Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2015-07-31

ナンクロ

わりに遅く帰ってきたが、冷房のないところはむっと暑い。
やはり、ウチの居間でも冷房をかけないとまずいかな、ということでかけ始めている。
氷水やアイスクリームをやたらにとるのもよくないようだ。
水分は補給しつつ、冷えた飲み物を続けざまに飲まないようにしている。

15_07_31a

ナンクロ[G]数独[G]を地下鉄のなかで、やっている人を見かける。たまに詰将棋もあるが、スマホのゲームがいちばん多い。
漢字は比較的強いほうだと思うが、漢字ナンクロの大きなものは写真のように時間がかかりそう。
妻はときどき波があるようだがナンクロをやっているようだ。


23:45:58 - belle - No comments

2015-07-30

iPad miniと歯ブラシ

iPad miniはすでに昨年、箱根に行くときに持っていった。
宿では部屋用に簡易ルータを持ってきてくれたので、いつものように使えた。
重さからいって、ぎりぎりかもしれないが、7インチのタブレットなどWiFiが使えるところが多くなったので、さらにいいかもしれない。
歯ブラシはどこかのホテルで手に入れたもの。ふたがついているのでかばんに入れやすい。

15_07_30a

22:39:25 - belle - No comments

2015-07-29

そろそろ虫除けスプレー

裏のほうにはけっこう蚊がいるので、水やりのときに虫除けスプレーを使う時季だ。
成分はディート[G]というのが使われている。
真夏の小旅行や森歩きなどにも必須なものである。
これの小さい缶のがコンビニで売っていたので、買っておいた。

15_07_29a

幼いころはこういうものはなくて、刺されっぱなしだったが、便利になった。

23:34:31 - belle - No comments

2015-07-28

ヤマノイモのムカゴ

どういうわけかヤマノイモが毎年つるを伸ばして、北西の塀あたりに茂る。
ヤマノイモのむかごにはさまざまな料理法があるらしい。
塩を少しかけて、ゆでておやつにむいて食べるぐらいの量が採れた。
今年は粒が大きい。
いつもつるが出てくるあたりを掘れば、わりに大きなヤマノイモが収穫できるかもしれないが、それはやらない。

15_07_28a

22:41:11 - belle - No comments

2015-07-27

ヘチマの花

今年はつる性植物で緑のカーテンという発想はいくぶん後退した。
ベランダに規模の大きいプランタなどを置くと、扱いが面倒になってくるし、ちょうど防水シートのリセットの時期に当たるので、運びやすくしておかなければならない。
近所の学校などでは、ヘチマなどを大規模に緑のカーテンにしているようだが、教室の明るさは少しそがれるかもしれない。
猛暑のなか、ヘチマの苗からつるが伸びて花が咲いた。
なんとか1つ実を育てたい。

15_07_27a

今日もかなりの暑くて、夜、冷房を入れている。

22:31:23 - belle - No comments

2015-07-26

ユッカと山椒

上の階の植物と違って、夏でも柔らかい日差しを受ける感じ。
蜂も来たので、望遠レンズで撮ろうとしたら電池が切れていた。
どうしても鉢物を置くとき、メインはいつもいる部屋のベランダになる。

15_07_26a

23:47:00 - belle - No comments

2015-07-25

9時過ぎても33度ぐらい、一昨日の飛行機雲の写真

夜9時過ぎても33度ぐらいで湿度も高い。
今日は帰ってくると冷房はしていなかった。
夜も汗をかき、お風呂に入って冷房をつけた部屋で寝るのが至福のひととき。

15_07_25a



一昨日に飛行機雲の先端の写真を載せたが、ズームインしないで、全体的に撮ったもの。

15_07_25b

21:34:13 - belle - No comments

2015-07-24

変わりやすい天気

今日は適温適湿の場所で仕事していたが、外では雷が鳴ったり、ウチの近くでは激しい雨が降ったりしたようだ。
地下鉄を降りるとむーっという暑さ。
帰ったらなんと冷房がついていた。これはほとんど初めてのことである。
さらに自分の部屋に来るとむーっと暑い。今は、暑くても適温でもどちらでもいい気分。
写真は昨日の夕方、積乱雲が崩れるのを撮ろうとしたものだが、そんなふうな雲ではなかったようだった。

15_07_24a

妻が見ていた映画館は落雷の影響か、上映が止まったそうである。
また明日は暑いらしい。

23:10:25 - belle - No comments

2015-07-23

飛行機雲

今日は午前中は小雨があったが、午後から夕方にはよく晴れた。
遠くに雲がきれいによく見えた。
下の写真は、今日のではなく昨日撮った飛行機雲の先端をトリミングしたもの。

15_07_23a

旅客機が航跡を雲にしながら上昇していた。

23:12:44 - belle - No comments

2015-07-22

三軒茶屋

すずらん通りという食堂や居酒屋が並ぶ通りの入口に「喰うてかへんか」という看板がある。
三軒茶屋から下北沢への茶沢通りなどたまに歩くが、この通りでもラーメンなどよく食べていた。
なぜ関西弁かわからない。この写真の見えるキャロットタワー向かいのほうにも、飲み屋などが密集する路地がある。

15_07_23a

このごろ、テレビで街歩きなどの番組をよくやって、由来など解説している場合があるが三軒の茶屋があったそうである。
そのうち1軒は日常使いの陶器屋さんになっていて、ウチでもいくつか買って使っているものがある。
街で記憶に残る場所はそれぞれ違うとは思うが、理由はわからないがイメージが焼き付く場所がある。
僕の場合はどちらかというと人気(ひとけ)が避けているような場所を覚えこむようだ。
好き嫌いからいえば、僕は賑わっている場所は好きではないが、妻が賑わっているところが好き。

22:37:10 - belle - No comments

2015-07-21

ミラーレス一眼

デジタル一眼レフ[G]カメラとミラーレス一眼[G]カメラの構造の違いによる重量の持ち歩きの負荷を試しているわけではないが、このごろミラーレス一眼をよく使っている。
ファインダーから構図を決めるのではなく、手元の液晶で枠を決めて撮るのは微妙な違いが出てくるだろうが、あまり意識しない。
このごろのスマホは素晴らしくよく撮れる。日常のスナップではすでにカメラ専用機はあまり使わなくていい感じでもある。
写真のものは替えレンズも使えて、一眼レフの使い方に通じるが、撮像素子とかまだ発展の余地があるのだろう。
一眼レフは重いが望遠で、かなり画素数の多いものが撮れるようになってきた。近接撮影でも、場所によってレンズを替えて、たくさん撮るのも楽しい。
ミラーレス一眼は小型で使いやすいので、かばんに入れたり出したりなどの親しみからいえば楽しいカメラである。

15_07_21a

23:42:07 - belle - No comments

2015-07-20

移動したツバキの鉢

1階に移動した、ツバキの鉢は夏の猛烈な日差しが軽減したことによって、なんとなく元気が出てきた。
日差しの強い場所のベランダ園芸はそれなりに種類を選んで楽しむものだとも思うが、適当に手に入ったものを育ててきた。
とくにタフな植物はずっと茂っていくことになる。アロエや、多肉植物のオボロヅキはよく育った。逆に日差しが弱い場所では多肉植物はダメかもしれない。

15_07_20a

今日もかなり暑く、ときどき冷房が必要になるし、あまり出歩く天気ではなかった。
孫とごろごろしたり、部屋で遊んだりしていた。

20:59:31 - belle - No comments

2015-07-19

アロエの整理の計画

ベランダの改修に伴う鉢物の整理で、だんだん片付けてはいるのだが、繁茂したアロエはどうしようかと思う。
とりあえずはかなり大きな鉢に数本移して、改修が済んだらまた置くことは決めてあるが、なにしろ量が多い。
ベランダから室内にかけて、温度を下げる効果も明らかにありそうに思う。
かといって、またこぼれ土に根が張るようなふうにするには時間もかかるし、整理に困る。
この辺でリセットする考えがいいようだ。しかし、そんなにマメに自分でベランダ園芸をやるとも思えないし、単純化を目指すぐらい。
あとは地面につながる、煉瓦のようなタイルのようなところに置いておく程度の計画だろうか。
それにしてもアロエは丈夫で、直径10センチぐらいの幹ができている。
インターネットによると、1年ぐらいは水がなくても大丈夫なので、移植や株分けは簡単だとある。

15_07_19a

22:10:13 - belle - No comments

2015-07-18

飲んで帰ってきて眠ってしまった

ビール2本と、獺祭を1杯飲んで帰ってきたら、酔いが回っていて、居間で眠ってしまった。
暑気ばらいという感じだっただろうか。

23:59:00 - belle - No comments

2015-07-17

眼鏡のレンズを替える

眼鏡のレンズは数年すると、コーティングが劣化してくる。
というのも、レンズ拭きの布で日に数回は拭くときにレンズ専用の布でもある程度はどうしても表面によくないらしい。
水で洗ってということも考えられるが、外でそんなに洗うこともできない。
表面に耐久性のあるレンズもあるらしいが、4日かかるというのでやめた。
ぼくの替えたレンズは、写真の2組で合計税抜き6,000円ぐらい。表面に強度があるものは倍ぐらいの値段になるらしい。
レンズが頑丈なのはいいが、落としたときなどに強いのかもしれない。
ぼくの場合は表面の汚れがいちばん気になるので、仮に強度のあるものにしても表面はどうかはやってみないとわからないが、一度はやってみようと思う。

15_07_17a

最初に眼科で、眼鏡の処方箋を書いてもらう。このときに、いろいろ付随的に健診してくれるので、その意味もある。でも、それほど眼鏡を作るための処方箋を書いてもらうことはないかもしれない。
僕の眼鏡の作り方は、まずインターネットでフレームを選んで通販で買う。この際のサイズの調査が大事。この調査は電話でしつこく聞いたこともある。
眼科が近くの眼鏡屋さんを紹介してくれるが、そこには行かない。量販店的なところで作ってもらう。
僕の場合は、丸い眼鏡なので、その店にはフレームがないので通販で手に入れるわけ。
チタンの形状記憶合金などで、とても耐久性がある。

23:28:19 - belle - No comments

2015-07-16

牡蠣だし醤油

今日は、ちょうど帰ってきたら激しい雨になった。
昼間のうちに台風が来るかなと思っていたが、ひどい天気はこれからになりそうだ。
ラーメンの汁にいいという記事を読んだので、「牡蠣だし醤油」というのを買ってみた。
まだやってみていないので、本当においしくできるかどうかわからない。
このごろラーメンの麺とか醤油とかいろいろな製品が出ている。

15_07_16a

23:36:15 - belle - No comments

2015-07-15

秋葉原の路地、台風の間

秋葉原経由で帰る。
今日は台風の合間で、空がきれいだった。
スマホでもよく撮れるので、撮ってメールで自分のパソコンのアドレスに送っておいた。

15_07_15a

今日は荒れた後の快晴、そしてまた明日も天気がよくないようだが、午前の空。

15_07_15b

22:36:53 - belle - No comments

2015-07-14

ラッシュガード

海などを歩き回るときには、やはり日焼けはしないほうがいいと感じる。
もともと色黒のほうだが、海辺などに住んでいて慣れているのだと違うかもしれない。
下のラッシュガードはたんに海辺遊び、散歩時などに使うと思うが使ったほうがよさそう。
本当は首まわりまであるのがいいのだが、そういうのは売っていないようだ。

15_07_14a

22:51:45 - belle - No comments

2015-07-13

カラジウムが部屋に取り込まれた

カラジウムが茂ってくると、居間に取り込まれる。
今年は2鉢に増えたので2カ所になった。

15_07_13a

ベランダからツバキなどの鉢を1階に移した。ツバキはかえって調子がよくなったようである。
なんとなくベランダから植物が減って、照り返しが増えたような気もする。
かなり亜熱帯のものや、サボテン、多肉植物を中心にしていったほうがいい感じ。

23:04:18 - belle - No comments

2015-07-12

久しぶりに晴れが続く

雨がようやくやんで日に洗濯物を干せるようになった。
同時にかなり暑くなって、午前中から汗をかく日々が今年もやってきた。
テニス観戦は錦織がテレビに出るようになって、おもしろくなってきた。
ウィンブルドンは2回戦で棄権してしまったが、今日は決勝をやっているようだ。

15_07_12a

ベランダの植物の撤去と植え替えの計画は、だいぶ茂ったキダチアロエの鉢上げのやり方をどうしようか考える。
街を歩いていると鉢植えでも相当太い樹木に見えるアロエもある。
太い部分は、あれを目指すしかない。

23:09:11 - belle - No comments

2015-07-11

半田ごてを少し使いたくなってくる

そろそろ半田ごてを使いたくなってきたが、集めかけた次の作のマイクプリアンプの部品をまとめているところで作製が止まっている。
居間や自分の部屋で、いろいろごちゃごちゃになって整理したほうがいいというところと、もっと電子工作の理論を知ったほうがいいというところだった。

15_07_11a

僕の場合、電子工作の楽しみは、「なぜそうなるのか」というところまで行かずに諸賢のウェブページを参照して作り上げる楽しみで止まっている。
「なぜそうなるのか」ということから洗練させることができるところまでいければ進んだということであるが、これはけっこう計測の積み重ねで汗をかく経験値だ。
勘で洗練させるというのも限度があるし汎用性がないので、本を買って作ったものを理解してみたらという感じ。

23:54:00 - belle - No comments

2015-07-10

意外にバラが咲いた

ベランダの防水シートリセットのために、鉢植えを移動したのだが、難しいバラが意外に2輪花を咲かせた。
やはり、日が当たりすぎだったのかもしれない。

15_07_10a

茗荷がかなり茂っている狭い地面の建物側。
問題は前にも書いたがオボロヅキのように、自然にこぼれ土でベランダに密着して生えている多肉植物だ。
ミセバヤはこれを機会に大鉢を目指してもいいかもしれない。
ほかに東美人もこの際、多肉植物用の土を買って仕立ててみる。
オオボウシバナは満開に近い。

15_07_10b

22:42:08 - belle - No comments

2015-07-09

雨に濡れる植物

道端の草も夏らしいが、雨に濡れている。

15_07_09a

小ぶりのヒマワリを栽培している畑が近所にある。

15_07_09b

23:22:20 - belle - No comments

2015-07-08

子ども向け映画を連続して見る

レンタルDVDと、最近、近くにできたシネコンとで連続して、子ども向け映画を見た。
ミニオン[G]シリーズのひとつはDVD、ひつじのショーン[G]シリーズのひとつは映画館で見た。
どちらも細かい部分が緻密でおもしろい。
今年は梅雨らしく、小雨がずっと続いているので、風景写真などではいい光がない感じ。
これだけ晴れない日が続くのは近年めずらしい。

21:40:50 - belle - No comments

2015-07-07

久しぶりにゼビウス

孫が来ているので、久しぶりにゼビウス[G]をやった。
ジョイスティックも改造したので、すごく丈夫なのだがハードに使うことはない。
しかし当分は壊れないという安心感はある。

15_07_07a

それとタンタンの冒険/ユニコーン号の秘密[G]のblu-ray版を借りてきて見た。
スピルバーグの映画でうまく漫画が半・実写版になっている。

23:18:56 - belle - No comments

2015-07-06

秋葉原でゲーム盤を買ってきた

将棋と花札はかろうじてあるのだが、11種類のゲームができるというゲーム盤のセットが1,000円ぐらいで売っていたので買ってきた。
ゲーム盤の売場にいくとじつにいろいろなボードゲームが売っている。
このうちパーティゲームのようなのはやり方が簡単だが、はやっているようなゲームは意外に複雑そうだ。
五目並べ、将棋をアレンジしたものなど子どものころさんざんやった。
ダイヤモンドゲームやコリントゲームもよくやったが、これにもダイヤモンドゲーム盤が付いているようだ。

15_07_06a

カードゲームも知らないのがインターネットで調べるとたくさんある。
夏の夜、ゲームマシンとまた雰囲気の違った楽しみを味わえそうだ。

22:19:03 - belle - No comments

2015-07-05

オオボウシバナ、満開に近い

オオボウシバナが次々に雨の中で咲く。
いつのまにか玄関のほうの地面からこぼれ種から生えたのも咲いていた。

15_07_05a

23:34:55 - belle - No comments

2015-07-04

パソコン持ち歩き

1.5Kgぐらいなら、かばんに入れて少し歩き回っても重さはあまり気にならない。
2.5Kgぐらいだと、ときどき持ち歩いていることに意識がいく。
写真のはChrome OS[G]の1.5Kgぐらいのパソコンだが、ワイヤレスマウスと念のためACアダプタを持っていく。
ぼくの場合は1日フルにインターネット検索をしてもバッテリーは大丈夫ぐらいなので、これを持っていかなければさらに軽い。

15_07_04a

ここ数日よく雨が降る。来週も雨が多いようだ。

23:55:00 - belle - No comments

2015-07-03

寄せ植えしたように見えるが…

多少、マリーゴールドの種を散らしておいたら、スミレ、ネジバナなどの寄せ植えふうのものができた。
すでにスミレは種を盛んに吹いているものだが、1カ月ぐらい前に肥料を少しやった。

15_07_03a

梅雨らしいカラジウムは昨年、芋状のものを株分けして、2つのポットにきれいな葉を伸ばしはじめた。
今日は強い雨が降った。

15_07_03b

22:32:19 - belle - No comments

2015-07-02

昨日のうるう秒の調整

うるう秒の調整といっても、特別に灰皿町・うろこシティに問題が生じることを恐れていたわけではない。

15 03 * * * /usr/sbin/ntpdate 133.100.11.8

というような行をcrontabに入れて、上の行では毎日3時15分に同期している。
Linuxマシンで手動で調整するにはNTPサーバ一覧[G]のIPアドレスか名前を使う。
rootから、

ntpdate 133.100.11.8

とやると、

2 Jul 23:31:38 ntpdate[15344]: step time server 133.100.11.8 offset 0.869083 sec

などと表示される。これはうるう秒の調整の後の同期の後の時刻になるので20時間で約1秒ほど誤差が生じていたことになる。

15_07_02a

3分後にまた実行すると、0.002秒ぐらいの誤差がある。


23:43:57 - belle - No comments

2015-07-01

2番めの孫、プラモデルの修復

以前はプラモデル専門店もあったし、部品の接合はシンナーだったような気がする。
このごろははめ込むやり方で、3Dプリンタなどでも部品セットを作れるような感じ。
細い部品は相変わらず繊細で、この折れた部分の修復はどうすればいいかインターネットで引いてみた。
本当はちょうどいい口径のアルミ管を使うといいようだが、この場合はアルミ管を入れる余裕の長さがない。
さらに調べると、半田ごてで、溶着するというのがあった。これは接合部品を固定して金属の溶接みたいにするようだが、うまくいった。
ただし、おそらく有害な感じのにおいが出るので、息を吹きかけながらの作業だった。

15_07_01a

プラモデルは作るときに楽しくて、本棚の隅などに置いておく。以前よりは作りやすくなっている。
これは上の孫に頼まれたのだが、次の孫も大きくなってきて、ウチに来るとひっきりなしにそのへんのものを調べている。

15_07_01b

23:44:42 - belle - No comments