも知れない。また面倒が起こるかも。
 三つ目の原稿を投函。

2021/10/27(wed)
片づけ

 生協へ。
 今日も天候不順につき、片づけをする。
 鉄筋カッターの油圧オイルを交換する。すごく汚れていた。錆びかけている道具には、潤滑スプレーをかける。道具があり過ぎて、手入れが行き届かない。誰かにもらってもらうしかないだろう。
 片づけ途中でくたびれたので、明日に回す。

2021/10/26(tue)
片づけ

 天候不順につき、作業小屋の片づけをする。母屋への引っ越し準備のためだが、一部しか片付かなかった。作業小屋を片づけて、道具類を主屋から撤収して、引っ越し、という手順。
 今日から食事療法を開始する。
 
 

2021/10/25(mon)
焼却場へ

 粗大ごみを積んで、役場に寄って、健康診断の結果を聞きに行く。
 前立腺と、腎臓の結果がよろしくないので、精密検査を受けることにした。
 粗大ごみは、いつもより重かったので、料金が1000円を越えた。
 帰ってきて、板の加工をする。思ったより捗って、かんな盤と相じゃくりが終わった。外壁の不安部分をしっかりカバーしてしまおうと思う。

2021/10/24(sun)
外回り作業

 梁の飛び出し部の隙間をコーキングで埋める。
 今年、軒天を張る予定だったのに、やっていなかった。吹雪のときにまずいので、軒天張りもすることにした。板の加工が必要なので、数日かかりそう。明日は用事があるので、明後日から。
 夜、スカイプ会議。

2021/10/23(sat)
外回りのかたづけをする

 主屋に引っ越すための準備。
 端材も、薪に回した方がよさそうだが、木工に使えそうと思うと、なかなか捨てられない。捨てないと、空きができないので、どうしても処分しないといけないのだが。
 

2021/10/22(fri)
煙突まわり

 防火材とロックウールで、煙突の上部を防護する。きれいに仕上がらなかったが、効果はあると思う。
 夜、蝦夷でラーメンを食べてきた。
 どうも頭が疲れ気味で、よろしくない。

2021/10/21(thu)
病院へ

 待合室で待っていたら、看護師さんが来て、診察無しの処方箋のみにしてくれた。
 ホーマックで買い物をして帰る。
 二つ目の原稿を送る。あとひとつ。
 今日は作業をまったくしなかった。

2021/10/20(wed)
床板張り終了

 生協へ。
 最後の一列が継ぎはぎだらけになってしまったが、なんとか終了。ドアも楽に開くようになった。
 原稿、あと一日待ってもらうことにした。どうもしっくりこない。
 
 

2021/10/19(tue)
床板張り

 あと一列。
 ふたばたちの寝床も、ちゃんと作らないといけない。先日は寒そうだったから。
 池田君が、垂木を届けてくれた。60×45を20本。まだ値段が下がらないそうだ。その前に品物がないらしい。
 今日は雨なので、暖かい。
 

2021/10/18(mon)
床板張り

 今朝は氷点下5度まで下がったので、早く主屋に移動しないと、小屋ふたつでストーブを焚くことになるので、薪が心配。それで、床張りを急いで、引っ越しできるようにすることにした。置くだけに近い、ネジで止めるだけの作業になる。
 午後、谷本さんの娘さんのところから、机などを運んでくる。そのまま焼却場に持っていくつもりだが、作業台に利用できるかも知れない。
 原稿ひとつ終了。あとふたつ。

2021/10/17(sun)
床下収納庫の蓋の改良をする

 改良するつもりで、改悪してしまったので、ネジを全部外して、板を置いておくだけの方式に変更した。とりあえずのつもりだが、そのままでもいいかも知れない。
 作業小屋の中に棚を増設する。先日買ってきた単管を切って。短めの板を収納できるようになったが、整理はまだ。
 障子枠をゲストハウスに移動する。
 夜、スカイプ会議。冨澤さんのところは27度だそうだ。わたしのところは0度。朝には−2度に下がっていると思う。例年20日が本格的霜と記憶しているのだが。
 

2021/10/16(sat)
床張り

 リビングの床をネジで固定することにした。風呂とのあいだのドアが開きにくいという苦情があったので。
 そろそろ外回りを整理しておかないと、明日あたりから、霜、雪がやってくる。
 ムキタケ、ナメコが出ていたので収穫。
 久しぶりに笠井さんが来て、庭で生ったぶどうを持ってきてくれた。庭にはキノコがいろいろ出ているそうだ。来春、ワラビの根をもらえることになった。キノコは、知識がないのでなかなか手が出せない。

2021/10/15(fri)
方杖取り付け

 午後、パスカルたちが来ることになっていたので、方杖取り付けなどの半端仕事をする。作業小屋の片づけも少し。
 パスカル、生永さんといつものように、夕方まで話し込む。来年の建築開始が楽しみだ。
 夜、作業小屋の片づけのつづき。薪割り機だけ、運び込んだ。

 

2021/10/14(thu)
野地板加工

 天気がいいときに野地板のカンナがけをやってしまおうと思って、自動かんな盤作業。
 砂運びもする。
 午後、ガス屋さんが来て、忙しいといいながら、立ち話を長めに。
 夕方、小川さんが来て、材木に腰かけて話し込む。
 ロックウールが届いたので、夜、煙突上部に張る。不格好だが、防火の役に立つと思う。もう少し範囲を広げて張った方がよさそうだが。
 
 

2021/10/13(wed)
穴掘りをする

 生協へ。
 床下野菜収納庫を作ろうと思って、床下に穴を掘ったが、ちょっと問題が生じて、考えがまとまらなくなった。それで、明日、穴を埋めて、来年また計画の練り直しをすることにした。
 このところ、先に進まない日がつづいているような気がする。
 久しぶりに谷本さんが来て、音楽談義などする。
 

2021/10/12(tue)
焼却場へ

 あまりにもごみがたまり過ぎたので。積みきれなかったが。
 帰り、理容院へ。あまりにも髪がぼうぼうになったので。
 梅田さんの娘さんから電話。梅田さんが亡くなっていたことを知らせてくれる。娘さんとは初めて話をしたのだが、長い長話になってしまった。
 

2021/10/11(mon)
やまぶどうジュースをつくる

 小川さんがやまぶどうをたくさん持ってきてくれたので、ジュースつくりをする。
 実を外すのが大変だった。
 トナカイさんがジャムを持ってきてくれた。あれこれ話し込む。
 標茶の牧師さん夫妻、生協の佐藤さんたちが見学に来てくれた。来年はもっとゆっくりしていってもらえると思うが。
 今日はぶどうで一日が終わる。

2021/10/10(sun)
作業小屋の片付け

 片づけきれず。カンナが黴びていたりして、管理が悪すぎる。いろんなものを思い切って捨てないと、空間ができないので、焼却場まで何度か往復する必要がある。
 夜、スカイプ会議。今日はパソコンのバックアップの仕方など教えてもらった。

2021/10/9(sat)
あれこれ

 谷本さんのところへ行って、小箪笥などもらってくる。作業小屋で使えるかどうか。
 岡西さんがストーブを見に来てくれる。新しい仕事の話や、ジャムの話など。
 ストーブを今日も焚いてみたが、換気扇を回すと煙が逆流することを発見。母屋の断熱が効いている証拠とは思うが、なんとか工夫しないといけない。
 ロックウールをネットで注文。
 金物屋さんに行って、煙突の支柱の長いのがないか訊いてみたが、なかった。それで、長さの足りない部分を自作することにした。

2021/10/8(fri)
ストーブを取り付ける

 美恵子さんに手伝ってもらって、無事、設置を完了した。煙突が屋根板などに接近しているので、防火を考えないといけないのだが、どうしたもんか。
 夕方、釧路へ。煉瓦などを買ってくる。

2021/10/7(thu)
ストーブ設置準備

 ストーブを作業小屋から引っ張りだすために、いろいろ片づける。片付け切れず。
 置いてある床板を、ネジで仮り止めして、動かないようにした。板の補修をしないで、残りもそのうちざっと止めていこうと思う。あとでやり直しができるので。
 煙突を用意する。明日、設置できるかどうか。準備万端にしておかないと、運び込みに失敗するかも知れない。なにしろ、重い。

2021/10/6(wed)
枠を組み立てる

 ちょっと失敗して、コンクリ盤を少し削らないといけなくなった。後日。近いうちにストーブを設置してしまいたいが。
 妻部分の仕上げを再開。
 夕方、クロネコに行ったついでに、弟子屈ラーメンを食べてきた。

2021/10/5(tue)
ストーブ台つくり

 コンクリ盤を並べて、古材で囲うだけだが、古材の加工に時間がかかった。
 帯広の淳ちゃんが来てくれた。作業の邪魔をするからと言って、すぐに帰って行ったが。
 約束していたトナカイさんとは路上ですれ違いになって、少ししか話ができなかった。
 日本でもFFFの活動が育っているようだ。若者たちに期待。
 

2021/10/3(sun)
柿渋塗り

 枠にサンダーをかけて、柿渋弁柄塗り。
 反対側の妻部分の板張りのために、足場を移動する。
 まみさんのパンの日。少し仕事が楽になったみたいで、よかった。
 夕方、クロネコへ。
 夜、作業をしやすくするために、戸棚の移動などをする。
 ストーブの設置まであと少し。

2021/10/2(sat)
板張り

 配電盤の下の壁を張って、主屋の最後のコンセントを取り付ける。後は風呂小屋の電気工事のみ。自分でやってしまってもいいのだが、ほかの作業があるので、電気屋さんが来るのを待つことにする。
 大場さんのところからガラスサッシを貰ってきて、青木君のところに届ける。大きなガラスなので、役に立つと思う。
 

2021/10/1(fri)
板張り

 枠の取り付けと、壁板の加工をする。
 孫のプレゼントつくりが終了。最後は丸のみで、ざっと仕上げた。皮がついたままの、素朴な作品。悪くないと思う。次に控えている孫も、これでいこう。



BACK


エース