Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2020-03-31

製本直送com、チェック用の2冊が届く

『夢夢夢夢夢ーん』という幻想小説のチェックをして、確認のために頼んだ本ができてきた。
24日に頼んだので営業日5日ぐらいでできてくる。
『なめくじキーホルダー』も1カ所修正したので、新しい本文で製本した。
左上の注文サイトでは、新しい本を注文できるようにした。
『なめくじキーホルダー』製本のご注文はこちら←これを押しても
注文できる。
『夢夢夢夢夢ーん』は再度チェックしてから、どこでも出版[G]に出すつもり。

20_03_31a

20:47:58 - belle - No comments

2020-03-30

菜の花

仕事先の近くのお寺さんの境内に、菜の花が咲いていた。
春、あまり菜の花は見られなかったので、誰かが種を撒いたように思う。
テレワーク[G]をしている方もたくさんいると思うが、だんだん身近に現実味を帯びてきた。
地下鉄に乗ると、今まで見たことのない豪華な座席の車両だった。
乗り物の中はよく夢に見るが、突然こういう車両に乗ると不思議な感じが多少あった。

20_03_30a

20_03_30b

21:12:16 - belle - No comments

2020-03-29

雪の日

今日は朝から雨が雪に変わって、かなり降った。
そして積もったが、夕方やんでからは気温が高いせいか溶けて雪かきの必要はなさそうだ。
近ごろ広角レンズを使いはじめた。
景色などワイドに撮れる。これの究極は魚眼レンズになるのだろう。
僕の印象ではマクロレンズで景色を撮ると、おもしろい味が出ると思うなど、レンズも慣れてくると使い方が広がるのだろう。

20_03_29a

20:02:08 - belle - No comments

2020-03-28

明日朝は雪の予報が出ている

天気予報によると明日は雪らしい。
とはいうものの現在は生あたたかいので、雨になりそうな気配。
夜景を撮ってみたが、白い粒は雨粒がフラッシュの光を浴びて写ったもの。

20_03_28a

23:13:43 - belle - No comments

2020-03-27

マスク

このごろ、マスクがよく道に落ちている。
地下鉄の中ではほとんどの人がマスクをしている。かく言うぼくもマスクを着けている。
マスクを並んで買っている列を見つけると、つい並んでしまう。
地下鉄もこのごろ空いていることがあるが、マスクは1日の使いきり。

20_03_27a

21:51:39 - belle - 2 comments

2020-03-26

春の花

いつもの年と雰囲気が違うが、今年も道端の春の花が満開になってきた。
千葉のいすみ鉄道を走る列車からも、菜の花が見えて乗客は楽しみだろう。
一度菜の花の季節にいすみ鉄道に乗りたいものだが。
道端の菜の花と桜。

20_03_26a

20_03_26b

17:02:30 - belle - No comments

2020-03-25

木瓜の花も終わり

今年の木瓜は花が終わり、緑の小さい葉が出てきている。
この鉢では紅白の花が咲くのだが、今年は工事で放っておいたので白しか咲かなかった。

20_03_25a

16:39:53 - belle - No comments

2020-03-24

製本直送com、チェック用に2冊注文

『夢夢夢夢夢ーん』という幻想小説の直しをしたものをまたチェックで1冊作り、20冊の注文は次回にした。
同時に『なめくじキーホルダー』は増刷するので、一部レイアウトを修正したのでチェック用に1冊注文した。
計2冊注文で1,445円(送料共)、批評集のほうはなかなか進まないが組みに回しながら原稿チェックを進めていく方針にする予定。
InDesignというソフトをできるだけ触って、慣れるのが大事という時期。

20_03_24a

22:15:43 - belle - No comments

2020-03-23

ギター壁掛け

ギターは毎日少しでも弾くとなるとケースに入れておかないが、場所を取る。
壁に掛けられればいいということで、クラシックギターは掛けてある。
アコースティックギターも壁に掛けようと金具を買った。
写真はクラシックギターを壁に掛けてあるところ。

20_03_23a

『夢夢夢夢夢ーん』はもうちょっとチェックして、明日にでも製本直送.comにファイルを送る予定。

21:01:15 - belle - No comments

2020-03-22

スタンプをクラシックギターの楽譜で使う/ムスカリ

10代のころ遊んでいたクラシックギターを少し思い出すことにして、懐かしの楽譜を購入したりした。
高い音のフレットはすぐ押さえ方を忘れてしまう。スタンプは借りた楽譜だと駄目だが、買ったのならメモにいい。

20_03_22a

工事で、裏に放置しておいた鉢のムスカリがきれいに咲いていた。

20_03_22b

18:06:35 - belle - No comments

2020-03-21

コード用スタンプ

弾き語りの練習で、インターネットで歌詞を探して紙に書き、コードを調べて歌詞のそばに書く。
そのときまだ知らないコードなどをメモするときに、ギターの弦とフレットで押さえる位置の絵を描くが、簡便に描くスタンプが売っていた。
6弦で5フレット分だが、フレットのところに数字を書けば何フレットかわかるのでちょうどいい数。
クラシックギターの和音などでも利用できる。

20_03_21a

こういうのが押せるスタンプがないかな? とアマゾンで探したら見つかった。

22:10:59 - belle - No comments

2020-03-20

ソメイヨシノ/鉢植えの表面にゼオライト

昨日、ソメイヨシノが満開に近くなっていた。

20_03_20a

先日、植え替えた鉢にゼオライト[G]を使った。
底石用に1袋買ったので余っている。
消臭や水の清浄化、湿度適正化などに効果があるらしい。
小袋に入れて靴箱などにも入れてみた。

20_03_20b

20:32:55 - belle - No comments

2020-03-19

今日は暖かい

30年間、植え替えずに室内で育ってきた観葉植物(スパティフィラム[G])の植え替えをした。
水をやってきただけだが、長年緑の葉を出している。ずっと花をつけなくなっていた。
底石にゼオライトを入れて、赤玉土細粒に植えた。
植物の根から土を落とすと、多数に分かれていた。
これを3鉢に分けた。
写真は、近所の地面の花とメタセコイア。

20_03_19a

20_03_19b

19:34:14 - belle - No comments

2020-03-18

デンドロビウム

先日整理したデンドロビウムの芽は、よく成長してきているようだ。
あまり考えて手入れしているわけではないが、蘭もこれ一つなら丈夫なので、なんとか花が咲くまでできるだろう。
今日は渋谷の街を歩いたが、人がやや少なめ。

20_03_18a

21:13:21 - belle - No comments

2020-03-17

3つのプランターのムスカリ

これまであまりマメに手入れしていなかったが、ムスカリは球根分けして3つのプランターで今年は少しずつ咲いてきている。
春になってきて、裏のほうではドクダミの芽がたくさん出ていた。
あまりマメにやらないので、好きな多肉植物は気まぐれに鉢で育てて、あとは単純化してある程度は見ていようと思う。

20_03_17a

20:21:20 - belle - No comments

2020-03-16

多肉植物の寄せ植え/ムスカリの花

今年は工事の関係でムスカリの開花が出遅れた感じだが、満開になってきた。
3つのプランタに分けたものも、たくさん咲き始めている。
写真のは、自然に生えてきたムスカリ。
多肉植物も春の日に当たり、元気が出てきた感じ。
こういう大鉢の寄せ植えも数年目。

20_03_16a

20_03_16b

20:43:56 - belle - No comments

2020-03-15

iPadは壊れていなかった!/ゼオライト

新品のiPadを使って「速いな」などと思っていた。
ふと、スペアで買ってあった充電用のケーブルを壊れたと思っていたiPadにつなげてみた。
すると、電池マーク! 壊れていなかった。
分解してみるつもりだったが、ちゃんと動く。
でもまあ、機能が進化してその面の劣化があるかもしれないので、古いのは通常電源を切っておいて臨時のときに使うようにしよう。
ケーブルはIUC-IP02[G]というもので、代替品(?)が2000円ぐらいで売っている。右のが壊れたケーブルで、真ん中のがスペアで保存していたもの。

20_03_15a

左に写っている袋に入っているのは、鉢底石・根腐れ防止剤に利用したゼオライト[G]
消臭や湿度調節に効果があるという。
アマゾンで入れる袋を探したら、おあつらえ向きの綿の巾着袋が売っていた。


21:38:19 - belle - No comments

2020-03-14

ハイドロカルチャー/とりあえず蘭の苗づくり

外にほったらかしにしていたデンドロビウム[G]をいくつかの鉢に分けたが、小さい芽も苗づくりでハイドロボールに植えてみることにした。
花が咲くまでには数年かかるだろう。
今日は一日中、しとしと雨が降っていた。

20_03_14a

21:10:29 - belle - No comments

2020-03-13

iPadが壊れた/新しいのを買う

一昨日、2011年ごろから使っていたiPadが突然起動しなくなった。
充電のコードも売っていないのでスペアを買ってあるぐらいなので、相当古いタイプ。
7年ぐらい使っただろうか。
iPadは検索、ビデオ通話などでよく使うので、昨日通販で頼んで今日届いた。
左が壊れたiPad、分解してみるかもしれない。
右が新品、さすがに機能は向上している。

20_03_13a

20:43:12 - belle - No comments

2020-03-12

今日の空

今日は多肉植物の植え替えをやった。
鉢底石にゼオライトというのを使うと、ハイドロカルチャーのときに使うときのように根腐れ防止とかいろいろいいということでアマゾンで買った。
これは靴などの消臭に使うこともあるらしい。
昨日から少し風が強かったので、空の雲がきれい。

20_03_12b

下は昨日の夜撮った月のある夜景。

20_03_12a

21:11:21 - belle - No comments

2020-03-11

朝の空/ボケの花

ボケの花は紅白が咲くのだが、まず白い花が咲き始めた。
日の出もだんだん早くなっている。朝の東の空。

20_03_11a

20_03_11b

19:49:21 - belle - No comments

2020-03-10

『夢夢夢夢夢ーん』、けっこう直しが出る

『夢夢夢夢夢ーん』は製本してチェックすると、けっこう直したいところが出てきた。
もともとチェック用に作ったのでいいのだが、前の段階のウチのプリンタでプリントしたものよりやはり製本するとチェックしやすい。
写真の左側は『なめくじキーホルダー』のチェック用に作ったもので、表紙写真は入れていないもの。この直しはすべて第1刷に反映されている。
今回は一度に写真の感じもわかったので、できたら表紙もできあがりのつもりで入稿するほうがいいようだ。

20_03_10a

21:05:17 - belle - No comments

2020-03-09

今年のムスカリの花

今年はちょっと工事をしていたので、ベランダから鉢物を退避させていた。
日の当たらないところに置いておいたので、ムスカリもいつもより遅く咲き始めた。
おととしだか、球根を3つのプランタに分けた。これから花盛りになるだろう。
写真は一輪だけほかの鉢で咲いたもの。
ボケも咲き始めた。

20_03_09a

21:02:35 - belle - No comments

2020-03-08

ハイドロカルチャー用のガラス鉢を買う

ハイドロボールを入れてガラス鉢で植物を栽培する準備で鉢を買った。
最近ではアマゾンで検索すると、何でも目的のものが出てくる。
ヨドバシでも送料無料なので、同じようにいろいろ買う。
ウチでは鉢の数は南側に置けるだけなので、数鉢というところ。
下は12cm✕12cm✕12cmの鉢。

20_03_08a

20:47:45 - belle - No comments

2020-03-07

昨年12月から3冊

製本直送.com[G]から昨日発送のメールがきていて、今日帰ったら届いていた。
営業日5日で発送ということになる。
テスト版で1冊送料込みで、750円ぐらいだったので安い。
ちょっと直してから20冊ぐらいの手持ちを注文しておこう。たぶん、20冊で送料込み10,000円ぐらいかな?
去年12月からの本を並べてみた。写真を表紙に印刷する楽しみもある。
解像度のいい一眼レフカメラも、1月にゴミが写らないように撮像素子の修理に出したので、気分がいい。
今度の本は、妻が装丁がいいと珍しく言った。

20_03_07a

20_03_07b

今日は朝から曇っていて、ときどきパラパラときた。
上の写真は朝の東の空。

21:47:24 - belle - 2 comments

2020-03-06

リトープスの成長の時季

リトープスは初冬の花を咲かせた。
この時季に新しい葉?が出てくる。
そろそろ外に出してもいいのだが、日当たりがいい場所があるので一年中室内でもいいかなと思う。
マクロで写真を撮るときには、ぼける割合が多いのでどこを緻密に撮るか悩むところ。
2枚目は間に生えてきた錦蝶のようなのに焦点が合っている。

20_03_06a

20_03_06b

22:19:38 - belle - No comments

2020-03-05

デンドロビウム

デンドロビウム[G]はベランダに適当に置いておいても花をよく付ける年があった。
その後、ベランダの工事などの影響や適当にほうっておいたからかちらほらしか咲かなくなった。
本などで調べると小さめの素焼き鉢で仕立てて、2〜3本をしっかり育てるといいようだ。
でも雨に当たりすぎても駄目とか、冬は取り込むとかあるのでうまくいくかどうかわからない。
とりあえずちゃんと伸びているものを水苔で植えた。
来年咲くかどうか、というところ。

20_03_05a

21:48:45 - belle - No comments

2020-03-04

真空管式USB-DACも和室に持ってきた

トランス+真空管バッファ式USB DAC Type3(12AX7/ECC83)も試しに和室に持ってきた。
当初の目的は布団に入って、スマホから操作して音楽を聴くということなので、USB-DACというのはbluetooth受信機から接続とは違うのだが、パソコンのHDDなどに入れてある音楽ファイルも再生したくなる。

20_03_04a

一時的に3つ重ねたが、その部分はいちばん上のUSB-DACが稼働しているのみ。


21:08:48 - belle - 2 comments

2020-03-03

春の花が咲きはじめる

今日は、玄関回りのプランターに入れる草花を買いにいくというので家人と荷物持ち係で園芸店に行った。
鉢植えの春の花が盛んに咲く季節がきている。
多肉植物もそろっている店で、ちょっと欲しいものもあった。
ハイドロカルチャー向きのガラス鉢もたくさん売っているが、これは通販で買おうと思っている。
オダマキ、ラナンキュラス、アネモネの花。

20_03_03a

20_03_03b

20_03_03c

20_03_03d

20:20:02 - belle - No comments

2020-03-02

和室でLinux

物置を片づけたりして、和室も空いてきたので整理した。
ここでパソコンを立ち上げることができる。有線LANが通じている。
USB-DACでHDD内の音楽ファイルを再生することも可能。

20_03_02a

22:21:36 - belle - No comments

2020-03-01

ミルクブッシュの株分けの準備

ミルクブッシュ[G]は寒さに弱いので、年間室内の鉢で栽培することにした。
そこでハイドロカルチャー[G]の透明ガラス鉢で株分けする時期がきた。
写真のハイドロカルチャー用の木炭とか根腐れ防止剤などを入手してみた。
普通の鉢物でも使うとよさそうである。

20_03_01a

今日はInDesignは立ち上げなかったが、場数を増やすためにも続いてなにか作るべきのようだ。
製本直送.com[G]の入稿の仕方は、まず表紙を決めて本文をアップロードするようになっている。自動的にトンボが付いたファイルをダウンロードして確認できる。
昨日入稿した表紙の背の文字の位置はバッチリ合っていた。60ページという薄い本だと、背文字を正確に入れるのを厳密に計算しなければならない。
入稿時にそれは確認できる。

21:40:46 - belle - No comments