Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2005-02-28

いろいろなblog

先週からblogの本を読みつつ、いろいろなblogをインストールしてみようと思った。
代表的なblogではMovableTypeとtDiaryをまだ試していない。
データベースソフトとの連係ということは、あまりデータベースをいじってないので、ついとっつきが悪くなるが、このNucleusの便利さからいえば、インストールしがいもあるかもしれない。
ひととおりのblogの機能を使ってみると、ほぼ共通の形があるのがわかる。
ホームページは、CMSによって新しい段階に入ってきたようだ。
23:58:44 - belle - 10 comments

2005-02-27

blosxomの挙動

外部スタイルシートを替えると、デザインを替えることができる、とか、ページの前後リンクを出したいとき、とか、ソースを見ながら理解。
23:53:25 - belle - 2 comments

2005-02-26

日付確保(^^)

領域。
23:56:12 - belle - No comments

2005-02-25

朝は雪景色

数日前、春一番が吹いたと思ったら、今朝は雪が積もっていた。
snowy_1
ベランダの履きものが雪にまみれている。
snow_2
カラスもやはり、雪の朝の風情があるような感じ。
snow_3
23:41:30 - belle - No comments

2005-02-24

飲酒

ユニテで飲んで帰ってきた。
めずらしく、ほかに客がくる(^^)。
23:47:30 - belle - No comments

NucleusのTrackBackのやり方

二つのやり方があるようです。
普通に「新規アイテム」を作るときに送りたい相手の「Ping URL」を書くのと、後で「TB」ボタンを押してから「Send Ping」するのと二つです。

ここでは後者を説明したいと思います。

track1

まず自分のページで、ログインしてから上のように「TB」があることを確認してください。この記事を相手に関連づけることにします。

track2

上の2枚の画像は確認事項です。




次に関連づけたい相手のblogページに行きます。そのページの「comments」を押します。志郎康さんのページはぼくにとって相手のページです。

track3

すると、「TrackBack URL」というのがあるのでコピーします。
自分のページにもどり、ログインしてから「TB」をさきほどのように押します。

track4

「Send Ping」を押すと、相手(この場合はぼくの相手の志郎康さんの関連づけたいページのコメントの下にあるTrackBackの記事)のblogに反映されます。




この「Send Ping」は灰皿町内のみでなく、外部のblogに有効です。
00:24:41 - belle - 2 comments

2005-02-23

志郎康さんの本探し

探している本が意外に近くの古本屋さんにあるってことありますね。
このごろ新本屋では目をつけておいた本がすぐなくなります。
11:51:16 - belle - No comments

blosxomへのTrackbackのテスト

Nucleus blogのページを持っている方は、新しいアイテムを追加するときに、下に「TrackBack Ping URL:」という欄が増えたと思います。
そこに相手のTrackBack URL(このアイテムの場合、blosxomのFujimi_3 blog でコメント欄に表示されるTrackBack URLを書きました)を書きます。また自分のblog(Nucleusのここ)にTrackBackする場合は、Localをチェックして、該当の記事のコメント欄に書かれたURLをコピーアンドペーストします。
これで、コメントと記事が双方向になります。
00:48:33 - belle - 7 comments

2005-02-22

blosxomのカウンタ

ひとつ設置してみたのだが、どういうわけかサーバエラーが出る。
変数の名前の関係だろうか。そこで、
http://blosxom.ookee.com/blosxom/plugins/v2/counter-v1i6
というのを使ってみた。

富士見3 blosxomによるblog
23:57:36 - belle - No comments

2005-02-21

blosxom blogのキャプチャ画像

色がわからないので、妻に隣に座ってもらって、作ってみた。
blosxom
web上から新しい話題を書き込むことができて、編集することができるが、元になっているのが日付なので日記の拡大版であるのはこのNucleusと変わりない。
ただ、書くときにbrタグを使うとか、新しい話題がURLを打ち込む必要があるので、その点、使い勝手がとっつきにくいかもしれない。あと、画像をまだアップロードできないがこれはほかにも手段がある。Nucleusだと標準パッケージに付属しているが、このへんがよくわからない。

TrackBackの便利さ
TrackBackというものの便利さがだんだんわかってきた。
たとえばこの書き込みの下にcommentsを書き込めることができるが、これを自分のblogに話題として書いてそのblogに備わったTrackBackの機能を利用すればcommentsの中にそれが追加される。
このNucleusにもpluginを追加できるが、blosxomでテストしてからこのNucleusに実装するかもしれない。
12:02:07 - belle - No comments

2005-02-20

本の整理

先週に引き続き、相当量の本を整理した。でもあと2週はやらなければ、とほほ。

blosxomのblogはDebianのPackageを使わずに、ローカルで設置してみた。
blosxomはMysqlなどのデータベースを使わない。しかし、いろいろと進化させていくことができる。
日本語の表示のこともあるので、日本語のキットを配布されている方がいるので使わせていただいた。これだとある程度日本語用にカスタマイズしてある。いくつかpluginを加えるだけだ。
あとはデザインの問題がある。このNucleusもデザインを多少変更しているけど、色というやつはやはり苦手。
23:39:34 - belle - No comments

blosxomというblog

Debian GNU/Linux sargeにパッケージがある。
これは以前ちょっと試したのだが、その後、xoopsとこのNucleusを試すうちに忘れていて、インストールしてみた。
blosxomはとても小さいperlプログラムであるが、組み立てるのがおもしろい。
それにちょっと勉強を始めたrssなどのミドルウエアの使い方もわかるようになるかもしれない。もうひとつ大事なことは、気軽に増殖できるかもしれないことだ。その場合、画像をスクリプトからアップロードできることが重要なのだが、たぶん、そういうpluginもあるだろう。しばらく試してみる。
試していなかったMovableTypeもこの際、やってみようかな。

なぜかなめこ
身内からなぜかなめこの写真が数枚送られてきた?
nameko
00:45:44 - belle - 4 comments

2005-02-18

木曜の三軒茶屋

木曜の三軒茶屋のビデオ、もうひとつ(7.2Mバイトです)。
三茶
23:55:53 - belle - 2 comments

2005-02-17

Windows XP、詩人データベースへ。三軒茶屋の金魚。

【昨夜】
DVDドライブの装着
BIOS[G]をCD-ROMから起動するように設定
WindowsXPのインストール

【今朝】
Mozilla Thunderbird[G]のインストール
Mozilla FireFox[G]のインストール
メールアカウントの設定
秀丸[G]のインストール(4000円払っているので登録)
Lhaの解凍ソフト[G]、ラサをインストール
XPが「警告:ウイルスソフトがインストールされていません」というのでフリーのウイルスソフトをインストール
DVD-RAMやRWのドライバをインストール
ビデオキャプチャカードのドライバをインストール
ビデオキャプチャカードをこのマシンからはずしWindowsマシンに装着
テレビを見てみる
BIOSをHDDから起動するように再設定

このWindowsマシンはおもにテレビ録画、ビデオからDVDにしておく、部分的にWeb用にmpeg4[G]に変換する、という用途なので、まずは、プライベートビデオをDVDにしてみるテストをあとでやってみるつもり。

やっている最中に、詩人のビデオ(mpeg4)を含むデータベースはどうかな、と思った。
アメリカなどの大学の詩人データベースは文字では充実しているが、文字の充実は作りながらできる。
その詩人の朗読ビデオや音声ファイルをおいてデータベースを作る。ただデータベースについて検索などwebベースのことがよくわかっていないので、検索の問題をだんだん解決していきたい。
そのために詩集の語句検索スクリプトを試しに作ってみようと思う。これはPerlでなので、PHPで作ると思うデータベースとは違うけれど、手順の参考にはなる。

【DVDビデオオーサリングは、Windows XPだと簡単!】
簡単にDVDビデオができてしまった。
手順どおりにやったら、予告編みたいのにBGMが流れるののまでできた。本体は8ミリ映写フィルムからのビデオ化なので無音。
これを数枚複製しておこう。

金魚
三軒茶屋の床屋さんに行った。駅の近くにどういうわけか、室内釣り堀がある。
水槽がいくつか置いてあって、そのへんを通るといつも見ていく。
下の写真を押すとmpeg4(4.8Mバイト)のファイルが再生されます。
kingyo
11:19:53 - belle - No comments

2005-02-16

Windows XP

今日は秋葉原に行く誘惑に勝てず、OEMのWindows XP Home Editionを11,500円で買ってしまった。
LinuxのsambaというWindowsファイルシステム用のサーバを試すことと、DVDオーサリングのためだけど、最終的にはLinuxでオーサリングするつもりではある。

あとゲーム用(^^)。でもモニタが違うので椅子も違うんだよな。固い。
23:22:59 - belle - No comments

2005-02-15

書棚の奥の詩集

通常読まない本は扉のある本棚に入れてあるので、新品同様で出てくる。
忘れていた詩集が出てくる。真下章という人の『神サマの夜』、養豚を生業にしていらっしゃるようだが不思議といえば不思議な詩集。浮海啓さんのお母様の歌集も出てきた。
数年前、Poeketでおもしろい人だなあ、と思った甲田四郎さんの詩集も。亡くなった氷見敦子さんや、読んだ当時印象にあまり残らなかった四元康祐さんという人の『笑うバグ』という、何かたしか賞をとった詩集が出てきた。

XMLとミドルウエア
という項目が『CGIプログラミング』という本の1章に充てられていて、にわかに興味が湧いてきた。
RSSというのがどんな機構で利用されるかが、ほんの少しわかってきたような気がするからだ。
それにLinuxにはXMLエディタなるものがいくつかあって、重要な概念だとわかるからだ。あとまだあまり触れていないのがJava(JavaScriptではない。JavaScriptも最近桐田さんが利用したページを作っていて、いろいろ派手なことができそうだけど^^)。Javaのサーバも手軽にインストールできそうなのだが、とりあえずローカルでやってみるか。webサーバ本体でやるのは少しわかってないとよくない。
22:18:03 - belle - 3 comments

2005-02-14

ハチ公前

知床帰りの息子たちと、ハチ公前で待ち合わせした。
けっこう写真を撮っている人がいる。
hachiko
14:54:35 - belle - 1 comment

2005-02-13

本たち

思い立って、本を大量整理することにした。
すると……山の中から探していた本が出てくる。いったいこの本たちの何冊を読んだのかな。捨てはじめると弾みがつく。次には残った本をちゃんと並べようかな、と楽しくなる。
17:21:25 - belle - No comments

2005-02-11

gmtimeを使った置換の例

TeaCupの掲示板は、どういうわけか年号が表示されない。
time関数で得られた数字だけだ。
それがコメントアウトして表示されない部分に入っている。それを見つけて、gmtimeという関数を使って置換する。
---------------------------------------
if($iino =~ /Time: ([0-9]{8,10}) -->/){
$new = gmtime($1);
$iino =~ s/(Time: [0-9]{8,10} -->)/$1(<font color=\"blue\"><i>$new<\/i><\/font>)/g;
}
23:25:17 - belle - No comments

2005-02-09

正規表現による大量のファイルの文字列の一括置換

「編集室/雑記帳」の日付別検索スクリプトを書いていて、結局HTMLのソースがある程度ぐちゃぐちゃ(^^)なので、完全なスクリプトを書けないことがわかった(2.13追記:その後完全なスクリプトが書けた^^)。HTMLの文法は大文字・小文字の区別をしないとか、「これがユニークな区切りの印だ」と思っても同じような印の文字列があったりする。
とりあえずCGIで下の10桁ぐらいの数字を見つけて、日本時間にして表示するところぐらいまではうまくいった。さらにOLBCKで作ってある、過去ログのHTMLファイルに飛べるようにもできた。
ところで僕はほとんど使う機会はないと思うけど、たとえば、「100個のHTMLファイルの背景色を全部変更してくれ」というような要求には下のようなperlのスクリプトで一瞬にして変更することができる。
下位のディレクトリ「kako」にあるファイルの目次ファイル「dir.dat」を利用して、全部文字列を置換して、同じファイル名で「kime」というディレクトリに入れる。
下のような誤植は通常ありえないが、このような正規表現を使って置換する。
-----------------------------
open IN, "dir.dat";
@hen = <IN>;
foreach $hen(@hen){
open FILE, "\./kako/$hen";
open OUT, ">\./kime/$hen";
@kan = <FILE>;
while($iino = shift(@kan)){
$iino =~ s/吸穀山/吸殻山/g;
$iino =~ s/南歯鳥羽/南波止場/g;
print OUT $iino;
}
}
22:58:17 - belle - No comments

2005-02-08

gmtime

1098976302
という数字がある。これは1970年1月1日00:00:00からの経過秒数だ。
しかも世界標準時で(?)。これがコンピュータ標準時間表記だ。
これをたとえば、perlのスクリプトで、
--------------------------------------------
$suji = <STDIN>;
@times = localtime($suji);
print @times;
--------------------------------------------
というファイルを作って、1098976302を入力すると、
2521718910412910
という数字が得られる。
これは後ろから
0  サマータイムフラグ(1がサマータイム)
291  1月1日からの経過日数
104  現在の年号から1900を引いた数字
9   0から数えた月数(9は10月)
18   日
17   時
21   分
25   秒
ということになる。
で上の@time(配列変数)を$time(スカラー変数)にするとlocaltimeは関数なので、
Mon Oct 18 17:21:25 2004
というように表示される。

ここから理由はよくまだわからないけど(^^)、
-----------------------------------------------
$suji = <STDIN>;
$times = gmtime($suji);
print $times;
-----------------------------------------------
というスクリプトから、
Sun Oct 17 22:21:25 2004
という日本時間が出る。なんでかわからないが、まあ、いいや。
11:14:14 - belle - No comments

2005-02-07

CGIの下準備

とてもローカルなファイルの(^^)検索CGIをまた作ろうと思って、下ごしらえのスクリプト。
カレントディレクトリ(いまいるディレクトリ)の下にある「zen」というディレクトリにある全部のファイル名を書き出したファイルを逆順にしたファイル(dir.dat)を生成する。
素人なので、下ごしらえをいっきにできない。ログファイルというのは数字順になっているので、こういうファイルを作りやすい。
こういう目次ができれば、そのファイルを順々に開けて処理をして、別に書き出す、ということができる。

-------------------------------------------
$dir = './zen';
opendir DIR, "$dir";
open OUT, ">dir.dat";
@alldir = grep( !/^\.+/, readdir DIR);
close DIR;
foreach (reverse(@alldir)) {
print OUT $_,"\n";}
-------------------------------------------
23:04:23 - belle - No comments

2005-02-06

瀧口修造展

今日は俳句会に行く予定だったが午後所用ができてしまって、行けなくなった。
でも午後3時ごろからそのかわり世田谷美術館で瀧口修造展を見てきた。日曜なのに、こないだの「ヨルダン展」に比べると客足は10分の1にも満たない感じで、ちらほら。
イギリスのなにかの調査でマルセル・デュシャンという人は20世紀の美術にいちばん影響を与えた人だというアンケートの結果が出たという記憶がある。加納光於はなにか箱に、いろんなおもしろいものを取り付けたり、切ったりしてデュシャンの箱(^^)と似ている。あれはもろに影響を受けたんでしょうね。よく知らないが。両方とも作品があった。
変な言い方だが、きれいに掃除してなにもないような部屋にデュシャンのオブジェがあったら、集中力がそちらに行くので、すごくおもしろいのかもしれない。瀧口の家の見取図を見ると、中庭にオリーブの木がぼんと一本生えている。ぼくだったら薮椿がいいな、中庭に。でも西洋美術オタクならばオリーブにしたくなるのもわかる。

砧公園近くのスーパーマーケット

下の写真を押すとmpeg4ビデオの再生が始まります。9Mbyteちょっとです。
choco
20:30:55 - belle - 4 comments

2005-02-05

うとうと

今日はけっこう寒いと感じる。
日本海側が雪は大変のようだ。
猫といっしょに横になっていたらうとうとしてしまった。
23:22:44 - belle - No comments

2005-02-04

灰皿ネットは何時にアクセスが多い?

null

午前4時4分ごろがいちばん、寝てる(日本)(^^)。
08:56:47 - belle - 3 comments

2005-02-03

rsync

rsyncというバックアップソフトがある。
これが使えるようになれば、2台のマシンの内容をほとんど同じ状態に置ける。これがいちばん安心そうだな。究極のバックアップというか。

WHAT IS RSYNC?
--------------

rsync is a replacement for rcp that has many more features.

rsync uses the "rsync algorithm" which provides a very fast method for bringing remote files into sync. It does this by sending just the differences in the files across the link, without requiring that both sets of files are present at one of the ends of the link beforehand.
At first glance this may seem impossible because the calculation of diffs between two files normally requires local access to both files.
23:57:28 - belle - 2 comments

2005-02-02

瀧口修造展をやるらしい

砧公園の中の世田谷美術館で瀧口修造展をやるらしい。
ほとんど展覧会というのは行かないが、近くなのでそのうち行ってみよう(^^;;)。近所の張り紙の写真。
takiguchi

カオスとの散歩の映像、mp4ファイルです。5.8Mbyte。
写真をクリックすると再生されます。
kao_05_2_2
11:16:12 - belle - 2 comments

2005-02-01

もうじき節分

もう2月。
帰りに本屋さんに寄る。
文庫本の詩集はけっこう新しいものが出てる。Linuxの本もそうだけど、迷って1カ月も経つとなくなってしまうことがある。
23:47:06 - belle - No comments