Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2015-10-31

朝の雲の嶺

今日は一日、それほど天気がよくはなかったが、午前に朝日に照らされた雲の嶺が見えた。
ベランダの植物復帰もデンドロビュームまできて、あと少しで終わる。
植物も場所、気候になれてくるようで、多肉植物なども数年のうちに場所になじんでくる感じがする。

15_10_31a

買い物がてら、シネコンで映画を見てきた。

22:52:50 - belle - No comments

2015-10-30

路地の猫

昨日もお寺さんの猫を写したのだが、今日も裏道で猫と会った。
猫はある程度、猫好きを見分けるようだ。
ネズミの天敵なので立派に仕事もしているし。
駅では、なんと飲み物の自動販売機のところでネズミを見た。

15_10_30a

23:11:12 - belle - 2 comments

2015-10-29

新宿御苑の写真の続き--温室

新宿御苑の温室は、いくつかの棟を移動するかたちではなくて、大きな一つの温室の中を巡って見て回る形式になった。
植物をまだ育てているところもあって、だんだん充実していくのだろう。
入口近くの蘭の花。

15_10_29a

池も入口からすぐのところにあって、睡蓮の花が見られた。

15_10_29b

以前からあったサボテン・金鯱(きんしゃち)。前からあったのを植え替えたのだろうか。

15_10_29c


22:36:54 - belle - No comments

2015-10-28

リュウゼツラン、どんぐり

新宿御苑の写真の続き。
新宿御苑の温室の建て替え前には、温室の中庭の露地に立派に育って花が咲いたリュウゼツランを何本も見たことがある。
残った株だろうか。このリュウゼツランも大きくなってくるだろう。

15_10_28a

森の道を歩いていると、どんぐりを見かける。

15_10_28b

マニュアルでうまく撮れなかったのを、トーンカーブで補整したもの。

23:55:00 - belle - No comments

2015-10-27

ツワブキの花--新宿御苑の写真の続き

今日も一日いい天気だった。
新宿御苑の写真の続き。やはり歩きながらたくさん撮るときには絞りやiso、シャッター速度などオートでカメラが自動的に決めたほうがよかっように思うが、よくわからない。以前は、銀塩カメラの場合、全部マニュアルだったが。
ツワブキがまとまって咲いているところがあった。

15_10_27a

23:56:00 - belle - No comments

2015-10-26

秋のバラ

昨日の写真の続き。
バラ園は花盛りだった。
今日も快晴、写真日和だった。来月は東京でも紅葉が盛りになってくる。

15_10_26a

15_10_26b

22:34:49 - belle - No comments

2015-10-25

新宿御苑

今日は朝、秋の素晴らしい光がさしていた。
雲ひとつなく、その光自体が懐かしい。こういう光の秋の日を幼いころから何日か過ごしたからだろう。
カメラを持って出かけたのはこの光は、カメラ日和を表しているからである。
ところが、カメラの調節が月の撮影時のマニュアルのままになっていて、オートになっていなかった。
オートになっていたほうがよかったと思ったが、写真は撮れた。

15_10_25a

新宿御苑から入っていちばん奥のバラ園でたくさんバラの花を撮った。
入口近くの電信柱に引っかかっていた、風船いくつか。

15_10_25b

11月になると本格的に紅葉が始まるが、木々の向こうの光。
こういう被写体だと月撮影の絞り、感度などでいいのかな?

15_10_25c

20:46:04 - belle - No comments

2015-10-24

apple-touch-icon

iPadやiPhoneなどで、Safariからホーム画面にショートカットアイコンを置くことがたまにある。
先日、灰皿町SNSで冨澤さんがこの話題を出されて、ちょっと「apple-touch-icon.png」という画像を作り、サイトのルートディレクトリに置いたら、iPadでうまくこのアイコンが使われた。

15_10_24a

たんに256px四方のpngファイルを作ればいいようだ。

15_10_24b

あ、これは背景が白なので境目が見えないが実際は、256x256pxの画像。

23:43:54 - belle - 2 comments

2015-10-23

夜の景色

テレビを見ながら寝てしまって、23:00時ごろ起きた。
日付が変わる前の東の景色。
静かな秋の夜景。

15_10_23a

23:51:00 - belle - No comments

2015-10-22

玉葉の挿し芽

ベランダの防水工事のため撤去してあった植物を戻しつつあるが、玉葉は茎が長くなりすぎたので葉のついた部分の茎を切って挿し芽をすることにした。
とはいっても、長くなった茎の葉のあたりからは盛んに根が出ていたので、それを用土に挿せばすぐ根付くだろう。

15_10_22a

多肉植物も、日当たりや季節の移り変わりなど、環境の慣れていくと丈夫に育ちやすくなるように思う。
玉葉は長い期間、育ててきたので、ベランダに置いたら元気を取り戻してきた。


22:42:06 - belle - No comments

2015-10-21

原宿の裏通り

今日は久しぶりに原宿を散歩した。
以前からそうだったが小洒落た店が並んで、細かいところが楽しいデザインの街だ。
渋谷に至る裏通りも、全面的に洒落た街に定着してきた。
写真は原宿駅近くの裏通り。知悉している方も多いだろう。

15_10_21a

15_10_21b



盛んに買い物をするAmazonを見ていたら、僕の第一詩集の古書が3,000〜4,500円で売られている。
点点とおちてゆく掌の絵―清水鱗造詩集 (1977年)
自費出版なので、ウチの天袋にたくさんある(^^;;)。ちなみに当時の定価は1,200円。

21:43:23 - belle - No comments

2015-10-20

夕顔の花?

白いのはかんぴょうを作る夕顔の花かもしれない。
近所の畑は秋の花がたくさん咲いている。
野菜も収穫時期のものがいろいろあるようだ。

15_10_20a

秋晴れの日が続く。

23:08:56 - belle - 2 comments

2015-10-19

miniITXのケース

PCTU100A[G]というLian liのフォームファクタminiITX[G]のケースをひょんなことから入手した。
現在Windowsを入れて使っているのと同じぐらいの大きさだが、このごろFSXの電源[G]でファンが大きなものがであるので、miniITXのマザーボードを使って、楽しそうなパソコンが作れそうだ。
しかし、10月4日に作ったばかりなので、しばらく抑えておく(^^;)。

15_10_19a

今日も曇りの日。街を歩いていると植え込みから秋の虫の声が聞こえてくることがある。

23:47:01 - belle - No comments

2015-10-18

朝の東の空

珍しくちょっと忙しく、図書館に行ったりした。
天気はあまりよくない日。
朝に昇った太陽の光が雲の間から漏れている。

15_10_18a

新パソコンも使いはじめてから、まだ動画を編集したり、重い作業をしてみていない。
一度ためしたい。

23:36:01 - belle - No comments

2015-10-17

ビデオ電話で

朝方、NYとビデオ電話していて、向こうの部屋の明かりが窓に映るとUFOのようだ、というので孫が調整してくれた。
それをスマホで撮ってみた。
Facetime[G]というiOSのビデオ電話は便利なのでよく使う。
LINEでもビデオ電話ができるし、外だとスマホでLINEも便利。
向こうの照明がちょうど「未知との遭遇」の巨大UFOのようにも見える。

15_10_17a

今日はちょっと居酒屋に寄って飲み会に参加してきた。



一昨日の多肉植物は「子持ちレンゲ」そのものだったようだ。
ピンポイントで好きなものが売っていた感じ。

23:33:04 - belle - No comments

2015-10-16

自家製マウスパッド

黒い布をダンボール紙に巻いたものを妻が作ってくれた。
黒いのがいいかもしれないから、ということだったが、結果はよくわからない(^^;)。
左のが市販のマウスパッドである。
いろいろやっていたらすっかりわからなくなった。下がどういうものがいいのかもわからない。

15_10_16a

23:52:09 - belle - No comments

2015-10-15

多肉植物:セダムとレンゲ類

昨日、歩いていたら初めての花屋さんに、セダム[G]子持ちレンゲ[G]に似たれんげ類があったので、計750円で買った。
やっとベランダはおぼろ月をどうしようかという感じだが、広く這わせる感じにできれば元のようになる。
あとはデンドロビュームはまだ元気なので、ちかぢか植え付けできればいいかなというところ。

15_10_15a

15_10_15b

子持ちレンゲは、前からおもしろい形なので、園芸店などにあると見て楽しんでいた。
この鉢のものは葉の形が似ている。

23:40:34 - belle - No comments

2015-10-14

街の夕暮れ

珍しく夕焼けが見える道を歩いた。

15_10_14c

意外に道の奥に夕焼けがちょうど見えるところを歩くのは珍しい。
いつもの道が南北に近いのが多いせいで、いつも夕焼けが見える道を歩いている方もいると思うが。

新マシン(Debian8 jessie)の調整●010---マウスのカーソルの動き

新パソコンでどうもマウスのカーソルが飛ぶので、ほかのに替えてみたりした。
ワイヤレスマウスはPS2マウスとちがってケーブルがごちゃつかなくていい。キーボードもワイヤレスのがいいと思うが、なんとなくPS2にしている。ノートパソコンで使っているワイヤレスマウスは、電圧が下がりぎみになって、起動したときに反応しないことがあった。通常このときが電池の入れ替え時期のように思う。
jessieのgnomeでは画面で右クリックすると、「設定」が出てきて、そのなかに「マウスとタッチパッド」がある。

15_10_14a

15_10_14b

あまりマウスを気にしたことはないが、下が黒いほうがいいのかもしれない。それに電池が減ってくると動きが変になることは確かなようだ。
いちおう替えるときには電池の電圧を測ることにしている。新しいのは1.57Vぐらい、使っていると1.47ぐらいに落ちてくるのでひとつの目安にはなると思う。
テスターに電池チェッカーがついているのがあったと思う。あれは使えるかもしれない。

22:53:11 - belle - No comments

2015-10-13

スズメがベランダに落としていった物

ベランダの元のように植物が並ぶようになったが、結局、あまり整理されるようにはできない。
でもこの防水シート上でどのように根を張っていくかの感じがわかった。撤去すると問題なくツルツルの表面になる。
土との化学変化が多少あるかもしれないとのことだが、前のようにこぼれ土にはびこってしまっても、大丈夫なことがわかったことはよかった。
今日、スズメが目の前を飛んで何かを落としていった。戻って、くわえ直そうとしたように思えたが、そのまま飛んでいってしまった。
なにか白いものを落としている。
写真を撮ると、乾いたご飯のように見える。

15_10_13a

伊豆で飛んでいるアブラゼミを集団で襲うスズメたちを見たことがある。スズメは雑食のようだ。

新マシン(Debian8 jessie)の調整●009---wheezyからjessie、次期リリースへの準備

新パソコンには、まっさらな状態にjessie(Debian8)をインストールしたので、wheezyからjessieへ移るときの問題は関係ないが、いくつかのパソコンはupgradeする必要がある。サーバもupgradeするのだが、いったん同じぐらいの速さの予備機をサーバにするか、これを書いている新マシンにするか迷うところである。問題の洗い出しということからいえばこういうことも場数を踏んだほうがいい。
でも問題が出てもサーバ上でだんだん直していくということでいいかもしれない。仕事でやっている人はそうもいかないだろうが。
通常、upgradeの後始末で「#apt-get autoremove」は必ず実行するが、「/etc/」に残った設定ファイルまで削除しておくことが推奨されている。

4.8. 次期リリースへの準備

ここに出てくるawkはperlの軽いような感じの「一行野郎」が実現できるもので、シェルでパイプなどを使って、いろいろ便利なことができる。awk コマンドの前にPackageを扱う「dpkg」コマンドが出てくるがこれとawkを組み合わせ、さらに「apt-get purge」コマンドを組み合わせている。
まず、「dpkg -l」とawkコマンドをパイプ「|」でつなげ、「最初がrc」にマッチするものの「第2フィールド」($2)を表示する。
その全部を変数として(apt-get purge $()で包み込んで重箱にする)、設定ファイルまで削除する。
3回ぐらいメジャーupgradeしていると、かなりこれで削除されるものがある。その量に驚いて、ちょっと調べて一挙にこのコマンドを実行したらうまくいってすっきりした。

23:55:06 - belle - No comments

2015-10-12

給水塔の写真

いつも東の遠景にプラネタリウムの感じの丸いものが見えている。
偶然テレビでこの塔を訪ねる内容があった番組を見た。正体はわかっていたのだが、入口に立ってみるとまた違った感じのものに見えておもしろい。

15_10_12a

9日、10日と遠くにこの給水塔が写っている。
実はこの塔は2つあり、片方が建物に隠れているのだと思う。

21:24:44 - belle - No comments

2015-10-11

倒れやすいユッカの鉢を手すりに固定した

ユッカが成長して、風ですぐ倒れる。
土もそのたびに少しこぼれるので、鉢を固定することにした。
電気ドリルで鉢の縁に小さい穴を2つ開けて、タコ糸で固定した。これでかなり倒れにくくなっただろう。

15_10_11a

23:57:00 - belle - No comments

2015-10-10

今日も日が昇る写真を撮った

快晴が続いている。午前はよく晴れていた。
日が昇るときに東を見ると写真を撮りたくなる。

15_10_10b

新マシン(Debian8 jessie)の調整●008---ImageIndexのインストール

うろこシティの「UROKOCITY - ImageIndexを使う」に概略を書いてあるが、小旅行に行ったときなどにアルバムを作るのに便利である。
ImageMagick[G]はすでにインストールされていた。静的HTMLを作るタイプのPerlプログラム。
インストール画面。

15_10_10a

21:09:30 - belle - No comments

2015-10-09

今日の日の出

このごろ早寝早起きがしばらく続いている。とはいっても、12時までというぐらいだが。
今日は日の出ごろ起きた。
今日はまだ朝日は建物の陰に隠れる部分から登るようで、写真のように建物の上に出るときに太陽が見える。
とはいっても、位置を変えれば、もっと地平線に近くの日の出の写真は撮れるのだが。

15_10_09a

パソコンが増えてくると、デスクトップで遊んでいたファイルなどをマージする必要が出てくる。
webに公開しているものは同じものが継承して、内容が加わっていくのだが、ホームディレクトリで試したファイルや写真がそれぞれに残っていく。なかなかどうやるか難しい。

新マシン(Debian8 jessie)の調整●007---ntpdateとcrontab

新しいパソコンを動かすときには、時刻サーバに同期することが欠かせない。しかし、たまに使わせていただいている時刻サーバが使えなくなることがある。「Linuxサーバの構築」のIPは現在使えないようだ。そこで、「s2csutp.miz.nao.ac.jp」(IPアドレスは133.40.41.135)をntpdateに使っている。
これをまずcrontab[G]で書き込む。

crontab -l
crontab -e

「-l」では内容が表示され、「-e」では編集モードになる。nano[G]が起動されるが、editorはvi[G]にしておくことにした。

#select-editor

というコマンドを打つと下のような選択肢が出てくる。

15_10_09b

なぜかvimがインストールされていなかったので、「apt-get install vim」でインストールした。
でもviはすでに使っている。あれと思うがインストールの手順を踏んだ。

毎日、時刻を合わせる書き方は、下のようになる。

15_10_09c

23:18:18 - belle - No comments

2015-10-08

「新マシン(Debian8 jessie)の調整」を雑談形式にした

サーバを再現していくのは楽しみでもあるし、忘れていることを思い出したりしながら復習していくことでもある。
一気に速いサーバを使うとこのblogなども速く表示されるようになるのだが、rsync[G]で自動バックアップができるところまでたどり着かないとサーバ替えができない。ある程度は順序立てるつもりではあるが、細かいことに及ぶように雑談形式で、気がついたところから構築していくことにした。
この前のサーバマシンの交換はたしか電源ユニットが突然壊れたのが理由だと思った。
すでにバックアップしているもう1台のパソコンは現在のサーバと速度はそれほど変わらない。
次に使うのは新パソコンにする。
とはいっても、いろいろ試したりしたblogなどごちゃごちゃになっている。
これはそのまま、閲覧できるようにして、全部をバックアップする方針はいつも変わらない。

新マシン(Debian8 jessie)の調整●005---FTPで適当なフォルダをサーバから持ってきてみる

まずはLAN上にあるサーバから、userのpublic_htmlにあるアルバムなどバックアップしてみた。
下のスクリーンショットは写真のあるディレクトリ。2005年のもののようだ。
これはweb用に自動的に生成したアルバムの写真なので、ブラウザで見ればサムネイルなど見やすくなっている。

15_10_08a

新マシン(Debian8 jessie)の調整●006---bloxsom blog用のモジュールをインストール

過去の自分の書き込みを見ると、jcodeが必要になったぐらいと書いてある。これと、captchaプラグインのためのモジュールをDebianのpackageからインストールした。

#apt-get install libjcode-perl
#apt-get install libauthen-captcha-perl

22:53:33 - belle - No comments

2015-10-07

トンボ

いつものようにお寺を歩いていたら、トンボが鉄条網にとまっていた。
鮮明に写すのは無理かなと思ったが、スマホのカメラを向けて近づいても動じない。
それで近接撮影してみた。

15_10_07a

新マシン(Debian8 jessie)の調整●004---新パソコンの部品

今度パソコンの部品を書いておく。このうちメモリが32GBとやたら多くしてあるが、ビデオ編集などでこの際多く積んでおこうと思った。

CPU----------Core i7 6700 BOX[G]
メモリ----------CT4K8G4DFD8213 DDR4 2133 (PC4-17000) 8GB4枚組[G]
マザーボード--------H170-PRO[G]
グラフィックカード----------GT730-SL-2GD3-BRK(PCExp2G)[G]
SSD----------CT500BX100SSD1[G]
Blu_rayディスクドライブ----------BDR-209XJBK/WS2[G]
電源ユニット----------Seasonic SSR-650RMS[G]
ケース----------ミドルタワータイプ、手持ちのもの

先日、Apache2をインストールした。すでに書いたように、Apache2.4がインストールされるので、設定ファイルなどの書き方が改変された。
これをまず手動で直すか、あるいは2.2の設定を生かすモジュールを入れて、気がついたところから設定ファイルを直すか、である。
とりあえず動作確認でほかのパソコンからアクセスしてみた。「It works」ページ。

15_10_07a.jpg


22:36:16 - belle - No comments

2015-10-06

秋の空

今日も温度が下がってきたが、やはりTシャツ1枚。
秋の空はきれいに感じることが多く、下のは午後の1枚。

15_10_06a

新パソコンへの必要なプログラムのインストールは今日はお休み。
ベランダの植物がだんだん復帰してきている。

23:15:13 - belle - No comments

2015-10-05

朝の筋雲

このごろ早寝早起きぎみである。
下の写真もわりに早い時刻の東の空。

15_10_05a

新マシン(Debian8 jessie)の調整●003---chromiumのインストールなど

ブラウザはiceweasel(firefoxと同じ)がインストールされるが、flashのLinuxへの対応で、なぜかchromiumではflashがうまく動く。
それで、chromiumのインストールをしておく。

apt-get install chromium
apt-get install chromium-l10n

日本語化のPackageが下のもの。
英語でよければ上の行だけでよい。
モニタを2つのパソコンで共有するのに今まで切替器を使っていたが、モニタの接続方式をHDMI、DVI、D-subの接続にしてつなげれば、それで3までモニタを共有できることがわかった。
でもその場合はキーボード、マウスはそれぞれに必要。
今回のマシンはHDMIでモニタに接続して、下のinputスイッチを触れて切り替えられる。

15_10_05b

21:45:22 - belle - 2 comments

2015-10-04

skylakeとLinux kernel

今日は、アロエのベランダ復帰の第2弾をやった。やたら大きなプランタになってしまったが、丈夫な植物だ。
息子とのLINEでの筆談の途中にアロエの写真を入れておいた。

新マシン(Debian8 jessie)の調整●002---skylakeとLinux kernel

今回の新マシンのCPUはskylakeである。Core i7-6700[G]で、マザーボードのチップセットはH170[G]LGA1151[G]がソケットでインストール時何の問題も起きなかった。
Debianのバージョンは10月2日時点で、8.2。
新しいハードウエアだが何の問題も起きなくてよかった。

15_10_04a

今日は、LAN上での固定IPを決めて、各パソコンからやりとりができるようにしておいた。
これはrsyncで自動バックアップをするときに、またSSHの調整をしなければならないが、これでproftpdで自由にファイルのやりとりができる。
次の問題はMySQLとMariaDBの微妙な記述がリリースノートにあったので、これの方向性を決めなければならない。
インターネットの情報によるとMariaDBのほうが性能がいいらしい。微妙なのは「これらのうち1つがDebian9には含まれることになるでしょう」と書いてあったことと、2018年の終わりから翌年3月にかけて、開発元のサポートが終わるということである。MySQLのデータはMariaDBに移行できるらしいので、それを試みてみるかどうか、それは新マシンにサーバプログラムをインストールしている今がチャンスである。
PostgreSQL[G]にデータを取り込めれば、これも選択肢になる。

21:01:45 - belle - No comments

2015-10-03

朝焼け

昨日、遅くまで新マシンを動かしていたのに、早起きしてしまった。
というのも解像度がディスプレイの設定で上げられなかったので、直したかったのもある。
朝早い東の空。

15_10_03a

新マシン(Debian8 jessie)の調整●001

GT730-SL-2GD3-BRK[G]というIPCExp 2GのNVIDIAのグラフィックカードを使ったのだが、nvidia-driver[G]が必要だったようだ。
「/etc/apt/sources.list」の各行のmainの後に、「contrib non-free」を追加し「apt-get update」。
次に、「apt-get install nvidia-driver」とするが、うまくインストールできない。
「xorg.conf」が「/etc/X11/」ディレクトリにないと設定が終わらないようなので、xwindowを終了してから(ctrl+alt+F2)

Xorg -configure

とするとrootのホームディレクトリに「xorg.conf.new」ができているので、

mv xorg.conf.new /etc/X11/xorg.conf

とxorg.confの名前にして移動、rootからuserに戻り、xstartでうまくいく。通常「xorg.conf」はディレクトリにないが、もしあったら古いのはバックアップしておいたほうだいい。
あとgFTP[G]がなぜか正式Packageにない。wheezyにもtestingのstrechにもあるのに、jessieにない。
wheezyのupgradeでjessieにした場合は問題がないが、まっさらでjessieにするとすぐにインストールできない。
これはwheezyのgFTPをインストールすればいいようで、電算機孝行: Debian Jessie に GFTP をインストールのとおりにしたら、インストールされた。

23:40:00 - belle - No comments

2015-10-02

新しいパソコンを作ってしまった

いずれサーバマシンを替えるときがくると思っているが、そのときスペックが現在のものと同じかちょっと下ではおもしろくないので、やはり新パソコンを作ることにした。
いろいろそろえて、完成。
ところが画面に何も映らない(^^;)。これで1時間ぐらい悩んだ。
最終的にいろいろチェックして、メモリが1枚浮いているのを見つけた。
きっちり挿しなおして、電源を入れる。Debianのインストーラーのisoファイルをダウンロードしてあったので、これをCD-Rに焼き、インストール。

15_10_02b

初めのBIOS設定のメイン画面。CPUファンや3ピンの2つのケースファンの回転数が刻々と表示される。
マザーボードには3ピンのファンコネクタは2つしかないが、もう1つつけてあるので、これはperipheralの電源ケーブルから電気を供給する。

15_10_02c

Debianのインストール画面。jessie(Debian8)をインストールする。



今日は昨日からの風雨が少し残っていたが、思ったより風は強く吹かなかった。

15_10_02a

23:50:00 - belle - No comments

2015-10-01

グラフィックカードのアウトプット部の形状

昨日のUSB Type-C[G]は、USB3.0より速くなったり、ほかにも機能が豊かになったりで、次世代USBなのだろう。
裏表、気にしなくていいとか、このUSBに移行していくのだろう。
最近のグラフィックカードのアウトプット部の形状は、左からD-sub[G]HDMI[G]DVI[G]でモニタ側にも3種類ついていることが多い。
モニタ側でインプットを替えるボタンがあるので、たとえばHDMIでつなぐパソコンとDVIでつなぐパソコンをケーブルでつないで、スイッチでインプットパソコンを替えることができるようだ。
普通の切替器を使っていたが、どうもこの形状に合わせれば複数のパソコンを1つのモニタにつなげられそうだ。

15_10_01a

このごろはCPUにGPUと合わせた機能がついているものがあるので、マザーボード上のコネクタにつなげれば、普通のパソコンを動かすのに何も問題がない。
大きなビデオを編集したりするときや3Dゲームなどするときには、別のグラフィックカードを使えばCPUの負荷が減るのだろう。

21:48:13 - belle - No comments