Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2016-03-31

テレビを見ていて眠ってしまう

夕食後、テレビを見ながら眠ってしまった。
テレビクッションというので、ときどき使うがこれの角度は眠るには角度がありすぎて微妙。
しかしたんにリラックスするのには、けっこう使えるかもと思いはじめた。
ふだん置いておくとじゃまなので、片づけるのが面倒だが。

16_03_31a

23:53:00 - belle - No comments

2016-03-30

ゼビウスのための頑丈なジョイスティック

懐かしいアーケードゲームをときどきやるために、頑丈なジョイスティックに市販のジョイスティックを改造したのはよかった。
ゼビウスはWindows版がWindows10でも動く。USBジョイスティックも快適に動作する。

16_03_30a

2013-05-19 ジョイスティックを改造するというblogで2013年5月に作ったようだ。
この記事のリンク先の部品集めなどまたメモしておくべきかもしれない。
それにしても、街のゲームセンターでやっていたころのジョイスティックのように頑丈だ。

23:59:00 - belle - No comments

2016-03-29

電線のキジバト

昨日の写真からちょっと離れてキジバトがいた。
インコはかなり大きい。
少し寒いのでハトも寒そうにしていた。

16_03_29a

23:58:00 - belle - No comments

2016-03-28

またワカケホンセイインコ

窓の外で聴きなれない鳥の声がしたので、見ると電線にインコがとまっていた。
先日近所を散歩中にスマホのカメラで偶然撮れたが、窓からは2009年5月24日に望遠レンズで全体がよく撮れた。
今回もとりあえず驚かさないように窓を開けずに撮って、うまくいったら窓を開けてみようと思った。

16_03_28a

2本ある電線のうち、上に止まっているとよく撮れるのだが、今回は顔が隠れ気味になってしまった。
でもしっぽのほうはよく撮れているし巻いているくちばしも撮れた。
2009年5月24日の写真は、2009-05-24 インコが来たに載せた。
この2枚の写真に共通なのは、電線にしずくがついていて小雨の後であるところかもしれない。
今夜は、雹が降って、ちょっと大きい粒なのでザルにとってみようと思ったがすぐ溶けてしまった。

21:57:37 - belle - No comments

2016-03-27

今日の月

今夜も月がよく見えるので、撮ってみた。
少し薄雲が流れているように思う。

16_03_27a

今日もちょっと冷えた日だった。来週ぐらいにはソメイヨシノが満開になるだろう。

23:25:04 - belle - No comments

2016-03-26

今夜の月

南東に浮かんでいたので、マニュアルで撮ってみたが、ちょっと暗く写ってしまった。
月の表面を写すISO・絞り。月はいつも同じ表面で、景色でいえば同じ山が見えるようなものだ。
町の光を少し入れようとしてみるが、なかなかうまくいかない。

16_03_26a

23:35:14 - belle - No comments

2016-03-25

パソコンに茶碗をのせる

戯れにやってみたのだが、強化ガラスを使ったLian li[G]のパソコンケースはほかにもいろいろあるようだ。
しかし多分に趣味的でカタツムリ形とか蒸気機関車形、このごろ世界限定500台でヨット形のが出た。
ちょっとお高めのアルミケースだが、10年以上買ったものを現在灰皿町のサーバのケースに使っている。
これも片側が透明アクリル板なので中が見える。
写真のパソコンもうろこシティのサーバにする予定だが、パワーなどあるので負荷のかかるものを入れられる感じ。

16_03_25a

灰皿町もパワーアップしたが、これを機会になにか新しいことをやりたい思う。

23:44:41 - belle - No comments

2016-03-24

灰皿町の桜が咲く

今日は朝方歩くお寺さんのソメイヨシノが、二分咲きか三分咲きかぐらいだった。
灰皿町のトップページの地図にも花を咲かせた。

16_03_24a

とはいうものの今日は少し寒かった。

22:50:04 - belle - No comments

2016-03-23

方眼ノート

方眼紙のノートでノドが綴じ目のところが平面になるというので買ってみた。
Twitterから町工場の製品が流通しはじめたらしい。
ノートでは紙の劣化の進み具合が早いのと遅いのがたしかにある。
長年同じノートを使っているとわかる。
バインダーのリフィルでは方眼用紙のパターンをフリーで公開されている方がいるので、使わせていただいている。

16_03_23a

回路図などは書きやすいだろう。普通の文字の表も縦を揃える目安にはなる。

23:52:00 - belle - No comments

2016-03-22

今朝のヤコブの梯子

今朝、東を見ると雲の切れ間から光が伸びるヤコブの梯子が見えた。

16_02_22a

カメラのSDカードからパソコンに写真をコピーしていると、17日の朝日を撮ったときに、テレビアンテナにヒヨドリが写っているのに気づいた。

16_03_22b

23:39:00 - belle - No comments

2016-03-21

ミセバヤの芽がたくさん出てきた

ミセバヤは冬にいったん枯れてしまう。
春になると写真のような芽が出てくる。今年は鉢を大きくしたので、夏にどれくらい茂るか楽しみ。
日本原産の多肉植物ではツメレンゲなども懐かしい。
石を配してツメレンゲも植えてみたい感じ。

16_03_21a

ムスカリは去年防水シートのリプレースを行ったのを機に2つの鉢に分けたが、やはり花はたくさん出てこない。
来年には2つの鉢があふれるほどの花が咲くように思う。丈夫なのでこれといって手入れをするわけではないが。

16_03_21b

22:44:16 - belle - No comments

2016-03-20

Debian Jessieへgftpをインストール

今日は日中は暖かい陽射しだった。
ベランダの花は盛りになってきた。

パソコン自作 Tips その15 gftpのインストール

昨年も一度書いたが、gftpのPackageがDebian Jessieにはない。次のテスティングと前のwheezyにはあるので、どうしたのだろうかというところ。
以下のサイトを参考にしてインストールした。

電算機孝行: Debian Jessie に GFTP をインストール
Gftp Debian 8 Jessie ⇐ Linux. リナックス. ヒト ノ タメ ノ.

下は、OSインストール時の画面写真。

16_03_20a

起動もすごく速くなった。

23:13:54 - belle - No comments

2016-03-19

ヒヤシンスが咲く

昨年初めてかったヒヤシンスの球根から、きれいに大きな花が咲いた。
春先の花は見ていて気持ちがよくなる。

16_03_19a

パソコン自作 Tips その14 Debianインストールの最初の画面

初めてスイッチをいれて、マザーボードのロゴが出たら、このマザーボードの場合F2かdeleteキーを押す。
普通F2かDeleteのようだ。
するとBIOS設定画面が出るので、Bootプライオリティのデバイス選択をする。最初にblu-rayディスクドライブを選択すると、自動的に2番目がSSDになる。
そしてBIOS設定画面から「SAVEして出る」を選択すると写真のようなDebianのインストール画面が出る。

16_03_19b

ぼくの場合、グラフィックカードのデバイスドライバの解像度設定が問題だったので、「その13」の手続きを行った。

23:08:04 - belle - No comments

2016-03-18

新パソコンで使った部品

新サーバはやはり速いような感じ!
今日は夜になって雨が降っている。いよいよ暖かくなってきたが、まだ寒い日があるので冬のコートはしまってはダメと天気予報で言っていた。



パソコン自作 Tips その12 使った部品

CPU----------Core i7 6700 BOX[G]
メモリ----------W4U2133PS-8G DDR4 (PC4-17000) 8GB 2枚組[G] 2セット
マザーボード--------Z170M-PLUS[G]
グラフィックカード----------GT730-SL-2GD3-BRK(PCExp2G)[G]
SSD----------Transcend SSD370S 512GB[G]
Blu_rayディスクドライブ----------東芝サムスン SN-506BB バルク[G]
電源変換セットコネクタ----------アイネックス Slimline SATA電源変換セットコネクタ SLS-3005SA[G]
電源ユニット----------Seasonic SSR-650RMS[G]
ケース----------Lian-li PC-V359WA[G]

グラフィックカード「GT730-SL-2GD3-BRK(PCExp2G)」は基本スペックを見ると、
搭載チップ----------NVIDIA GeForce GT 730(64bit DDR3)[G]
バスインターフェイス----------PCI Express 2.0 x8[G]
とあり、マザーボード「Z170M-PLUS」は「PCI Express 3.0(GEN3)」をサポートしているので、性能的には下位であるが下位互換性がある。
写真のように寸足らずでとても不安になるが、このマザーボードで動く。

16_03_18a

パソコン自作 Tips その13 Debian jessieでのNVIDIAチップの問題

通常サーバ用途ならグラフィックカードはこのマザーボードではいらない。この構成でグラフィック機能にかなりの実力がある。
普通に、マザーボードの3種類のコネクタから適合して選びたい種類のものをディスプレーとケーブルでつなげる。ケースのスペースに余裕があるのと、負荷が分散するので使っている。ただし、忘れていたが、NVIDIAのグラフィックカードを使うとちょっとインストールするものがあった。それに、viでxorgの設定ファイルを加筆する必要があるので、グラフィックカードは使わないほうが楽かもしれない。
下の記事と同じようにやったらうまくいった。

Debian jessie にNVIDIAドライバーをインストールする。 - Cults !!
NvidiaGraphicsDrivers - Debian Wiki

設定ファイルの作成に「echo -e」というコマンドを使っている。何のことかわからないかもしれないが、このとおりにやって、再起動すると解像度が適切になっている。ぼくの場合は「apt-cache search nviadia」でドライバを探し、リンクページのとおりに設定した。

22:29:15 - belle - No comments

2016-03-17

灰皿町のサーバを替えた

灰皿町のサーバをだいぶパワーのあるものに替えた。
今回はけっこう準備したので、いまのところ大丈夫のようだ。
外部からのアクセスが速くなった(ような気がする^^;)。
実際、起動やほかの重い処理速度もだいぶ速い。



パソコン自作 Tips その11 OSをインストールする

Windows10のDSP版などが1万円少しぐらい(?)で売っているので、仕事でエクセルなど使う方は普通それをインストールする。ぼくの場合はサーバ用途も兼ねているので、Debian GNU/Linuxをインストールする。
安定版(現在はjessie)のisoをCDに焼く。

16_03_17a

16_03_17c

前のパソコンは別の場所に移して代わりに新しいパソコンを置いたが、けっこう大きいものだった。
でも、上から中が見えるので楽しい。

23:49:00 - belle - No comments

2016-03-16

たぶんワカケホンセイインコ

コンビニに買い物に歩いていたら、あまり聞かない鳥の声がした。
これは以前部屋の前の電線にとまったのを撮影するのに成功したワカケホンセイインコ[G]ではないかと思う。
これらしき鳥がたくさんいる近所の公園があった。以前はたくさん数もいた。現在はわからないが。
寒い季節に元気に2羽鳴いていたので、冬越しするだろう。
これはスマホのカメラで撮ったもの。望遠レンズのついたカメラを持っていればおもしろかったと思う。

16_03_16a

apache2.2からapache2.4 設定ファイル変更のまとめ その3

Access Control - Apache HTTP Server Version 2.4に、「Allow,Deny」の書式の変更について書かれている。mod_access_compat[G]によって、このApache2.2までの書式は使えるが、いずれ使えなくなると書いてある。
とりあえず「/etc/apache2/sites-available」の「000-default.conf」の該当部分を直しておくのが得策だと思う。

# Order allow,deny
# allow from all
Require all granted

上の2行が不要になるので行頭に#をつけておいてもいいかもしれない。
Denyの場合は、

# Order deny,allow
# Deny from all
Require all denied

となる。書式のテストは、「#apachectl configtest」で「Syntax OK」と表示されればいい。

22:15:00 - belle - No comments

2016-03-15

新パソコンを置く位置

新パソコンはうろこシティの新しいマシンになるので、手近なところに置きたい。
写真のミドルタワーのパソコンをほかの場所に移す予定。

16_03_15a

早くOSをインストールしたいと思うが、やはり定位置に置いてやったほうがよさそう。
今日はrsync[G]の設定を去年作ったパソコンで全面的に行い、ほぼ準備が整った。ただ、余分で放置している内容のもので変えたほうがいいページがあるので、直してからにする。
データベースの、新パソコンへの展開も、mysqladmin[G]でdrop、create、サーバでmysqldump[G]したファイルを展開するシェルスクリプトを作った。
やはり、バックアップはLAN内でrsyncを使うのが楽。その際に個人的に作ってある工場的なフォルダが増えるので、これはどうするか考える余地がある。

23:49:00 - belle - No comments

2016-03-14

サーバマシンの設定の修正が足りなかった

今日はしとしと雨で、ちょうど帰りにはかなり降り始めた。
Apache2.4の設定変更など、まだ引っかかるところがあった。「000-default.conf」は2.2から継承しているが、だいぶ書式を直すところがあった。たとえば、

Order allow,deny
Allow from all

とある場合、

Require all granted

に替える。わかりやすくなった。また、Apache2.4の設定については問題になって解決したところを書く。
BASIC認証に必要なモジュールでロードされていなかったものがあった(ぼくの場合にはauthz_groupfileモジュールを動かすことが必要だった)、など。



LAN内からこのblogの新サーバ版を見てみると、なんか表示が速い感じ!
23:51:00 - belle - No comments

2016-03-13

灰皿町のサーバマシンを替える予定

灰皿町のサーバを替えて、予備のパソコンを別のところに持っていくと、新しいパソコンを置く場所ができる。
ということで去年作った速いパソコンでサーバを引き継ぐ準備をしている。
ちょうどDebianもJessieに変わって、稼働中のサーバだとなにかと気になるので、新パソコンでテストしながらできるのでよかった。
新パソコンにするにはパワーを上げたいと思っていたが、古い予備のパソコンはパワーアップにはならないようだ。
上から順に現在のサーバ、予備のパソコン、去年作った今度サーバにするパソコンの概要。

16_03_13b

16_03_13a

16_03_13c

こうしてみると、予備のほうに移行することがあった場合、スピードが遅くなった感じ。
去年作ったのは力が上がるがわかる。

21:41:47 - belle - No comments

2016-03-12

寒い日

今日はいやに寒い。
できあがったパソコンにOSをインストールしてみようかと思っていたが、夜おそくなってしまった。
Debianのネットインストールディスクはダウンロードして簡単に製作できる。
その前にこの遊び心があって、とてもパワーのあるパソコンをどこに置くか迷っているが、やはり見やすい机上だろう。
と思ったらコンセントが足りなさそう。
写真のようにドライバやニッパーを置いても、厚いアクリル板の上。

16_03_12a


23:52:00 - belle - No comments

2016-03-11

新パソコンができた

できあがったが、感想としてはちょっと大きすぎた。
でも、次はOSを入れる段階に入る。
通常仕事関係で使うような方は、秋葉原でDSP版のWindows10を買ってくるだろうが、これはサーバ兼用なのでDebian Linuxをいつもどおりインストールする。

パソコン自作 Tips その10 完成

どのような部品を使ったかはまたインストールしてから書くことにする。
外観は上面が透明アクリル板なので、丸見え。ところどころLEDの明かりもあるかな。ケースからのラインでHDDのLEDやスイッチのLEDもあったので、どこかでチカチカするのだろう。
全体を写す。

16_03_11a

見えるので、水冷式にして水をボコボコさせたりするとマッドサイエンティストのイメージが出るかもしれない。
前面。USB3.0のコネクタが前面に2つ出て、マイクなどのオーディオジャックがある。マザーボードには光出力のコネクタもあった。

16_03_11b

ここにも小窓が付いている。

背面。やはり、排気ファンのところにはフィルタは不要だったようだ。ゴミを出すところなので、でもまあ、ちょっと付けておく。

16_03_11c

23:35:00 - belle - No comments

2016-03-10

HDMIケーブルとLANケーブル

HDMIケーブルをモニタにつなげるが、余分の手持ちがなかったので買っておいた。
またLANケーブルはこのごろ「ツメの折れない」タイプがいいので、これも買っておいた。サーバの部分は有線にする。

16_03_10a

apache2.2からapache2.4 設定ファイル変更のまとめ その2

cgiのAddHandlerのmime設定はApache2.4からは「/etc/apache2/mods-available/mime.conf」でやるのがよさそうだ。
FilesMatch設定をしたほうがよさそうだが、とりあえず下のように、「#AddHandler cgi-script .cgi」の行頭の#を取り、「.pl」を加えた。

16_03_10b

viで修正して保存。「a2enmod mime」を実行して「/etc/init.d/apache2 restart」を実行した。

23:50:00 - belle - No comments

2016-03-09

パソコン自作 Tips その10

今日は小雨の日だった。

パソコン自作 Tips その10 ノートパソコン用blu-rayドライブをデスクトップで使う

16_03_10a

普通のSATAの電源を使おうと思ったら、このドライブは形状が違った。
前に使ったときにはこのタイプではなかったのかもしれない。インターネットで調べると、「SATA電源変換セットコネクタ」というのがこの機種との合わせ買いのところに出ていた。
通常は1日で作ってしまうが、今回はゆっくりと作っている。

16_03_10b

23:53:00 - belle - No comments

2016-03-08

ミセバヤの芽/パソコン自作 Tips その9

ミセバヤは冬になるといったん葉を落とす。そして、今ごろになると小さな芽が出てくる。
今年は大きな鉢に植え替えたので茂り方が期待できる。

16_03_08a

パソコン自作 Tips その9 CPU、メモリをマザーボードに取り付ける

CPU、メモリを取り付けたマザーボードをケースにネジで取り付けるところがパソコン自作でいちばん緊張するところだ。
このごろはYoutubeでたくさんやり方のビデオがあるので、参考になる。
CPU取り付けは方向を間違えないように慎重に行う。CPUの説明書にもやり方が載っている。
下はCPUを取り付ける前と取り付けた後。

16_03_08b

16_03_08c

右側のものがCPUクーラーで、CPUを買うと付属しているもの。
次にメモリを付ける。4つスロットがあって、2つずつ色が少し違っている。2枚1組のメモリを買った場合、色に合わせる。
1枚だけ挿す場合には、説明書を見てA-1、A-2などとあったら、A-1に挿す。

16_03_08d

2枚ずつ挿している。

16_03_08e

23:57:00 - belle - No comments

2016-03-07

机上にスライムが……

今日は新パソコン作製の進展はなかった。余分なHDMIケーブルがないのと、有線LANのケーブルがない。
それに場所がないが、これはいよいよサーバを去年作ったパソコンに替えて別の予備のパソコンを退役させるかというところ。
予備のパソコンはワークステーションとしてパワーがあるので、なんとか場所を作って動かせるようにしておいたほうがいいかもしれない。
写真は、スライムのようなハイテッククリーニングコンパウンドCyber Clean[G]。真空管アンプのホコリとりなど役に立つが、どちらかというとスライム状で面白いところで遊びながらきれいにするというところ。

16_03_07a

23:57:00 - belle - No comments

2016-03-06

パソコン自作 Tips その8

今日は曇りで今は雨が降っている。
仕事をしつつ、合間に新パソコンのケースに部品を少し取り付けた。

パソコン自作 Tips その8 SSD、blu-rayドライブ、電源ユニットの装着

今度のケースは全面分解できるようになっている。分解癖のある人にはとてもいい構造だ。
光学ドライブはケースの底に付けるようになっている。
このケースは机上で楽しむタイプのものなので(透明アクリルが天板で、中を見渡せるようになっている。さらに前面に透明アクリル板の窓がある)、底でちょうど使い勝手がいいかもしれない。
2.5インチSSDは3.5インチHDDなどを装着するアルミユニットの上部に、ゴムブッシュをネジでとめてスライドして装着するようになっている。

16_03_06a

アルミユニットに装着した状態。

16_03_06b

底面に固定する光学ドライブ(薄型)を装着した状態。

16_03_06c

これらを装着するうちに、マザーボード装着は分離して考えていいことがわかったので、電源ユニットもネジで止めてしまった。
右からスライドして入れられる。そしてケース付属のネジ4本を使って左面に電源プラグを差し込めるようになっている。

16_03_06d

22:21:41 - belle - No comments

2016-03-05

夕方の秋葉原/パソコン自作 Tips その7

今日は曇っていたが、帰りに友人夫妻と待ち合わせる時刻までに少し時間があったので、秋葉原経由で帰った。
とはいうものの買い物は目当てのものがなく、電子部品とパソコンの店をひやかしてきただけ。

16_03_05a

パソコン自作 Tips その7 マザーボード

今回のマザーボードはZ170[G]というチップセットのものである。
このマザーボードにCPUを取り付け、4枚のメモリを挿しておいて、ケースに固定する。
固定してからこのマザーボードにいろいろとケーブルでつなげていく。

16_03_05b

このマザーボードのフォームファクタはMicroATX[G]という規格である。

23:59:00 - belle - No comments

2016-03-04

ブラインドが届いた/パソコン自作 Tips その6

壊れたブラインドを捨てて、新しいのを注文してあったのが届いた。
サイズを正確に測れば、留具を付ける作業を厭わなければ簡単に替えることができるようだ。
羽の幅が少し前より広い。

16_03_04a

パソコン自作 Tips その6 SATAのコネクタ

今度のパソコンケースはメンテナンス性がいいので、先にSATA接続のSSDとblu-rayドライブを付けてしまってもいいようだ。
今日は夜暇があったら、ケースに装着しようかと思っていたが、ブラインドを付けるのに手間取ってしまった。
写真のように、コネクタ部分がカギのようにはまるようになっている。写真は薄型のblu-ray読み書きドライブ。DVDも読み書きに使える。右が信号用で持っているケーブルはマザーボードに片方を挿す。
左は電源ケーブルを電源ユニットから挿す電源コネクタ。
ケーブルを挿すのはマザーボードまわりができてから。

16_03_04b

23:55:34 - belle - No comments

2016-03-03

ムスカリが咲きはじめた/パソコン自作 Tips その5

去年はベランダの防水シートのリプレースをやったので、ほうってあったムスカリの鉢もわけて2鉢にして場所も変えた。
それが咲き始めている。まだちらほらだが、どっと咲くだろう。

16_03_03a

ハードディスクからSSDに切り替わる時代だが、今度はTranscend[G]のものにしてみた。今使っているパソコンのSSDはCrucial。
なんとなくお菓子の箱のようなのものに入っている。
3月中にも灰皿町のサーバパソコンを入れ替える予定なので、予備のパソコンをいちおう退役させて、そのスペースに新しいパソコンを置くことにする。新しいパソコンはうろこシティのサーバにする予定。

16_03_03b

パソコン自作 Tips その5 CPU温度のモニタ

sensors[G]をインストールして、各所の温度やPWMファンの回転数を表示できるかなと思った。
結果的にケースファンにはPWMのを付けていなかったと思うので、当然出てこない。
インストールは、

#apt-get install lm-sensors
#apt-get install sensors-applet

PWMのケースファンを使っていないパソコンなので、

#sensors
acpitz-virtual-0
Adapter: Virtual device
temp1: +27.8°C (crit = +105.0°C)
temp2: +29.8°C (crit = +105.0°C)

coretemp-isa-0000
Adapter: ISA adapter
Physical id 0: +27.0°C (high = +84.0°C, crit = +100.0°C)
Core 0: +26.0°C (high = +84.0°C, crit = +100.0°C)
Core 1: +27.0°C (high = +84.0°C, crit = +100.0°C)
Core 2: +26.0°C (high = +84.0°C, crit = +100.0°C)
Core 3: +27.0°C (high = +84.0°C, crit = +100.0°C)

という結果が出たのみ。おおむね26〜27℃なので低い温度だ。
PWMのファンをつけた場合、

#sensors-detect

を実行して、「/etc/modules」に書き加える行を見つける必要があると思う。

23:04:08 - belle - No comments

2016-03-02

パソコン自作 Tips その4 フロントコネクタのプラグ

今日は外に出ていたので、パソコン製作はしなかった。
パソコン自作で、フロントパネルからの配線が細かい部分があって戸惑うことが初めはある。
USBのフロントパネル配線はUSB3.0のものになっているようだ。通常マザーボードにこれを挿しこめば、フロントへUSB3.0の外部機器を繋げられる。青いのが3.0を表しているようだ。

16_03_02b

スイッチ、パワーLED、HDDのLEDがある。これはマザーボードに差し込めるようになっている。LEDランプは極性がある。極性があるものには+−や、▼などがプラスなど、印が付いている。

16_03_02a

HDオーディオのプラグがコネクタがついていた。リアパネルにもマイク、ライン出力などのジャックがあるが、フロントパネルにマイクなど差し込めるようになっているようだ。

16_03_02c

このほかに、小さいブザーがスピーカーコネクタにつながっていた。パソコンケースの底に小さいスピーカーがあることが多いが、今度のケースはついていなくて、ブザーを転がしておくようになっている。これはシステム関係の音が出る。

23:59:00 - belle - No comments

2016-03-01

泥縄式パソコン製作

パソコン自作 Tips その3 もう1つのケースファン取り換え

今日はケースに装着してあったケースファンのもう1つを取り換えた。
これはケースの内側に食い込んでいるが、サイドから吸気してマザーボードの下に風を送り込む。
これは通常のケースの前面ファンだ。12センチ直径と小さくて前から風を吸気するのではないが、このケースは両サイドにフィルタが付いていて風が通るようになっている。この点でうまく空気が流れる構造になっている。

16_03_01a

替えた2つのファンを並べる。通常ファンを替える必要はないかと思うが、信頼しているファンがあるのとPWMを使うとどうかということで替えている。マザーボードからつなげれば、センサーで回転数などを表示できるだろう。これはBIOS画面でなくアプレットでできると思う。

16_03_01b

上から見るとフィルターを内部に付けているので、ここでホコリを防ぐことができる。ただし、ここにホコリがたまりそうなので、神経質にやるなら、貼付式のフィルタをケースの穴のところに縦長に貼るべきかもしれない。僕は貼っておこうと思う。

16_03_01c

23:20:25 - belle - No comments