Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2018-11-17

新入りの多肉植物

水曜に買って、ベランダに置いた多肉植物。
園芸店にはツメレンゲ[G]も見かけたことがあるが、先日はなかった。

18_11_17a

23:42:32 - belle - No comments

2018-11-16

噴水の口

今日もダウンのジャンパーを着てちょうどいいぐらいの気温。
行きがけにお寺さんに寄ると、草の実がたくさんできていた。
下の写真は、一昨日行った園芸店の近くの噴水の口。

18_11_16a

22:59:12 - belle - No comments

2018-11-15

テレビを見ながら眠ってしまう

夕食後、テレビを見ながら眠ってしまった。
昨日、今日とだいぶ歩いている。
昨日の写真の続き。サボテンとメセン類の花。

18_11_15a

18_11_15b

23:23:03 - belle - No comments

2018-11-14

冬の花の買い物

今日は家人が冬の花の買い物に行くというので、荷物持ちで付き合った。
一昨年だかにオリーブの鉢植えを買ったが、実を成らせるためにはほかの種類を近くに育てなければならないということだった。
近々買おうかなと思う。
多肉植物は、1つ気に入った鉢があったので買った。
下はリース。プロはうまく作り上げるものだ。

18_11_14a

並んだ多肉植物の鉢。

18_11_14b

22:20:11 - belle - No comments

2018-11-13

LibreOfficeのファイルからプレーンテキストファイルへ

今日は小雨がときどき降った。
気温も下がったままになるような感じ。
LibreOffice Writerのファイルをそのままにしてプレーンテキストに出力したいことがある。
テキストファイルはトッピングのないピザのようなもので、いろいろなものに加工が容易。
LibreOffice Writerのファイルからプレーンテキストにしてファイルにするのは簡単。
まず、コピーする。そのためには「編集」→「全選択」して「編集」→「コピー」。

18_11_13a

18_11_13b

次にテキストエディタ(Windowsならメモ帳や秀丸)を開いて、右クリックして出たプルダウンメニューから「貼り付け」を選ぶ。
名前をつけて保存でOK。

18_11_13c

23:56:00 - belle - No comments

2018-11-12

先日の朝日

しばらくは日の出の写真を撮る時刻に起きない予定なので、3日に撮った写真を載せる。

18_11_12a

ここ数日はすっかり寒くなって、寝る前にふとん乾燥機でぬくぬくにしている。

22:14:47 - belle - No comments

2018-11-11

朝日の写真はなかなか撮れない

11月3日に久しぶりに朝日の写真を撮ったのを忘れていたが、日が経ってしまったので昨日の朝方の写真。

18_11_11a

ご近所さんの猫はすでに僕の顔は知っている。
窓際にいるところを撮った。
呼びかけるとこちらを向いた。

18_11_11b

21:17:17 - belle - 2 comments

2018-11-10

朝の光の中の花

今朝は雨の後のようだった。
散歩していると草などに水滴が付いていたが、日差しがよくて花などがきれいに見えた。
こういう光のときは写真を撮るチャンス。

18_11_10a

ストックが露を浴びて気持ちよく咲いている感じ。

23:14:49 - belle - No comments

2018-11-09

ブルーレイディスクにプリントする

ブルーレイディスクに一時的に収めたテレビ番組などのメモは、マーカーで書いてしまうのが楽だ。
でも、せっかくプリンタにディスクプリントの機能があるので使うようにしている。
今日もやってみたが、どうも乱視で見えるように字が二重になっている。
まあ、マーカーのメモよりもいいと思い、使っている。
プリンタに付属していたソフトで、レイアウトする。

18_11_09a

できたもの。字が二重(^^;)。

18_11_09b

23:50:00 - belle - No comments

2018-11-08

秋の曇りの日

ウチの周りの2キロ四方ぐらいは歩いているとは思うが、たまにしか行かない道もある。
所用で歩いたりすると、あまり見かけない景色が見えることがある。
好きな路地などは覚えているし、緑が多く人通りの少ない道は散歩コースとして決まってくるが。
秋の夕方の空。

18_11_08a

22:13:49 - belle - 2 comments

2018-11-07

ノートやスマホでメモする

このごろ地下鉄の中で思いついたことなどを、スマホや小さいノートにメモするようにしている。
特にスマホは自分宛てのメールで、すぐウチのパソコンに送れるので便利。
LINEやショートメールなど連絡に使うので入力にも慣れてしまった。
写真はいたずら書き。

18_11_07a

23:47:11 - belle - No comments

2018-11-06

靴を補修する

靴はおもにウオーキングシューズで、劣化したものは捨てていっていた。
今回、靴底から上はあまり劣化していない3年ほど使った靴を補修してみた。
左足の外後ろ側がよく減るが、減ったまま歩いていると足によくないような気もする。
ダメ元で補修材(チューブ入り)を塗りつけたが、とてもうまくいったようだ。
これで、靴底から上が劣化して破れないかぎり履けそうだ。
雨の日や野原を歩くようなときのためにはゴアテックスのウオーキングシューズを履くので、3足ぐらいをかわるがわる使っている。

18_11_06a

23:09:20 - belle - No comments

2018-11-05

PDFファイルにする

LibreOffice WriterからPDFファイルにエクスポートすると、WindowsやiOSなどのマシンで扱いやすい。
僕の場合はデスクトップがDebian GNU/Linuxなので、プリンタがつながっているWindowsマシンに送るときにPDFファイルにする。
また、Wordファイルは読めるので、いつも「うろこアンソロジー」でWordファイルを送ってくださる方がいるとき便利である。

18_11_05a

上のように「ファイル」メニューから「PDFとしてエクスポート」を選ぶ。
さらに「セキュリテイ」のタブから、「変更」を不許可としてパスワードを僕の場合には使っている。

18_11_05c

変更を不許可にするをチェックして、「パスワードを設定する」を選び「OK」を押し、「エクスポート」を押して名前を付けてPDFにエクスポートする(Adobe AcrobatでWindows上で編集する場合には、「セキュリティ」は設定しない)。


23:14:25 - belle - No comments

2018-11-04

縦組みで書く

なにか文章を書くときにLibreOffice Writer[G]で、ちょうどいい雛型はそれぞれの用途で違うと思う。
僕が決めたのは下のようである。目的は清書、推敲、PDFファイル出力してプリントだが、直接、書き込むこともある。
WindowsにもLibreOfficeは無料でインストールできるが、LibreOffice CalcはExcelのファイルを読めるのが便利だった。
まず、フォントは「IPA明朝」、字の大きさは「12」にする。

18_11_04a

「書式」→「ページ」→「ページ」へ行き「右から左へ(縦書き)」を選ぶ。

18_11_04b

「書式」→「段組み」を選び、段数「2」、段の間隔「0.50cm」にする。

18_11_04c

「書式」→「段落」→「インデントと行間隔」から、「1.5行」を選ぶ。これは行間が1.5行分ということではなく、行の始まりの右から間の終わりまで行送りの長さ。行間は0.5行になる。

18_11_04d

僕の場合はWindowsにLibreOffice Writerをインストールしていないので、プリントする場合はPDFにしてWindowsマシンに送る。

23:58:00 - belle - No comments

2018-11-03

LibreOfficeのワープロ

ちょっとワープロを使おうかなと思って、LibreOffice Writer[G]を立ち上げた。
横組みで書いたものを縦組みにして、PDFなどにするのに便利。
また、どれくらいの量を書いているのかわかるので、直接書いても書きやすい。
下は上下段それぞれだいたい850字以内なので、400字詰め原稿用紙4枚半ぐらい。

18_11_03a

23:48:37 - belle - No comments