Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2017-11-23

養老渓谷

房総の写真の続きで、養老渓谷の景色。
紅葉はまだ始まりのようで、霜も降りるのが遅いらしい。

17_11_23a

柿の木は山の道に点在していている。

17_11_23b

つげ義春の漫画の風景は大多喜もだいぶ入っているようなので、一度桐田さんと訪ねて歩こうかという話があったが、いまだ実現していない。

17_11_23c

温泉もあって、民宿などの建物もあった。

23:54:00 - belle - No comments

2017-11-22

濃溝の滝、亀岩の洞窟

昨日の写真の続きで、君津市の濃溝の滝、亀岩の洞窟[G]の写真。
水はきれいでホタルもいるらしい。

17_11_22a

上の小さな滝が濃溝の滝。
下は亀岩の洞窟から、水が流れ落ちているところ。

17_11_22b



ニンテンドー クラシックミニ スーパーファミコン[G]が定価ではずっと品切れだったので、どこかで出てこないかなと思ってときどき見ていたら、今朝Joshin web[G]で注文することができた!

23:26:56 - belle - 2 comments

2017-11-21

房総の日帰りバスツアー

房総の数カ所を巡る日帰りバスツアーに行ってきた。
天気はよかったが少し寒い。でも房総は東京より暖かいらしい。
外房など、ずいぶん前に行ったものだが、房総らしい海辺があるように感じたことがある。
午前中に海ほたるを通るアクアラインをバスが走り、なんでも電柱が海に続いて立っているのが珍しいらしい江川海岸にまず行った。
電柱は現在は使われていないらしい。
海の向こうに富士山がよく見える。

17_11_21a

17_11_21b

17_11_21c

竹林が多いような気がした。

22:44:20 - belle - 2 comments

2017-11-20

オペアンプの写真

オペアンプのLME49720[G]を買ったので、近接撮影してみた。
このごろのミラーレス一眼カメラは、近接でもよく撮れる。

17_11_20a

電子工作で、今年はまだ余力を感じるので、ぺるけさんのアナログ・テスターで作る簡易電子電圧計 Version2をできたら作ろうと思って、その部品である。
発信機は作ってあるので、アンプの周波数特性を測るために必要。Version1は作ったが、あまり使っていなかったので、学習のためにも古いのも使ってみたい。

22:11:30 - belle - No comments

2017-11-19

手帳のリフィルを買う

先日東急ハンズで品切れになっていた手帳のリフィルを買ってきた。
同時に短いボールペンのリフィルも買ってくる。
このごろ、黒系のボールペンも通常赤で使っているuni ball Signoでいいかなと思う。
短いリフィルはインクが早くなくなってしまう。

17_11_19a

22:25:02 - belle - No comments

2017-11-18

夜の空

夜の空の雲を撮ってみた。
昨年の今ごろのblogを見ると、11月に東京に雪が降ったようだ。
今年は雨が多かったが雪が降るほどにはまだ冷え込んでいない。

17_11_18a

23:56:00 - belle - No comments

2017-11-17

メガネを作る

先日メガネのつるが折れて、手持ちの古いのがちょうどネジ止めできたので流用して使っていた。
しかし、なんとなくフィットしないので、同じフレームでレンズが流用できるかどうかと思ったが、流用できるフレームはなかった。
プラスチックレンズは表面が劣化していく。4〜5年で表面が傷ついたのが気になるようだ。
つるの折れたメガネはまだレンズのほうは違和感がなかった。結局、新しいメガネを作ってしまった。
全部で1万4千円ぐらい。

17_11_17a

左のメガネの左のつるが折れて、別ので使っていたもの。右のが新しいメガネ。

23:45:00 - belle - 1 comment

2017-11-16

ミセバヤの花

ミセバヤの花が満開になりつつある。
寒くなったころに一斉に開くような感じ。

17_11_16a

23:48:15 - belle - 4 comments

2017-11-15

小さいタブレット

iPad miniと同じぐらいの大きさのタブレットを1万円ぐらいで買ってみた。
いまのところ使い方の違いはあるが、僕の使う範囲のアプリだとあまり性能の違いはわからない。
Androidのタブレットは来たばかりだが。
ファイルの取り込みでiPadはiTunesを使ってパソコンと同期する。AndroidのタブレットではmicroSDカードにパソコンからファイルを入れて、タブレットで見られるようにするという違いがある。この点でWindowsをあまり使わない僕としてはAndroidが便利。

17_11_15a

23:47:00 - belle - No comments

2017-11-14

うろこアンソロジー

「うろこアンソロジー 2017年版」の作品募集を始めた。
さっそく、南原充士さんの作品をいただいた。
うろこシティの「うろこアンソロジー」のページはまだ整備していないが、下のページから読めます。

うろこアンソロジー 2017年版

17_11_14a



ちょっとiPad miniと同じぐらいのサイズのタブレットを入手してみた。ほぼ1万円。
AndroidもLinuxがベースにあるので使いやすい。iOSもPC-UNIXの上面にありつつ進化している。
電車のなかでは、7インチサイズぐらいの軽いやつでこそこそ見るのが具合がいいかもしれない。

23:28:57 - belle - No comments

2017-11-13

タブレット

以前に比べて、8インチ以上のタブレットを地下鉄の中で見ている人が多くなった気がする。
iPadよりAndroid系のタブレットをよく見かける。
ウチも居間にタブレットを置いてあるが、ノートパソコンのほうが入力など速いので書くときには使う。googleで検索するときやビデオ会話するときにはタブレット。
ほかにもタブレットを使うことも多くなった。

17_11_13a

23:39:02 - belle - No comments

2017-11-12

今年のパソコンのケース

Lian liのケースは、遊び心と部品を収めやすく精密にできているのが心地いい。
総アルミということで選んでいるが、ほかのものをこのごろ使っていないのでほかのメーカーのケースも発達しているのかもしれない。
数年前には蒸気機関車型もあったし、机全体が1つのケースになっているのもある。
強化ガラスで外から見えるのは夏はどうかなと思ったが、厚いアルミとガラスに収めればファンの音なども聞こえにくくなる効用が十分ある。
遊びがうまく機能に融合している感じ。
今年のは、前にも写真を出したかもしれないが、取っ手のついているトランクというような形。これにうまく付けられるキャスターも売っている。

17_11_12a

23:15:35 - belle - No comments

2017-11-11

午前の空

だんだん冬の空になってきた。

17_11_11a

文房具屋さんで、来年の手帳のリフィルを買おうとしたら、好みのがすでに売り切れで入荷待ちになっていた。
今ごろ買う人が多いのかもしれない。

23:39:15 - belle - No comments

2017-11-10

そろそろ「うろこアンソロジー」の作品募集

12月末から松の内ぐらいまでの締切りで、今年もそろそろ作品を募集する時期がきた。
今年は、プリントもオンデマンドで自由に頼める形式にしようかなと思ったりした。
1冊から僕を通さなくてもプリント代+送料を出せばいいようにできるように思う。
もっとも、PDFファイルを作れば(去年のはまだ作ってない)パソコンにダウンロードして裏表プリントすれば小冊子にできる。また、1年分だとページが少なくて貫禄がつかないかもしれない。さらに、増殖するように作ることもできると思う。
若井さんの追悼小冊子を作ったときに利用した製本直送com[G]というところだ。
これは面倒でなければやってみようかなと思いつつ迷っているところ。たんに中綴じプリントしたものの需要があるかどうかがわからない。
カラー写真を同時に投稿される方がいるが、プリント代を考えると文字だけにしたほうがいいとかいろいろ考える。
webページへの掲出はいつもどおり、一種のプログラムを使って簡単にできる。



電子工作はやり始めると少しドライブがかかる感じがある。
基板と、ジャンパ線のためにホチキスの針のように切ったもの。すずメッキ軟銅線を使っている。

17_11_10a

23:55:00 - belle - No comments

2017-11-09

パソコンのファンフィルタ

どんな機器でも同じだが、常に部屋のホコリはたまってくる。
パソコンだと通常前部に吸気ファンがあるので、そのフィルタは掃除しやすいといい。
今度のケースでは、フィルタが磁石で付けられるようになっている。ホコリがたまったら掃除しやすい。

17_11_09a

写真の金属の網やスポンジのようなフィルタがある。稼働したまま取り出して洗えるフィルタでないと面倒。

17_09_09b

23:54:00 - belle - No comments