Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2014-12-31

冬の木の鳥

今日は午前にいくつかの家事をこなし、午後、秋葉原に行ってきた。
さすがによく行く店は閉まっていたが、いい散歩になった(^^)。
街中の写真を撮ったが、よく撮っているので見慣れた風景。神田明神のほうへは行ったことがないので、そのうちに行ってみたいと思った。
帰りにウチの近所の木にとまっている鳥がいるのを撮ってみた。

14_12_31a

20:33:28 - belle - No comments

2014-12-30

年末の玄関の掃除

近くの格安スーパーに食品を買うのに、荷物持ちで手伝った。
玄関の掃除も僕がやるのが恒例で、松飾りなども付けた。
今日は、秋葉原にちょっと行こうかなと思いつつ昼寝してしまった。買い物がありそうな店は明日はもう仕舞ってしまう。三が日は店を開けずになぜか4日の日曜に開けるらしい。
今年の電子部品の買い物は通販で終わった。



「うろこアンソロジー」も有働薫さんが投稿してくださり、明日ぼくのも入れようと思う。
今年も大みそか。

23:49:00 - belle - No comments

2014-12-29

箱根の旅のビデオ(富士山)

21日朝はよく晴れていて、富士山がよく見えた。
FLVビデオにしてみる。kdenlive[G]のバージョンが上がって、白にフェードアウトする時間を適当にカットするやり方が変わったようだ。5秒ぐらい、白い画面が出ると思う。



mp4からキャプチャした画像。

14_12_29a

23:51:00 - belle - 2 comments

2014-12-28

19日の朝日

しばらく箱根歩きの写真が続いたが、これは19日の朝日。
建物の隙間から日が昇る。ちょうど2機の飛行機が上昇しようとしている。

14_12_28a

箱根での写真はアルバムにしてみたいが、山の写真は慣れていなくて、垂直の線がなんとなくうまくないのがある。
写真を少し回転したうえでトリミングするのは簡単だが、アルバムソフトを使うときにはぶっつけ本番で、フレームにきっちり合うものを撮っていくと楽。
新島などでの海の線がある写真は撮りやすい。

23:41:00 - belle - No comments

2014-12-27

「千と千尋の神隠し」の建物のモデル?、QRコードをデスクトップで生成する

箱根の写真の続きで、「千と千尋の神隠し」の建物のイメージに使われたという話のホテルに寄ってみた。
箱根登山鉄道の宮ノ下。カレーライスが有名だというのでカレーを食べてきた。
箱根は坂が多いので迷わないようにしたほうがいいような感じ。

14_12_27a



QRコードはLinuxのデスクトップで作れることがわかった。CGIにすれば、webページに置くこともできる。

Ubuntu日本語フォーラム / QRコード

上の記事によるとQRコードで日本語のメッセージを入れる場合には、携帯はShift-JISを使うらしい。現在のスマホの日本語コードが何であるかは調べていない。
通常、スマホのカメラでバーコードリーダーでURLを読み込む機能で使われるので、その場合は日本語を使わないので上の記事のJcodeモジュールは使わなくていい。
まず、「libgd-barcode-perl」をrootでインストールする。

#apt-get install libgd-barcode-perl

次に以下のコードを、何らかの名前で保存する。例えば「qrcode_make.pl」など。
コードは上のページの丸写し(^^;;)。

use GD::Barcode::QRcode;

my $barcode = GD::Barcode::QRcode->new($ARGV[1], {Ecc => 'H', Version=>8, ModuleSize => 2});
open(PNG,">:raw",$ARGV[0]);
print PNG $barcode->plot->png;
close(PNG);

コマンドラインは、

$perl qrcode_make.pl 保存ファイル名 ’QRコードにする文字列(URLなど)’

これで実行ディレクトリに、保存ファイル名の画像(png)が生成されている。

23:47:34 - belle - 2 comments

2014-12-26

源泉など(箱根の写真の続き)、QRコード

強羅公園内に、源泉らしきものがあった。
この装置の中で噴出する音がする。

14_12_26a

もうロウバイのつぼみが膨らんできていた。

14_12_26c



今日は年賀状のプリントをした。
フリーの年賀状ソフトでやっているが、CSVファイルにエクスポートできないし一覧がプリントできない制限がある試用版。
去年も同じ間違いをしたが、不思議に上書きしてもデータが新しくなっていないような感じ(自分のミスかもしれない)ところがあって、住所録はちゃんとプレーンテキストでCSVにしておき、Windowsのはがきプリントソフトを入手したほうがいいかもしれない。
今回このblogのQRコードを入れてみた。

14_12_26b

スマホのバーコードリーダーアプリを入れると、すぐに認識されるのでおもしろい。いろいろQRコードを生成するサイトがある。

23:55:00 - belle - No comments

2014-12-25

ブーゲンビレアと極楽鳥花(箱根の写真の続き)

強羅の植物園にはいくつかの温室があって、巡回するコースがあった。
温泉を利用した温室特有の雰囲気がある。
ブーゲンビレアと極楽鳥の花。

14_12_25a

14_12_25b

23:59:00 - belle - No comments

2014-12-24

枯れた木の実(箱根の写真の続き)

またwebアルバムを作りたいが、小出しで枯れた木の実の写真3題。
デジタル一眼レフカメラを旅に持っていくなら、55-300ぐらいの望遠レンズを付けていけば撮りやすいのは伊豆七島の写真で経験ずみ。
遠くの細かいものがよく撮れる。

14_12_24a

14_12_24b

14_12_24c

23:50:00 - belle - 2 comments

2014-12-23

霧の夜景、芦ノ湖の釣り人(旅の写真の続き)

土曜には濃霧で、明かりも霧のなかにぼーっと見えていた。
なんとなく幻想的な静けさだった。

14_12_23a

翌朝、ホテルのベランダから芦ノ湖の釣り人を撮る。

14_12_23b

21:28:24 - belle - No comments

2014-12-22

冬のホテル(旅の写真の続き)

きのうの朝はよく晴れて、ホテル前の庭園を少し歩いた。
富士山もくっきり見えるし、芦ノ湖では小舟を出して釣りをしている人も見える。
ホテルの建物。

14_12_22b

小さなバラ園があって、四季咲きの種類なのか? たくさん咲いていた。

14_12_22a

庭園に面して小さい教会があった。結婚式ができるタイプのホテルなのだろう。

14_12_22c

おとといは霧が出ていたが、部屋から幻想的な写真が撮れたのを忘れていた。
ビデオもまたFLVにしてみよう。

22:39:16 - belle - No comments

2014-12-21

箱根に小旅行

ちょっと箱根に行ってきた。
箱根は何回か行ったし、たしか湯河原から徒歩で登ったこともある。
今回は温泉が主目的(^^)。
ホテルでは計3回大浴場に行った。サウナ、露天風呂もそろっている老舗で以前母も連れていったことがある。
今日は朝からよく晴れて、富士山がよく見えた。

14_12_21a

昨日はしとしと雨だったが、霧の山に風情があった。
ビデオも何分か撮れたと思う。
昨日の箱根登山鉄道。

14_12_21b


22:16:40 - belle - No comments

2014-12-20

真空管アンプ4きょうだい

もともとはメーカー製のアンプがずっと壊れていて、音楽が聴きたかったところに、インターネットでどうもDIYで作るとおもしろそうだということで電子工作を始めた。
あまり深くは考えず、プラモデルのように諸賢がありがたく公開している回路のものを作っていった。
それをやりながら、膨大な数のCDを聴いていっている(あるいはパソコンにコピーした音楽データ)。クラシックにずっとハマっているが、ジャズやフュージョンなども聴く。
今まで作ったのはトランジスタアンプが多かったような気もするが、以下のぺるけさん[G]設計のものが、今までの真空管アンプ4きょうだいというところだろう。

平衡型6N6P全段差動プッシュプル・ミニワッター&ヘッドホンアンプ[G]
6DJ8全段差動ミニワッター&ヘッドホンアンプ 14kΩ負荷への改造[G]
改訂版71A/171Aシングル・ミニワッター[G]
EL34全段差動PPアンプ[G]

下が写真。

14_12_20a

これらを使って聴く音楽には、うっとりさせる音が含まれている。原音の素晴らしさが伝わってくるということか。
電子工作では、うまくできあがった時点で多幸感もあるので、これは次々に音を追究することになりやすいのかな。
設計できて、総合的に知識と経験値を積めば、さらにドーパミンが出るかも(^^;)。


21:30:00 - belle - No comments

2014-12-19

6DJ8全段差動ミニワッター&ヘッドホンアンプの改造がうまくいった

6DJ8全段差動ミニワッター&ヘッドホンアンプ 14kΩ負荷への改造[G]でアウトプットトランスを取り換えた。
換えた8kΩトランスも使い道がある。

14_12_19a

ロッカースイッチ付きのledを壊したときにつけていなかった1.1KΩの抵抗を入れた写真。
ロッカースイッチのledは分解して取り換えられないようなので、新しいのに交換した。

14_12_19b

調整をしなくてもいい音で鳴ったが、写真のように6DJ8のソケットの数字、3と8(2つともカソード)にテスターを当てて、写真に見える半固定抵抗を精密ドライバーで回して、できるだけ0に近づける。
10分ぐらいで真空管が温まったところで行った。
片方がちょっとずれていたが、100Ωの半固定抵抗で簡単に調整できた。

14_12_19c

この6DJ8ミニワッターは、ヘッドホンアンプの音色がいい感じである。パワーアンプとしても、十分ウチの自作スピーカーをうるさくなるまで鳴らすことができる。

23:07:16 - belle - No comments

2014-12-18

アンプ、もうちょっとでできあがりそう

夜10時過ぎに配線を始めて、もう少しでできあがりそう。
あとはヘッドホンジャックを経由して、背面のスピーカージャックにつなげればOK。
結んであるアウトプットトランスの線は白いの(0)と青いの(8Ω)しか使わないので、刈り取る。
入力側は流用なので配線が初めからできていた。
うまくできたら、日をまたいで書いてみる。

14_12_18a

眠くなってしまった。明日(というか今日)完成しよう。

23:52:00 - belle - No comments

2014-12-17

朝日、アンプ電源部は外付け抵抗を入れてなかった

朝方、iPadで回路図を見ていたら平ラグからロッカースイッチのLEDの間に入れる1.1KΩの抵抗器を忘れていたことに気づいた。
いちおう、LEDが壊れたスイッチを入れて電圧をチェックすると合格のようだった。
それで新しいロッカースイッチを1.1KΩをプラス側に入れてスイッチを入れると、明かりがついた。
これで次の配線に進めるが、今日は少し飲んできたのでまた明日に。
今朝はちょうど日が昇るのを見ることができた。

14_12_17a

望遠で見る建物から、湯気のようなのが湧いていて寒い朝らしく写る。
外したロッカースイッチはLEDが点かないのを気にしないならば、スイッチとしては壊れていない。分解するにはちょっと無駄な時間を使いそうなので捨てるかもしれない。

14_12_17b

23:47:00 - belle - No comments

2014-12-16

クリスマス関係

今日はちょっとサンタクロースさん関係で、行き来した。
遠いのでお空を飛んでいってくれないと……。



改造アンプの電源部分を配線してテストしたが、なんか変。
前に使った線材が妙に太くて、平ラグの穴にうまく密着していない感じ。
いったんはスイッチのLEDランプがついたが、なにかがおかしい。ヒューズは切れていない。
未完成の電源ユニット部分。

14_12_16a

23:56:00 - belle - No comments

2014-12-15

アンプの改造は後は配線のみ

アンプは取り換え箇所は5つなので、うまく取り換えられた。電源ユニットも、足りなかった82Ω/1Wの抵抗器をつけて、平ラグ部分はできた。
あとはスイッチ付きのヘッドホンジャックの下ごしらえで、プラグを挿すとちょうどいい音量になるように抵抗器を付ける。4.7Ω4本だが、なかったので40円で買ってきた。
82Ωは酸化被膜抵抗だと10円だったが、70円の金属皮膜抵抗にしてみたが、これは本当は意味がない。

14_12_15a

アウトプットトランスを装着した。向こう側が真空管ソケットへの配線部分なので方向は間違えていないと思うが、やってみればわかる(^^;)。
ヘッドホンジャックの下ごしらえの写真。

14_12_15b

後はこれを付けて、配線だが、電源ユニットのみで通電テストをしたうえで、アンプユニットの平ラグを確認して配線にかかる。

23:43:21 - belle - No comments

2014-12-14

ホームからの景色、アンプのバージョンアップ

今日は投票に行ってから、年末の買い物に少し付き合った。
たまに寄る本屋さんはパソコン関係の本が縮小されている。
オライリーの本を眺めることが多いが、大きな書店だとまとめてあることがある。
文具店に寄るがミニ6穴のリフィル用紙を見ただけだった。帰りのホームから見えた夕暮れの景色。

14_12_14a



電子工作では、6DJ8全段差動ミニワッター&ヘッドホンアンプ 14kΩ負荷への改造[G]という前の6DJ8全段差動プッシュプルアンプをパワーを上げたアウトプットトランスに付け替えるバージョンアンプを計画した。
電源部分は、だいぶ修正が必要だが、アンプ部はそれほどでもない。下は電源ユニット。これを初めに作った当時は自己流の平ラグに穴を増加させたものを作ったため、標準の形と少し違う。でも標準のぺるけさん推奨のやり方のほうがいろいろな勝手がよいことが最近わかってきた。

14_12_14b

23:53:00 - belle - No comments

2014-12-13

手帳のリフィル、メトロの回数券料金

来年の手帳のリフィルをAmazon経由で買った。
写真のタイプのを毎年使っている。
仕事などのことのほかにも汎用的に使っているが、手帳による日記は1977年に始めた。37年ぐらい経った。

14_12_13a

左に写っているのは、通販で買ったファーストリカバリーダイオード30本。



いろいろ無駄遣いするのに、地下鉄料金の1円単位にこだわるのも変だがおもしろいので(^^;;)。特に仕事が時差回数券を使う時間や土・日・祝にある場合には割安になる。
3カ月が有効期間なので、その内に使い果たせる日曜などの休日回数券はかなり安い。

東京メトロの回数券料金の例
普通切符区間料金 普通回数券 時差(10:00〜16:00) 土・日・祝
200円 181.8円(2,000/11) 166.7円(2,000/12) 142.9円(2,000/14)


総じて僕の場合などは定期券より安い。

23:36:00 - belle - No comments

2014-12-12

南東の雲

曇りがちの日だったが、南東の雲。

14_12_12a

Webブラウザでページ内検索をするとき、窓を出すショートカット「Ctrl+f」をこのごろになって使うようになった。
編集からページ内検索というのでできるが、素早く移動して同一ページ内を検索するのに効率的。
通常に文章を書いていて算用数字は半角(1バイト)文字にしたいと思っていたが、Anthyの設定でそれができることがわかった。
日本語を書いていて空白は2バイトのほうが都合がいいことが多いが、検索のときにWindowsでは「Shift+Space」を打つくせがついている。
2バイト空白でもちゃんと絞り込み検索がこのごろはできるようになっているようだが、前には半角空白を入れて羅列したような覚えがある。

23:55:00 - belle - No comments

2014-12-11

小雨の日

今日は一日中小雨だった。
手帳のリフィルをプリントしようと思っていたら、ありがたくフリーでミニ6穴のものを作られていたのが今年からなくなっていた。数年利用させていただいた。
近所の文房具店では僕の使うタイプの、見開き1週で右がメモのものが売り切れ。Amazonでは注文できた。
電子工作の部品ではいい通販サイトを見つけたので、作る分でもう秋葉原では出回っていないものを注文しておいた。
オーディオで使われてきた半導体が2012年ごろ、どんどん製造中止になり、これから先まだ使うものはちょっと買い置きする必要がある。
電子工作で便利なリード線のあるものではなく、表面実装品に転換されていきつつあるのだろうか。

14_12_11a

23:55:25 - belle - No comments

2014-12-10

朝の光、絵日傘

日が短く、7時台でも太陽はあまり昇っていない。

14_12_10a

電子工作は作り上げると、間をおかず作りはじめる時期がある。
改造したり、分解してケースを流用したりして、機種を替えて毎日音楽を聴く。
このところはぺるけさんの改訂版直熱管171A/71Aミニワッター[G]を自分のところで使い、居間ではトランジスタ式ミニワッターPart4[G]を使う。
居間では外付けHDDからトランス式DACでアンプへ、自分の部屋ではCDプレーヤー→FET式・・・平衡型差動プリアンプ Version2[G]→改訂版直熱管171A/71Aミニワッター。
両方とも相当音のいいアンプだと思う。
まだ1輪目の絵日傘がさらに開いてきた。いくつかつぼみがある。

14_12_10b

23:37:00 - belle - No comments

2014-12-09

LEDに替える、小さな蜘蛛

部屋の長い蛍光灯をLEDに替えた。だんだんLEDライトにしていって、ほとんどウチの明かりはLEDライトになった。
値上がりもあり冷暖房などもあるので、半減とはいかないが明らかに電気代は安くなっている感じ。

14_12_09a

昼間、空中に小さな蜘蛛がいるのが見えたので空中での写真を撮り、降りたところも撮った。
写真は降りたところ。

14_12_09b


23:50:00 - belle - No comments

2014-12-08

眩しい光の中の鳥

朝方、ベランダに鳥が来ていて写真が撮れた。
ところが月の表面を撮るときのマニュアルモードで撮ってしまった。
間違いのまま、載せてみる。これはコントラストや明度で補正できるが、うまく補正するのも難しい。

14_12_08a

23:28:18 - belle - 2 comments

2014-12-07

珍しくスニーカー、今年も「うろこアンソロジー」

ウオーキングシューズは愛用していて耐用性も高いが、島などに行ったり底が磨り減っている。
まだ捨てるまでには至らないが、珍しくスニーカーを買うことにした。
スニーカーというのはいろいろなメーカーが作っているが、これが一定の職業ではいまや仕事靴のようになっている。
ヘビーデューティというのはいつかは昇格する、というのは存在感があるためか。
さすがに、下広ズボンのようなのと地下足袋はうまく溶け込めないかもしれないが、電気屋さんなどの着ている作業服は格好いい。

14_12_07a



うろこアンソロジー 2014年版をまだ、冨澤さんの作品だけだが、掲載を始めた。
音声、ビデオ、epubなど詩を書く方から募集するとおもしろいと思う。「かわら版」記事もまた募集していこう。



5ピンXLRのネジ穴が2.6ミリなので、東急ハンズで買ってきた。帰ると前に買ったものが見つかった。頭が平らな6角ネジ(っていうの?)のがきれいに使えるのかもしれないと思う。

14_12_07b

23:18:36 - belle - No comments

2014-12-06

きのう咲き始めたツバキは絵日傘

もうひとつ絞りの柄のツバキがあるが、これはpecoさんからいただいた絵日傘だった。
それぞれのツバキの花の咲く期間はそれほど長くない。

14_12_06a



地下鉄の回数券のことは、10円単位のことではあるが、かなり興味を持っている方がいるようだ。
Yahoo!知恵袋などにいろいろ質問と答えがある。
使える期間が3カ月だが、ぼくも私鉄も合わせて6種類買ってみた。
切符から入る鉄道マニアもいるようだ。なんとなくワクワクするのはその傾向があるのだろうか。



電子工作も今年中に作ってみたいものが3つぐらいあって、部品も集まった。
ぜんぶできるかどうか。

23:37:33 - belle - No comments

2014-12-05

順々に咲くツバキの鉢

ちょっと時期をずらしてツバキが咲いていく。
今日咲き始めたのはpecoさんに昨年いただいたものだと思う。
ちょっと日当たりがよすぎる場所だが、それぞれ10輪ぐらい咲く。

14_12_05a



たまたま地下鉄の運賃を調べていて、わかったのだが、地下鉄の土日祝の回数券は割安である。
200円区間で200円切符を10枚分2000円の値段で14枚買える。約143円で200円区間を乗れるということになる。
通勤定期も時差回数券、また土曜出勤のある方などほんとうは回数券をこまめに使うほうが安い場合もあるのではないだろうか。
時差回数券も10時から16時のあいだに改札を通れば使えて、12枚で上記の場合だと2000円。
ぼくの場合は寄り道することがあるので、割安な経路など調べるとおもしろい。

23:34:20 - belle - 3 comments

2014-12-04

アウトプットトランスカバーを作った

薄いアルミを箱にして、内側にエポキシ系接着材とホットボンドで緩衝材にして、帽子のようなアウトプットトランスカバーを作った。
アルミは塗装するまでヤスリがけなどの処理をした。塗装していたら、塗料がなくなってしまったので、手持ちの別の色ので間に合わせた。
わりにがっちりはめ込むことができるので、当座の感電防止にはよさそう。

14_12_04a

内側の写真。なんとなくデタラメにやってしまった(^^;;)。

14_12_04b

23:59:00 - belle - No comments

2014-12-03

冬の雲間の月

今日もちょっと秋葉原に出向いた。
よく晴れていたが、午後5時過ぎごろそろそろ暗くなってきた。

14_12_03a

もっと寒くなるという予報が出ているが、イチョウはまだ見ごろ。

14_12_03b

23:55:00 - belle - No comments

2014-12-02

冬のムラサキシキブ、万世橋

今日は快晴だった。
ムラサキシキブの実も乾いている。数日の雨で水やりはしないですむ。ひと鉢のツバキにつぼみがついた。

14_12_02a



また秋葉原。普通はJRで通るが今日は銀座線神田駅から歩く。
万世橋から船が見える。

14_12_02b

天気がいいので、けっこう歩き回った。


23:59:00 - belle - 2 comments

2014-12-01

ヘッドホンアンプで音楽を聴きながらひと眠り

音楽をヘッドホンで聴きながら、眠ってしまった。
最近、アンプを2台作ったが両方ともヘッドホンジャックを付けた。居間で聴いていたヘッドホンアンプがあるので、ときどき取り替えて聴いている。
作ったものは満足の出来。
確かにちょうどいい音量でクラシックなどを聴いていると、気持ちよく眠気が増幅されるようだ。
そろそろ手帳のリフィルや年賀状をプリントする時期、明日でも少しはじめるか。

23:55:00 - belle - No comments