Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2013-08-31

式根島小旅行のビデオ編集 その7

フルHDでblu-rayで再生できるので、アルバムのスライドショーも、含めてしまってもいいかもしれない。
このとき、音声は当然ないので後から「.wav」ファイルで音声をかぶせてもいい。
今日はconvertで試しにフルHDに収まるサイズに写真10枚を作り替えてみた。
convertはImageMagick[G]のコマンド群の1つだが、インターネットで次のサイトを参考(というかそのまま)にして作った。
JPEG画像の上下左右に余白を設ける

13_08_31a

【スライドショーをビデオに含ませる】
○デジカメでは最高画質のサイズで撮るのは当然。通常、SDカードなどで保存してある。
○webアルバムにするためにサイズを「mogrify -resize 1600x1071 DSC_0*.JPG」などで縮小してある。
○もともとwebアルバムにする目的で縮小したが、ビデオに含ませるときには、「1920×1080」にする必要がある。
これは最終的には、茶の間のBlue-rayディスクプレーヤーで再生し、寝転がって楽しむことが目的。
○たまたま「1600x1071」にしたが、これを一挙に「1920×1080」の白い画面の中央に配置したい。
○kdenliveでは静止画をデフォルトで5秒ずつ表示できるので、できたファイルを並べて編集してレンダリングして、ogg、mp4、flvファイルなどにすることができる。
下はflvビデオというかスライドショー。

23:30:01 - belle - No comments

2013-08-30

式根島小旅行のビデオ編集 その6

今回はビデオの撮影時間が短いので、小技というか、静止画カメラで撮ったものを挟んだり、スライドショー的に入れたりしようかと思う。
あとは、ビデオの音声をミュートして録音した「.wav」ファイルをかぶせるなど。
その次にはDVDに焼いたり、BDに焼いたりする手順なのだが、ちょっと忘れているのでブックマークしたサイトを参照したりしながらになる。
1日目から松が下の雅湯という海浜温泉に入ったが、野趣があっていい。
「憩の家」からの道を下ったあたりの景色。flvファイル。

下はmtsのキャプチャ。

13_08_30a

♦ ♣ ♠ ♥

今日はまたすごい暑さだった。帰りにアイスを食べながら歩いてもぜんぜんおかしくない。
白くまくんは、20本ぐらいあった。昨日は見逃したのだろうか。
23:07:13 - belle - No comments

2013-08-29

式根島小旅行のビデオ編集 その5

写真はたくさん撮ったが、フルハイビジョンのアスペクト比で撮ったほうが、動画や静止画のスライドショーなどを混ぜる場合はよかった。
今日のビデオも林の間をぶらぶら歩いて見ている景色。2つのシーンと真っ白い同じサイズの画像を使って白にフェードアウトするようにしている。
白の部分の時間はシーンを半分などにカットして、残りを削除してしまえばOK。
下はkdenliveでの編集の様子。

13_08_29a

flvビデオ。


♦ ♣ ♠ ♥

今日は暑さが戻ってきて、蒸し暑かった。帰りに「白くまくん」が売りきれていたので、あずきアイスを食べながら歩いた。
21:36:05 - belle - 2 comments

2013-08-28

芙蓉の花

芙蓉の花も今年は元気がいい。
外に出ると芙蓉がある家がすぐにあり、写真を撮る機会がなかったが今日撮ってみた。

13_08_28a

タチアオイは幼いころには夏休みの絵日記の初めのほうに現れる花であるが、芙蓉も花は似ている。

♦ ♣ ♠ ♥

ノートパソコンを買い換える知人がいたので、秋葉原に付き合った。
i7[G]で1TのHDDのノートパソコンが11万円ぐらいだった。外付けHDDは値段が多少上がった感じ。
それにしてもWindowsのノートパソコンは以前に比べて安くなったものだ。
22:54:30 - belle - 2 comments

2013-08-27

アブラゼミ

朝、干してあるものにとまっているアブラゼミ。
帰ってきたらまだとまっていた。

13_08_27a

今年はセミが元気だったような気がする。猛暑をセミはやはり好きなのだろうか。
明日はまた温度が上がる予想が出ているが、多少涼しくなって、テレビを見ながら眠ってしまった。
なんとなくパソコンのプログラミングを使ってみたい気分がある。shimirin.netで使っているMODxは、CSSやJavaScriptのテンプレートを作れるのでなにかやってみようかなと思う。
23:49:00 - belle - No comments

2013-08-26

式根島小旅行のビデオ編集 その4

前にも書いたように式根島のビデオはあまり撮らなかったので、形にならない感じ。
写真と字の書いた5秒ずつのシーンを入れてみた。

kdenliveでは静止画はデフォルトで5秒表示されるようだ。下の文章を入れたところは5秒では少し短いかもしれない。

13_08_26a

♦ ♣ ♠ ♥

今日午前、キジバトが鳴いていたので、写真を撮ろうと思ったら姿が見えず。仔鳩の親だったかもしれない。
このごろ欲しいのはUSB入力できるプレーヤー。cerevo live shell[G]というもの、これはUstreamなどですぐlive中継ができるというものらしいが、接続環境などではウチでは使えないかも。
また野外用のCCDカメラ(無線LAN使用)だが、これはベランダにコンセントがあることがわかったので、防水のものでできるかもしれない。これはBasic認証をかけておけば映像を流せるかな。
22:59:19 - belle - No comments

2013-08-25

野生との境界

アーヴィングの『熊を放つ[G]』では終段で、動物園から放たれてしまった動物が死ぬ様子が描かれていたと思う。
キジバトの仔を野生から預かるというのもかなり難しいことがわかった。
餌付けをするというのは、境界からこちらに一歩踏み込んでもらうことを意味する。また、繁殖自体が、嵐などを組み込んだ数で平衡がとれていることもある。
野外の小鳥を餌台を作って観察するのも、餌の量を増やすわけなので慎重になる。
野生の鳥の声を楽しんだり、姿を写真に撮って楽しむが、はっきりとした境界線が引かれている。
インターネットによるとキジバトもあんがい繁殖力が高いようだ。
ハトの場合、思い出すのはフランス料理のジビエ[G]がある。狩猟した小動物を料理して食べるのである。
しかし、いったん懐いたら食うわけにもいかないし、ハトを獲るという行為は法的に禁止されていると思う。
伝書鳩などはこのごろあまり飼っているのを見かけないが、小屋の掃除など大変だと思う。でも、高いところで数羽飼って飛ばしたらおもしろいとは思う。

♦ ♣ ♠ ♥

Archiv Produktion 1947-2013[G]が届いた。人気があるらしくAmazonにしては珍しく、1カ月半も届くまでにかかった。
このレーベルはだいぶ前に日比谷図書館でレコードを借り、カセットテープによく取ったので懐かしい。
古楽器のバロック音楽が中心である。ハイドン、ヘンデル、バッハが多い。

13_08_25a
21:18:02 - belle - 2 comments

2013-08-24

子鳩

今日帰ってくる途中、子鳩の餌についてなどgoogleで引いていたら、小さいうちはくちばしに入れてやらないとうまくいかないというようなことが書いてあった。
帰って、水をやると多少飲んだようだが、目をつぶって弱っているようだ。
これは餌をやらないとまずいと思い、抱き上げるとまったく抵抗しなかった。
くちばしを少し餌を入れてやっても、目をつぶったまま動かすだけ。
これは動物病院に行かないと緊急事態だと思い、急いで近所の動物病院に連れていったが、閉まっていた。
ちょうどそのころぐったりと子鳩は動かなくなった。ぼくの手の中で死んでしまった。はかないものだ。
写真は昨日の子鳩。

13_08_24a

キジバトはつがいで屋根を歩いていたりするのをよく見るし、テレビアンテナや電柱に止まっているのもみる。
せめて、このへんの空の写真(8月18日撮影)を載せておく。
飛べるまで育てれば楽しかったのに、と思うと残念。自然の営みなのでしようがないが、見えないところに傷もあったのかもしれない。

13_08_24b
20:38:12 - belle - No comments

2013-08-23

子鳩を一時的に保護するために鳩の餌を買う

伊豆に住んでいたころに、キジバトの仔が台風で落ちていたので、飛べるようになるまで保護したことがあった。
今日、ゲリラ豪雨のせいもあるかもしれないがお隣の猫がキジバトの仔をくわえてきたというので一時的に保護することにした。
すでに黄色い産毛はないので、親と同じものを食べるらしいが、ばたばたして落ち着かない。
もし数日食べなかったら死んでしまうだろう。
帰りにペットショップに行ったら、鳩の餌を噛みつぶして唾液と一緒に与えればよい、とのことだった。
野生からの一時預かりにしても、死んでしまうのはかわいそう。ということで割り箸に餌を噛みつぶしたものをなすって、くちばしのところに持っていったりした。
ほんの少しは食べたかもしれない。あとはスポイトで水をやった。これも少しは飲んだのかなあ。
下の写真は250円で売っていた鳩の餌。
すりこ木で粉にして水にまぜてやってみようかなと思うがかなり硬い。

13_08_23a

♦ ♣ ♠ ♥

式根島のビデオの続きは、今日は休み。今回はあまり海辺を撮らなかったのがもったいなかった。
21:36:58 - belle - 6 comments

2013-08-22

式根島小旅行のビデオ編集 その3

昨日の続いて式根島のビデオ。
flvファイルである。flvには別途プレーヤーが必要だが、HTML5のvideoタグだと「.mp4」「.ogv」がそのまま再生するようにできる。
この3つを再生できるようにしておけば、だいたいのパソコン、タブレットなどで動画が再生できるようになるのかな。
でも、flashのpluginはまだまだパソコンのブラウザにインストールされている確率は高いように思う。

下はmts再生時のキャプチャ。

13_08_22a

♦ ♣ ♠ ♥

今年の暑さは長引いている感じ。このごろ駅前のコンビニで「白くまくん」という126円のアイスを買って、食べながら帰る。
22:26:19 - belle - No comments

2013-08-21

式根島小旅行のビデオ編集 その2

小旅行などに行ったり、イベントを写したりするとき、時系列で並べ、DVD、Blu-rayに焼き付けることをすぐ思いつく。
はじめはべったりと時系列で並べ、撮影のクオリティは経験を積むまでは練習で上げていこうという感じである。
昨日につづく3シーンだが、最後は白にフェードアウトする映像にした。
また最初のシーンに車のナンバーが写っていたため、その部分をカットした。

プロジェクトの様子は下のようである。

13_08_21a

この段階ではまだ車のナンバーが写っている部分をカットしていない。
映像の枠が3つあるが、最後のシーンは半分でcutして上の枠に持っていっている。また、それぞれにステレオの音声の波の様子が見えるが、これに下のaudioの枠を使って音声をかぶせることは可能である。
上の動画のレンダリングは16:9で縮小して、さらにここに載せるときには512px*288pxにHTMLタグで縮小してある。
下はレンダリングの指定。userディレクトリ直下のkdenliveディレクトリにレンダリングされたファイルが生成される。

13_08_21c

下はmtsをキャプチャしたもの。
うろこシティのページでもkdenliveの説明を書きかけたことがあるが、blogで使った画像など流用してそのうち更新するつもり。
21_08_21b
20:55:53 - belle - No comments

2013-08-20

式根島小旅行のビデオ編集

いつもやっているように、kdenlive[G]で行う。
小分けにblog用に編集して(blog用のレンダリングは小さくして、品質も落として)作っておき、最終的には再高画質で全部つなげてレンダリングし、Blu-ray、DVDに焼くという手順にする。
kdenliveの使い方は、ノンリニアビデオ編集ソフト kdenliveのインストールと使い方を参考にしたが、成り行きでUbuntuでやっている。DebianではWheezyでmultimediaのレポジトリを加えないでインストールすることをお勧めする。
最終的にblu-ray、DVDにする際に説明書きの静止画を挟んでいけば、なんとなく形になる。
今回の旅ではあまりビデオを撮らなかった。なかなかよく撮れるカメラなのでもっと撮りたかったが、ミラーレス一眼が軽くて撮りやすいのと買ったばかりのテストもあって静止画をよくとった。
下はflvフォーマットビデオで、このごろiPhoneやiPadのSafariでは映らないフォーマットになったようだ。
HTML5の書き方でoggとmp4も作ったほうが、万遍ないとは思うがまずは簡便にflv。
Linuxで見る場合には本当はOggのほうがいいかもしれない(先々サポートされつづける)。

【アップロード後記】なんか2シーン目の途中から静止画ふうになってしまった。なぜかな。
下はmtsの映像のキャプチャ。

13_08_20a
23:34:37 - belle - No comments

2013-08-19

式根島の3日目のアルバム

式根島3日目は10枚しか撮らなかった。
しかも撮影モードがmovの動画ファイル(2秒)に続けて、静止画が撮れるようになっている。アスペクト比は16:9なのでフルハイビジョンに合う。
10枚しかないので、indexは2列にした。

2013年8月8日 式根島の旅3日目

最初に、クワガタムシの死骸が写っている。これは新島村博物館で展示説明されていたものを思い出すと(たしか学校の先生が調査されていた)、少し小さめの個体になるようである。これも少し小さめに感じるがこの島特有の昆虫かもしれない。
左の列の3番めは、掛け流しの温泉のホースである。浜にある露天風呂に流し込まれている。これで静止画のアルバムは作り終えたので、動画を編集したい。
下は目次ページのキャプチャ。

13_08_19a

♦ ♣ ♠ ♥

Ubuntu[G]ではsynaptic[G]はインストールしていなかったが、インストールして廃止されたり使わなかったりするパッケージをpurgeした。
Ubuntu Precise Pangolin 12.04 LTS[G]は17年4月まで長期サポートされる。あと3年以上だ。
22:55:59 - belle - No comments

2013-08-18

式根島の2日目のアルバム その2

8月7日のアルバムの第2分冊。
63枚なので、27、36、63とだんだん増えてきた。

2013年8月7日 式根島の旅2日目 その2

今日のキャプチャはdetailsの目次。全部自動で撮っているが、写真画像データに含まれたシャッタースピード、絞りなどのメタデータが抽出されたものだ。

13_08_18a

絞りなど手動でやるのは、月などの特殊な光をうまく撮るとき、なんらかの味わいを出したいときだろう。その場合には絞り、シャッタースピード、ISO感度データが参考になる。

♦ ♣ ♠ ♥

Debian Wheezyのupgradeの後処理の補足だが、scim-anthy[G]のpackageは廃止されたようだ。日本語入力でscim-anthyを使う人が多いので、iceweaselなどのフレームに日本語入力ができないのに遭遇するかもしれない。古いscim-anthyとiceweaselの相性が悪いようだ(ぼくだけかな?)。
それで、synaptic[G]パッケージマネージャーで、廃止されたパッケージが列挙されているので、全部削除して、scim-mozc[G]をインストールした。
廃止されたパッケージを削除しないと、scimがうまく動かないようだ。
ちょっと復習すると、php5-suhosinのパッケージも削除されているので、これをpurgeしないとロードに失敗するphp5関係のものが出てくる。
「apt-get autoremove」の後、synapticが使いやすいので立ち上げて、廃止されたパッケージを設定を含めて削除したらすっきりと日本語入力関係も動くようになった。ただscim-anthyしか入れていないときには、日本語入力のためのパッケージを新たにインストールしなければならない。
20:14:45 - belle - No comments

2013-08-17

式根島の2日目のアルバム その1

昨日作ったアルバムはなぜか重複して同じ場所を撮ったものがだいぶあった。
今日のは今思えば前日は練習的に撮り、2日目は慣れてきたのだと思う。
今日のは2日目のアルバム その1で36枚ある。昨日のが27枚。

2013年8月7日 式根島の旅2日目 その1

下は目次ページのキャプチャ。

13_08_17a

♦ ♣ ♠ ♥

写真のmetadataを削除したり、編集したりするソフトがあるようだ。というかImagemagickでもある程度できるのかな。
写真のキャプションを用意する場合、写真自体のデータに含めておいて随時取り出すというのが簡単だとすぐに思う(exif[G])。
でも、バチバチ撮っていってキャプションをそれぞれに付けるのも数が多くなると煩雑になる。
exifを扱うソフトは主に、metadataを消去するために使われることが多いようだ。

22:47:17 - belle - No comments

2013-08-16

式根島の1日目の「ぶらぶら歩き」アルバム

男2人の旅なので、宿では万年床が移動したようないいかげんな風情になる。
猛暑でペットボトルの飲み物を飲みながら、冷房のある部屋で過ごし、宿の食事を食べる。
夕食では、タカベがよく捕れるので、焼き魚で出てくる。
8月6日、船を降りてからのアルバム。

2013年8月6日 船を降りて式根島の旅1日目を楽しむ

下はキャプチャしたアルバムページ。うろこシティのアルバム目次にいくと、ここに戻るリンクがあります。

13_08_16a

ハイビスカス、デュランタなどこのへんの街中でもよく見かけるが、さりげなくていい。
まだ、写真もアルバム用に残っているし、ビデオ映像もあるので、しばらく式根島の映像が続くと思う。

♦ ♣ ♠ ♥

昨日だか秋葉原の量販店を歩くついでにスマートテレビを見てきた。webページを表示しながら、小さい枠で地上波デジタルチャンネルなどをモニターできる。
たぶん音声がバッティングするだろうが(デバイスが)YouTubeと地上波デジタルチャンネルを無理やりやってみてもらおうとしたら、たぶん?地上波デジタルチャンネルの音声が一時的に消えるだろうと思うまもなく、テスト終わり(^^;)。
よくわからないが、灰皿町を散策しながらテレビをモニターするということは便利だし、YouTubeなども大画面で見ることができるのはよさそうだ。
4Kテレビというフルハイビジョンよりさらに精細な画像のテレビも売っていた。このへんはどうだろうか。音声はある程度のクオリティでオーディオファン以外は満足してしまう。映像のほうはまだクオリティを求めることが売りにつながるのかな? わからない。
23:37:23 - belle - No comments

2013-08-15

竹芝桟橋から式根島までの写真のアルバムを作る

船の中からなので、窓ガラスを通して写すことになるが、いろいろな船が通ったりする。
アルバムはImageIndex[G]を使った。アルバムはよく表示の大きさだけ変えてサムネイルにするが、このソフトはImageMagick[G]を使ってちゃんと縮小したサムネイルを生成する。このごろやっていなかったのでちょっと忘れていたが、アルバムから戻るリンクのページからやり方を書いたページを開ける。
またうろこシティのアルバム目次のリンクにこのblogへのリンクも記しておいた。

2013年8月6日 竹芝桟橋から式根島まで

下はアルバムのキャプチャ。

13_08_15a

この夏の旅のアルバムは3つぐらいに分けることにした。このミニアルバムには12枚を入れてある。

♦ ♣ ♠ ♥

今日はなんと、部屋の中でアブラゼミが鳴きだした!(うなり声のようなの) じぇじぇじぇである。
ビデオも撮ったので、そのうち公開してみよう。
21:26:38 - belle - No comments

2013-08-14

式根島の小道、木の花

式根島の写真を小出しにしているが、海浜温泉には今年はよく入った。
共同浴場にもいつものように行った。
式根島の小道は原生林を縫って続くこういう道が多い。

13_08_14a

この花は昨年の新島で撮ったソクズのように見えてそうでもないようだ。

13_08_14b

アルバムはImageIndexで作るつもり。液晶画面で枠を取って撮るのはやはりファインダーで見て撮るのとは違う感じに写るようだ。

♦ ♣ ♠ ♥

今日はちょっと電気工事の人が来た。腰にニッパーなどたくさんの器具を提げる革のベルトが格好いい。
23:21:00 - belle - No comments

2013-08-13

式根島の海水浴場とウニ

「あまちゃん」のオープニング映像はおもしろいが、2.5mぐらいの深さの海底で拾ったこの変なものはウニだった。
というのも浜辺でよく見たら、短いトゲがうねうね動いたからだ。

13_08_13b

今年は人が多かったような感じ。
ジェット船が増えた関係もあるのだろうか。船に乗る人の数によって賑わいの程度が決まってくる。
海遊びシーズンには民宿はこんでいるが、40年前ぐらいはもっとこんでいたように思う。
また観光客が増えてくる傾向があるのだろうか。

13_08_13a
23:18:39 - belle - 2 comments

2013-08-12

多摩川川原

式根島の写真はまだたくさんありビデオもある。
今日はちょっとお休みで、この暑さのなか多摩川川原で撮った写真。
植物はすでに秋らしいものがあるのだが、暑い空気がよどんでいる。

13_08_12a

13_08_12b

二子玉川の本屋さんにも寄って、パソコン本の棚を見るとAndroidの本、電子工作のマイコンを使うArduino[G]でガジェットを作る本などが目立つ。
それにしても暑い日が3日続いた。2日目で「これはまずい」という感覚になったが、これは初めてだ。玉川河川敷の池では多数の鯉が酸欠?かなんかの原因で死んでいた。
昨日、今日と雷と夕立もあった。ひと降りして自然の水撒きで少し温度は下がる。
居間の冷房も昨日からいつもつけている。
21:29:08 - belle - No comments

2013-08-11

今日も猛烈に暑い。ヘビ花火

式根島の写真やビデオはまだアルバムや、編集をしていない。
今日もクラクラするような暑さだった。38度だったのかな。
写真は島の旅、恒例のヘビ花火の写真。誰もいない海辺の通りに散歩がてらやってみる。

13_08_11a

13_08_11b

♦ ♣ ♠ ♥

blogは書きつづけられ、ノリなどもあったり、現在ではfacebookなどとの関係もあるが、いずれなんらかの変更を強いられると思う。
時代によるソフトの進化や対応する時間量の変化などの要因も考えられる。
その場合、「テキストへのblogの解体」→「静的HTMLへ恒常的参照のための変換」というふうになっていくように思う。
そのときにはMySQLなどのデータベースから、テキストの抽出がまず必要になる。
具体的には、

Mysql>select * from XXX into outfile '○○○';

というようなコマンドラインで抽出することになる。その場合、ownerはmysqlなので、出力ディレクトリを777に一時的にして、ファイルができたらユーザをオーナーにする。
そしてperlなどで静的HTMLを作ることになるのだろう。
23:38:41 - belle - No comments

2013-08-10

暑い日。37度は初めて

部屋のなかでも寒暖計が37度を指している。
これは初めての経験だ。夜になっても相変わらず32度ぐらい。
島の旅のビデオをblog向けにつなげようと思っていたが、氷水など飲んでいた。
吸殻山99番地の桐田真輔さんが吸殻山日記に今回の小旅行について書かれている。
下の写真はジェット船。今年2艘、加えられた(?)とのことだ(1艘はまだ?)。

13_08_10b

♦ ♣ ♠ ♥

昨日、灰皿町のサーバに先々なるDebianマシンをWheezyにした。

13_08_10a

今回、リリースノートのとおりやってほとんど問題が起きずにupgradeできた。必要な時間は1時間ぐらい。
○「resolv.conf」の「nameserver」から始まる1行はUbuntuのように自動で消されなかった。したがって前に書いた「/etc/resolvconf/resolv.conf.d/base」は編集せず。参照もしていない。
○radeonのチップを使ったビデオカードで「firmware-linux-nonfree」のインストールを示唆されたので、そのとおりにした。
○i386のPackageを使えるようにするための「multiarch」関係の「ia32-lib」など2つは保留にしてある。そのうち「multiarch」を有効にするかもしれない。(使っているのはamd64)
23:32:02 - belle - No comments

2013-08-09

カーブミラーに映ったのを撮ってみる。猫のミーコちゃん

ビデオも少し撮ったが、手書きの説明でも少し後で入れてみようかなと思った。
ビデオは15分ぐらいしか撮らなかったと思う。
ビデオスナップも後でまとめるとおもしろい。昨年は新島で集中して撮りDVD、BD作品(^^;)にした。
下手な字の説明書きとか、詩的文章も動画に入れるとおもしろいかもしれない。
下の写真はたまたまカーブミラーに桐田さんとともに映ったので撮ったもの。
ぼくは近くで液晶画面を見ているので、顔が写っていない。桐田さんのは写っているが小さい。
ぼくは海水パンツを忘れたので1,100円で買った。これはすぐれものだったが、柄がちょっと派手だ。

13_08_09a

♦ ♣ ♠ ♥

隣で飼っている猫が初めて、旅中に、ウチのベランダにきたようだ。
ミーコちゃんと呼ばれている。

13_08_09b

そういえば、猫は島でもだいぶ見かける。宿にもいた。
20:54:26 - belle - No comments

2013-08-08

式根島に行ってきた

吸殻山99番地[G]の桐田真輔さんと、式根島の小旅行に行ってきた。
初めの日は多少小雨が降ったが、あとは天気に恵まれて、ちょっと日に焼けすぎた感じ。
カメラはミラーレス一眼[G]を持っていった。
だいぶ撮ったので、いずれアルバムにしてみるつもり。
歩きながら、液晶で構図を決めるのはファインダーをのぞくのとは違う。
なにげない景色はどんなものか、なにげないという主題もおもしろいと思う。たとえば、七変化は東京のこの辺にもたくさん咲いているが、島ではどちらかというと島での特徴を表す植物を撮りたくなる。
でも式根島の道端の七変化もなにげなくていい。なにげなく咲くハイビスカスも可憐。

13_08_08a
22:11:41 - belle - No comments

2013-08-07

buzz、woodyの柄のTシャツ

Toy Storyのキャラクタの柄のTシャツは、Debianのバージョンのコードネームで使われているので欲しかった。
ユニクロに行ったらあったのでさっそく買った。760円ぐらい。
buzz[G]は1.1、woody[G]は3.0のバージョンなので、ちょっと古いDebianのキャラクタ。
でも、Linuxがどれだけ力強く感じられるかその象徴だと感じられて楽しい。

13_08_07a
21:43:00 - belle - No comments

2013-08-06

近所の花々

近所の花はちょっと道を外すと違うものに当たるのでおもしろい。
野草など、今ならヤブガラシなども撮りたいが、野草は生えている状態が好きなのでそれも撮りたくなるので難しい。
下の写真は芙蓉、トネリコ?、おしろい花。

13_08_06a

13_08_06b

13_08_06c
21:20:00 - belle - No comments

2013-08-05

昨日の夕暮れの写真

ミラーレス一眼カメラ[G]は、軽いので撮るのに慣れてくるとだんだん使い勝手がよくなってきた。
スナップを撮りながらの散歩など、向いている。
重量は普通のデジタル一眼レフカメラの3分の1ぐらいかなあ。
昨日の夕暮れの写真。

13_08_05a
20:20:00 - belle - No comments

2013-08-04

北のほうも梅雨が明けたようだ

戻り梅雨と、地域的豪雨で曇りが多かったが、明日あたりから晴れる日が多くなってくるのだろうか。
今日はちょっとパソコン周辺機器を動かしながら、John McLaughlin Original Album Classics[G]の5枚を聴いた。暑いときにはシタールなどのインドの楽器が気持ちよく響く感じがする。
先日書いたラビ・シャンカールもこのアルバムの一部に参加していてジャズに融合していた。
今日の空の様子。

13_08_04a
20:43:11 - belle - No comments

2013-08-03

小さいもの志向

サーバの場合は放熱のため、メンテナンスのしやすさのため、ミドルタワータイプのパソコンケースがいいような気もする。
しかし、miniITXも使いはじめて問題ないようだ。さらにNUC[G]というIntelのベアボーンキットの規格がある。
これだとたしか100mm×100mmの大きさのマザーボードだ。
しかし光学ドライブはUSBの外付けになるので、インストール時に使用するのみになる。
机上がすっきりするのに魅力がある。
写真はUSB-DAC+アンプ(fujiwaraさんの基板とぺるけさんの回路を組み合わせたもの)だが、大きなスピーカーをがんがん鳴らせる。
これなども場所をとらないところがいい。

13_08_03a
23:43:27 - belle - No comments

2013-08-02

今年はリトープスの水やりがうまくいっている

1週に1回、決まった量の水をやるようにしたら、リトープスが元気になった。
これはひょっとして、リトープスを長期に栽培できるかもしれない。

13_08_02a



「/etc/resolv.conf」でnameserverのIPは前には、「/etc/network/interfaces」の「gateway」項目に書いておいたが、再起動すると、(resolv.confのnameserverの記述が)消えてしまうことがあった(このことはresolv.confの注意書きに書いてある)。
これは「/etc/resolvconf/resolv.conf.d/base」に、

nameserver ここにIPアドレス

の1行を書いておけば書き換えられない。
22:55:49 - belle - No comments

2013-08-01

Chromiumをインストールしてみる

UbuntuマシンにChromium[G]をインストールしてみた。
WindowsやスマホにもGoogle Chromeはインストールしてあるので使い勝手は似たようなものだろう。
インストールしたら設定の画面で「Chromiumにログインする」というのが出た。
googleのIDでカスタマイズしてブックマークなどを外でも使えるようにする設定のようだが、必要ないのでログインしないでおく。
画像はキャプチャ画面。

13_08_01a

Firefox(Iceweasel)に慣れているので、本当は別のブラウザを入れるまでもないが試しに入れてみた。
Firefox、Chromiumでwebページを表示し、700MぐらいのサイズのPDFファイルを表示して、「cat /proc/meminfo」をやってみた。

13_08_01b

メモリはたくさん積んでいるので、余裕。5G以上メモリ空間をまだ使える。
22:12:31 - belle - No comments