Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2020-07-09

梅雨の夜景

天気予報によると、梅雨前線は1週間ぐらいは停滞するらしい。
PHPのupgradeで今回のサーバ入れ替えのときにもたつく感じ。
最終版が出てから、相当経つPHPで書かれたフリーウェアもあるので整理すると思う。

20_07_09a

20:27:11 - belle - No comments

2020-07-08

強風の後の空

梅雨前線が停滞していて、強い風が吹くときがあった。
午後になって晴れると、荒れた後のきれいな空が撮れた。

20_07_08a

22:27:13 - belle - No comments

2020-07-07

夕方

今日も小雨が少し降ったり、曇りがちだったが、蒸し暑かった。
昼間は灰皿町のメンテを少ししてから、テレワークしていた。
夕方撮った西の空。

20_07_07q

21:57:40 - belle - No comments

2020-07-06

木炭で水栽培

先日、通販で水栽培用の木炭というのを買った。
普通に瓶に入れて土の代わりになるようだ。底石として根腐れ防止のイオンライト[G]を数センチ分入れた。
観葉植物を育ててみようかと思っている。
MysqlからMariaDBへの移行はうまくいったようで、ほっとした。
もともと同じ作者なので、大丈夫だとは思っていたが。Mariaとは娘さんのお名前だということだ。

20_07_06a

22:11:47 - belle - No comments

2020-07-05

シジミチョウがポーチュラカにとまる

小型の蝶、シジミチョウ[G]がちらちら花の間を飛んでいるのをたまに眺められる季節である。
地味な蝶だが、今日も花にいるところに遭遇した。
花の蜜を吸うのに集中しているので、スマホを近づけても逃げないでじっとしている。
なんとか翅が開いたところを撮りたいのだが、この蝶の場合はうまくいかない。
今日も雨が降ったりやんだりだった。都知事選挙の投票に出かけた。
PHPが5から7になるときの、関数の名前や引数の順序の変更で、付け焼き刃ではあるが下のスクリプトが参考になる。

grep -lr --include="*.php" mysql_ ./ | xargs sed -e "s/mysql_/mysqli_/g" -i

この1行は「.php」という拡張子のファイルなかで、「mysql_」の文字をすべて「mysqli_」に変更する。すべての下位ディレクトリも探して変換する。sedのオプション「-i」は同じ名前で上書きする。
このスクリプトは、多数のファイルの中の同じ文字列を検索置換するのにとても便利。
失敗するとぐちゃぐちゃになるので(置換文字列のうっかりミスなど)、

cp -r foo foo.org

を実行してコピーを作っておかないと危ない。「foo」というディレクトリをまるごと名前を「foo.org」に変えたディレクトリにコピーすることを表す。
文字列の検索置換が失敗してぐちゃぐちゃになったら、「foo」を削除して「cp -r foo.org foo」で戻せばいい。

20_07_05a

21:33:43 - belle - No comments

2020-07-04

サーバ機変更のためデータベースのデータを移行

MySQLからMariaDBへの移行では、「mysqldump」を普通に使って全部のデータベースを移動すると、エラーもなくうまくいった。
-------------------------
サーバ側、mysqldump

mysqldump -uユーザ名 -pパスワード --default-character-set=binary --all-databases --events > 20200702_1.sql

-------------------------
Client側

mysql -uユーザ名 -pパスワード --default-character-set=binary < 20200702_1.sql

-------------------------
この作業の前に、新サーバ側のPHP7、MariaDB連携プログラムをインストール、設定、必要があればApache2のphp7のモジュールを改変をする。

nucleusをアップグレードして、動かすと文字化けした。これをインストールしたときはeuc-jpの文字コードを使っていた。

「nucleus/nucleus/libs/globalfunctions.php」を少し改変した。

globalfunctions.php で sql_connect();
という行を探して、その後ろに

sql_query('set names utf8');

の1行を加える。
utf8、ujis、latin1
など変えてブラウザをリロードしてみるといいと思う。15年ぐらい前に設定しているので、データベースの設定を忘れている人が多いと思う。
ただ、これがうまくいくとは限らないとも思う。

20_07_04a

23:10:05 - belle - No comments

2020-07-03

PHPを使ったCMS

別のパソコンで、このblogで使っているNucleus CMS[G]を更新して、うまく移行させることができた。
しかし、下の表のように更新は止まっている。
Nucleusの場合は表とは少し違い、実際には2015年に更新が止まり、MariaDB10とPHP7の新しい環境で2015年リリースの3.71版を使う。
今まで自力でプログラムを訂正してきたが、Nucleusのサイトの使っている例のところのリンクを押してみると、なくなっているものが多い。
なぜか日本語にはないようだが、英語のWikipediaで、List of content management systems - Wikipediaを見るとCMSには更新していないものがたくさんあることがわかる。
PHPの文法で関数名が変わったりするので、メンテナンスが難しいのだろうか。

20_07_03a

23:32:57 - belle - No comments

2020-07-02

ミルクブッシュ

ミルクブッシュ[G]の株分けをして、しばらく外に置いた。
高温多湿でミルクブッシュも勢いがいいように見える。
2鉢になったが、冬に枯らさないようにすれば、かなりの高さまで伸びてくるだろう。
今日はサイトのバックアップについて確認したりして1日過ごした。
もうすぐ3冊目の幻想小説を製本直送.comに出したい。

20_07_02a

21:16:04 - belle - No comments

2020-07-01

梅雨の雨雲

今日も一日中、雨が降ったりやんだりしている。
パソコンの画面を見ている時間が長い日だった。
夏に向かって、植物の茂みがどんどん厚くなってくる。

20_07_01a

20:26:46 - belle - No comments

2020-06-30

このごろ気分転換にクラシックギター

以前クラシックギターを自己流でやっていて、数年前懐かしくて久しぶりに買った。
ここのところ毎日15分ぐらい、楽譜を見て弾いている。
アコースティックギターで弾き語りの練習もしているが、これは2日に1回30分ぐらいの頻度。
それくらいでも、なにかしら進歩していく感じ。
今日、MariaDB[G]をインストールしたが(とはいってもMySQLと互換性がある)、root@localhostでログインできない経験をした。
これの対処の仕方は、MySQLインストール時に遭遇する「アクセス拒否エラー(Access denied for user ‘root’@’localhost’)」の対処などに同じやり方が書いてある。
このやり方でうまくいった。

20_06_30a

22:30:43 - belle - No comments

2020-06-29

このblogの過去検索をしてプリントする

左の検索窓に書いて検索するとヒットした日付のblogが出てくる。
過去のサーバのことなどは事細かく書いているので、備忘録になっている。
サーバ構築のPHP[G]mysql[G]のことなど、出合った問題に対処した跡があるので、必要な部分を紙にプリントするとやることを確認できていい。
下はmysqldump[G]についてのblogのプリント。
今日気がついたのだが、製本テープでは「契約書割印用」はこのblogの製本には向いていない。
なんで剝がれやすいのがあるのかな、と思っていたら違うものであることがわかった。

20_06_29a

21:41:05 - belle - No comments

2020-06-28

ミョウガ

ミョウガは麺類の薬味に便利。
花も細い花弁のきれいなものが咲く。
ぼくの記憶では花と花のにおいが大きいが、夏にはこのミョウガの一団から収穫したのを刻んで蕎麦つゆなどに入れることが多い。
収穫の時季に向かってさかんに葉を茂らせている。

20_06_28a

19:16:41 - belle - No comments

2020-06-27

ポーチュラカ

スベリヒユ[G]は葉に厚みがあって、幼いころから好きな植物だった。
近所で見かけるポーチュラカ[G]はスベリヒユに似ている。
花はマツバボタンにも似ていて、いつも思い出すがこの近くではあまりマツバボタンは見かけない。
今日は蒸し暑く、寝る前以外でもときどき冷房をつける季節になってきた。

20_06_27a

22:42:04 - belle - No comments

2020-06-26

自作すりこ木、最後の1本の加工

自作すりこ木の最後の1本は、ぶっといやつ。
手前が擂るほうになる。
削るのにちょっと時間がかかりそうだが、要領がわかってきたのでいまや簡単に思える。
紐を通す穴を、先に全部作ったのはよかったようだ。
今日は午後から暑くなってきた。

20_06_26a

20:28:26 - belle - No comments

2020-06-25

自作すりこ木を使う

webの情報によるとあと半年ぐらいは乾かしたほうがいいらしいが、白和え[G]でごまを擂る必要があるというので初めて自作すりこ木を使った。
僕もやってみたが、いい感じ!
山椒の枝を落としたときの副産物。

20_06_25a

17:24:33 - belle - No comments