Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2019-12-09

スマモッチャーやカメラのシャッターをスマホで押してみる

スマートデバイスとしてカメラを扱ったことはなかったが、Nikon1 J4というカメラの取扱説明書を読んでいたら、スマホからシャッターが押せるようだった。
そこでスマホからやってみるとうまく撮れた。スマモッチャー[G]も当然撮れるが、これは360度回転するようである。
ベランダで360度回したら、おもしろいかもしれない。
そのうちやってみよう。
下の写真はスマモッチャーで写したもの。(自撮り^^)

19_12_09a

21:04:37 - belle - No comments

2019-12-08

InDesignで年賀状

今年は年賀状を出すのをやめる人が、周りにかなり多くなってきた。
ウチでは成り行きに任せる感じ。
電子メールや、特別な一対一のあいさつサイトなどできれば、年賀状は加速度をつけてなくなってくると思う。
来年はたまたまInDsignに無料の雛型があったので、それを使ってみる。
後は、今年優秀なプリンタを入手したのでカラーがうまく出る。
宛名プリントは筆ぐるめというWindowsのソフトを使う予定。

19_12_08a

上のInDesginのフォントは文字が迷路みたいになっておもしろい。

20:59:53 - belle - No comments

2019-12-07

修理のためカメラ装着物を外す

明日、修理でピックアップに来るので、カメラのレンズ、充電池、SDカード、ストラップを外した。
レンズは仮に付けておいた銀塩カメラのもの。
来週末には修理をして送られてくるとのことだが、そこは遅れる可能性があるだろう。
今日は雪が降るかもしれないということだったが、ちょっと寒いぐらいで冷え込まなかった。
今年は年賀状をInDesignの無料テンプレートで作ってみようと思う。関連フォントも無料だった。

19_12_07a

22:55:57 - belle - No comments

2019-12-06

昨日の日の出

最近ちょっと早寝になっているせいか、6時40分ごろ日の出の写真を撮れる日が一昨日、昨日と続いた。
昨日の日の出の写真だが、左の中あたりにシミのようなものがある。
これがセンサーの汚れが元になっている画像の汚れ。
この写真を最後として、日曜日に修理に出す。果たしてうまく直るかどうか?

19_12_06a

22:26:20 - belle - No comments

2019-12-05

『なめくじキーホルダー』の表紙カラー版が1冊できた

『なめくじキーホルダー』の表紙カラー版はチェックのため1冊を注文しておいたのができてきた。
本文も最終校閲をした。
ほぼ問題がなく、ちょっと修正してからどこでも出版[G]に登録しておいた。
『なめくじキーホルダー』販売ページ
の右上のボタンから注文できる。
ここまでかかった費用は、2800円ぐらい。
これから小説誌などに寄贈するが、20部で15000円ぐらいですむ。

19_12_05a

Nikon D5200 のセンサー部分の汚れについては、メーカーに掃除を頼むことにした。
いちおうほかのカメラショップでは無理だったが、電話するとメーカーのほうはなにか自信が感じられたので頼もしい。
ボディキャップが昨日見つからなかったので、銀塩写真のレンズ(本体は壊れて捨ててしまった)を付けていった。
これはいらないので、店に売ろうとしたら査定で値がつかないというので持ち帰った。
ところがこれはデジカメだとAFにならずに手動ピント合わせだが、なにか懐かしい感じに撮れる。

19_12_05b

22:10:57 - belle - No comments

2019-12-04

冬らしい木

『なめくじキーホルダー』は発送したという通知が来た。
営業日で5日目だった。
今日は、デジタル一眼のセンサー部分にゴミのようなものが見えるので、カメラショップにセンサークリーニングをしてもらいに行った。
2時間ほどで終わったが、ゴミというか異物が取れないところにあるという。
メーカーの修理に出したらどうかと思うが、一種の当たりはずれではずれを引いたのかもしれない。
もう一つのカメラは問題なく使っている。
クリスマスの飾りもお店に出ていた。

19_12_04aa

19_12_04b

19:56:13 - belle - 2 comments

2019-12-03

日の出

昨日、わりに早く寝たので6時台に起きてしまった。
不燃物ゴミを出したり、空気を入れ換えるたりしているときにそろそろ日の出の時刻ではないかと気づいた。
今日の日の出時刻は6時33分だった。6時30分ごろ東の空を見ると街のシルエットの向こうが明るくなっていた。
33を5分ぐらい過ぎたところでビルのところから日が上がってきた。

19_12_03a

スマモッチャーも順調に稼働している。

やはり20日ぐらいで上書きが始まるようにしたほうがいいので、128GのmicroSDカードを1600円ぐらいで買うかもしれない。

19_12_03b

20:57:50 - belle - No comments

2019-12-02

スマモッチャー

昨日、渋谷に出かけたときにスマモッチャー[G]というのをドンキホーテで買ってきた。
ウェブカメラはいくつか買ったことがあるが、ずいぶん進歩したものだ。
スマホと連携して、外出しても家の中の様子を見られる。
ペットなど外出先から見られる。
マイクとスピーカーがついているので、会話もできるようだ。ブザーも鳴らせる。
Wi-Fiが使えれば、すぐに設定できる。
スマホにアプリを入れて設定する方式。常にビデオを録画していて、microSDカードに記録している。満タンになると、上書きされていく。
16Gの手持ちのカードを入れておいたが、128Gなら精細モードで20日ぐらい記録できるようだ。
Cloudサービスも使えるようだが、有料サービスのほうに引き込まれるといやなのでやめておいた。

19_12_02a

21:56:23 - belle - No comments

2019-12-01

師走

昨日、ぐちゃぐちゃになったもちきび[G]の塊は、はと麦[G]とチーズでおじやみたいのにして食べた。
おいしい!
今月は『なめくじキーホルダー』という幻想小説(ファンタジー?)をどこでも出版に登録し、「うろこアンソロジー」のPDF化を進める。
批評集の第二分冊も進めて、製本するのは成り行きに任せる感じ。
幻想小説の脱稿したものはまだほかにもあるが、しばらくは『なめくじキーホルダー』のみにしておく。
今日もいい天気だった。長雨も終わり紅葉も進んでいるようだ。少し勇み足で神宮外苑に行ってしまったが、また行きたいぐらいの紅葉がテレビに映っていた。写真は午前の雲。

19_12_01a

20:05:22 - belle - No comments

2019-11-30

きびだんご

ここのところ雑穀を食べるのに興味を持っていて、はと麦は茹でてみた。
つぎはもちきびを今朝茹でてみたが、なんとなく失敗で、ぐちゃぐちゃになってしまった。
それで、きびだんごとしてこのまま食べてしまおうと思う。
150gだったが、これをラップに7つぐらいに分けて冷凍しておいて、昼食などで解凍して適宜食べてみる。

19_11_30a

桃太郎のきびだんごは、こんな感じだろう。

21:32:51 - belle - No comments

2019-11-29

「うろこアンソロジー」のPDF版制作

せっかくInDesignがあるのだから、書き手の方のためにきれいな小冊子を作ってみたいと思う。
そうすればどこでも出版で好きな部数だけきれいにプリント製本できる。
自分のプリンタでプリントして自分で綴じるようにPDFを公開している年もあるが、InDesignを使えばPDFファイルがきれいにできると思う。
HTML版は長尾さんのOLBCKをちょっとカスタマイズして、Perlプログラムで自動生成していて、目次ページも自動でできる。
InDesignも自動でできそうなのだが、生成されている目次ページを基にページ数は手打ちでもいいかなとも思う。
HTML版はテキストファイルをいくつか仕込んでおけば、一瞬で全部のページが自動生成されてメンテナンスも簡単だが、DTPソフトはかゆいところに手が届くような機能がついている。
批評集は索引を合本時にテスト的に作ってみたいが、下のように目次の自動生成についての記事がInDesignの本に載っている。

19_11_29b

いちおう2017-2018版のテキストファイルをコピペでつなげてみた。これも「複数のテキストファイルをファイル名の順番につなげる」というスクリプトを書けばPerlで自動でできるが、わざわざ作らなくても簡単。
目次部分もいちおうHTMLから取り出して、冒頭につけておいた。
二重ノンブルが可能ならば、総目次もできないこともないができるのかな?

19_11_29a
21:52:45 - belle - No comments

2019-11-28

「うろこアンソロジー」2019年版

「うろこアンソロジー」2019年版は、8月に倉田良成さんが逝去されたこともあり、服喪の意味で締切りは2020年1月末にいたします。
うろこアンソロジー(年刊)のページをごらんください。
というわけで、「うろこアンソロジー」の目次ページを更新した。

19_11_28a

雨が続いているが明日は晴れという予報が出ている。

21:43:24 - belle - No comments

2019-11-27

譜面台を買った

毎日、ギター弾き語り練習をしているが、YouTubeを見てするとき以外は自分でコードを書き込んだ歌詞を見ながら弾くことが多い。
そのときは別の椅子で譜面台を使って練習をすることにした。
1000円ちょっとでアマゾンで買った。

19_11_27a

YouTubeで弾き語りをしている人はたいてい、すべて覚えていて楽譜なしでやっている。やはり記憶したほうがうまくなるのだろう。
このごろ雨が続いている。少し寒くなってきた。

22:16:15 - belle - No comments

2019-11-26

けっこう付箋をつけた

『なめくじキーホルダー』の表紙ができたので、本文の直しの作業をした。
とくに、流し込んだ後の改行に問題のある箇所が出てくる。というのも原稿はLibreOffice Writerで書いているが、テキストファイルにエクスポートするときに改行コードがなくてもちょうど一行の最後で終わっていて版面上問題がない場合のところ。
たくさん付箋を付けたが文字の脱落や不足などで3カ所、ほかは改行の問題だった。
後は、ルビをいくつか付けた。
InDesignでは複数の本を一度に開くことができる。タブで選択して奥付などコピペするのが楽だった。
写真は付箋を付けた本。
表紙に写真を入れて装飾する。

19_11_26b

製本直送.com[G]でシミュレーションして製本値段も出してみた。

19_11_26a

21:58:18 - belle - No comments

2019-11-25

『なめくじキーホルダー』の表紙ができた

カラーべったりの印刷だと表紙をラミネート加工はできないらしいので、批評集第一分冊のようにラミネート加工なしにする。
テストで作った表紙のサイズに画像を入れた。
これを表紙で使う。入稿するだけ。
本文のほうに少し直しが出てきたので、これを修正して明日入稿するつもり。
来週には1冊できあがってくるので、できあがりを見てどこでも出版[G]に出す。

19_11_25a

21:41:46 - belle - No comments