Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2017-05-28

初夏の静かな夜

ここ数日湿度が低いのか爽やかな日が続いている。
夜もより静かな感じ。

17_05_28a

このごろ電車に乗ってちょっとだけ遠くに散歩に行きたくなっている。
上はさっき撮った夜景。

23:01:13 - belle - No comments

2017-05-27

鎌倉の写真の続き

このごろ爽やかな気候がつづいている。
帰ってからしばらく眠ってしまった。
鎌倉の写真の続き。

17_05_27a

23:59:00 - belle - No comments

2017-05-26

鎌倉の写真の続き

YouTubeのライブでテレビでやっていない錦織の試合を見た。
けっこう普通に見られる。
スマホでも見られたが、試合によるのかもしれない。
先日の鎌倉歩きの写真の続き。

17_05_26a

17_05_26b

17_05_26c

23:45:05 - belle - No comments

2017-05-25

バラの花にテントウムシがとまっていた

朝、ベランダのバラにナミテントウ[G]がとまっていた。
テントウムシはアブラムシなどを食べてくれるらしい。

17_05_25a

ヤモリ[G]もよく見かける季節になった。

23:14:56 - belle - No comments

2017-05-24

鎌倉の森

ちょっと用があって鎌倉に行った。
曇りだったが、たまに日が差すときもあった。
最近ずっと行っていなかった。山は夏らしくなっている。

17_05_24a

東慶寺のアヤメ。

17_05_24b

23:09:53 - belle - No comments

2017-05-23

Shotwellの日付フォルダ、多摩川の写真の続き

Shotwell[G]では下のように日付フォルダが自動的にできて、そこに新しい写真が保存される。
場合によっては日記などに合わせて探せば、その日の写真を見つけやすい。
デジカメの写真にはメタデータで日付などが記録されている。それを読んで分けている。

17_05_23a

日曜に行った多摩川川原の写真の続き。葛が伸び出している。

17_05_23b

23:39:01 - belle - No comments

2017-05-22

ベランダの多肉植物

すっかり半袖、家では短パンの季節になってきた。
多肉植物はどんどん成長している感じ。

17_05_22a

Shotwellのいいところは、SDカードなどから取り込むときに日付のフォルダを作って納めてくれるところだろう。
さらに一度入れたのと同じ写真はそのままにしてくれる。
ずっとパソコンに取り込まなかった写真や動画も日付ごとに取り入れてくれる。

22:45:48 - belle - No comments

2017-05-21

多摩川川原、Shotwell

今日は小満[G]らしい気候だった。
居間でゴロゴロしているときに、気候のせいか、メダケが勢いよく道にはみ出すように成長している田舎の景色を思い出し懐かしく思っていた。
多摩川川原を歩くと、葛のつるが伸び、緑も初夏らしい風情である。

17_05_21a

カラスノエンドウ[G]の花だろうか? 茂みの中に咲いていた。

17_05_21b

Shotwellのインストール
写真や動画は先日調べたところ、53Gの容量を使っていた。
これをLAN内のftpを使って新パソコンにすべてコピーした。時間は10分ちょっとかかった。
Shotwell[G]はインストールされていなかったので、「#apt-get install shotwell」でインストールして、立ち上げると、すべての写真・動画が登録された。今日の写真はUSBのカードリーダーに入れて取り込んだ。今日は8枚撮ったが、その写真のみmicroSDカードからコピーされた。

22:05:04 - belle - No comments

2017-05-20

Proftpd、藍赤鉛筆

昨日書いたメールを使うパソコンを取り替える手順は、Proftpd[G]などのftpデーモンプログラムをインストールしてあるパソコンが片方か両方にインストールしているときに限られる。
あるいはファイルの移動をUSBメモリスティックなどで行えばいいかもしれない。
前にProftpdのインストールに書いた。



通販で1ダース買った、藍赤鉛筆が六角柱だった。
なんとなく珍しい感じがする。赤、藍などの鉛筆は円柱が多いような。

17_05_20a

23:41:29 - belle - No comments

2017-05-19

メールを受け取るパソコンを替える

一昨日調べたように、メールファイルは全部で3.4Gあった。
LAN内のパソコンに移動する場合、LAN内IPでftpを使い、このファイル群を使うパソコンのユーザディレクトリに移動すれば終わりである。
まず、
#apt-get install thunderbird
#apt-get install thunderbird-l10n-ja
とインストールする。移動元のパソコンはLinux Debian Wheezyのときに、名前が「icedove」から「thunderbird」に変わっている。
これの対処のために、「.thunderbird」は「.icedove」のシンボリックリンクになっている。
新パソコンのthunderbirdを立ち上げると、ユーザディレクトリに「.thunderbird」ディレクトリができる。ドットが先頭にあるファイルやディレクトリを表示するには、「ls -la」とする。
ftpクライアントソフトで、移動元にアクセスして、「.thunderbird」をクリックすると、シンボリックリンクなので下のように「.icedove」というように表示される。
ここにあるファイル、全3.4G分を新しく使うパソコンの「.thunderbird」にコピーすればOK.
1分ちょっとで作業は終わった。

17_05_19a

23:03:13 - belle - No comments

2017-05-18

カフカの「城」とトランシーバー

トランシーバーというものが、もうひとつよくわかっていなくて、目的からずれた失敗の買い物だったようだ。
よく工事しているところや、お店などで連絡をとっているが、トランシーバーのチャンネルは単純な帯域?
「城」はそろそろ読もうとしている本。

17_05_18a

今日は少し雷が鳴った。

23:08:03 - belle - No comments

2017-05-17

テレビを見ながら眠ってしまった

錦織のテニスを見終わって、「眠るのは体にいい」という話をしていた。
たしか眠りすぎもよくない、と思っているうちに、夜半まで眠ってしまった。
23:55:00 - belle - No comments

2017-05-16

小物入れ拡張

写真の小物入れが使い勝手がいいことと、もう少し幅が欲しいということで、写真の倍の幅のものにした。

17_05_16a

机上の整理は難しいが、このタイプの小物入れは、日常使うものを戻しやすい。

23:16:49 - belle - No comments

2017-05-15

du というコマンドと使っている記憶容量

バックアップでは、パソコンのプログラム全体ではなくて、データを残せばいい。
ただアプリケーションのプロジェクトファイルや、プログラミングをやっている人なら、その辺の周辺データも含む。
単純に使用記憶容量を調べるなら、

du -h

というコマンドを使う。-hは-h(uman)で単位記号でわかりやすく表示される。
たとえば、「画像」というディレクトリの使用記憶容量を調べるときには、

du -h 画像

とするとこのパソコンでは「57G」と表示された。動画はそんなに多くないし、SDカードなどに保存したままのもある状態でこのぐらい。
全体の目安としては、下のようになった。

17_05_15a

「.icedove」というのはメールのディレクトリ全体。

23:47:00 - belle - No comments

2017-05-14

空港、渋谷のスクランブル交差点

ちょっと用があって羽田空港に行った。
展望階から離発着する飛行機を望める。

17_05_14a

帰りは渋谷に寄った。
ちょうどスクランブル交差点を見下ろせる店に入ったので写真を撮る。

17_05_14b

21:50:01 - belle - No comments