Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2006-12-03

路上ガメ

今日、午前セブン-イレブンにたばこを買いに行こうとして、わりと広い通りを歩いていたら道沿いにカメがいた。

06_12_03a

それで拾ってきてしまった。種類はリクガメのオセロなどを飼っている桐田真輔さんによると、ミドリガメだという。もともと帰化動物で公園の池などにいる種類らしい。どこからか逃げてきたのだろうか。
これは飼うのは簡単なようだが、やはり、神社の池などに放すことにした。



ニコンのカメラのレンズの修理ができてきたので、ひとりで渋谷に出た。受け取って、久しぶりに吉野屋で牛丼を食べて、本屋さんに行く。詩の全集本を見るつもりだったのだが、パソコン本コーナーで「Linux World」の12月号を買った。なんと今月号で休刊するという。
ぼくも目移りしてアメリカの「Linux Journal」を購読しはじめて、ここのところ買っていなかったが、残念! せっかくだから買ってみた。「Linux World」はいつもDVDやCDがついていて、いろいろなディストリビューションのLinuxが収められていた。ぼくは古くなったCDなどは重くなるので捨てていたが、いまとなれば、それぞれのCDを保存しておけばよかったと思う。2001年からのCDには歴史が刻まれている。いつもいくつか面白い記事があって、実用になった。
2001年からというから、ぼくは3分の1ぐらいの号は持っていることになるのかな。
ぼくが毎月買っていたころに比べると、いろいろと変化の兆しが見える。しかし、Debian GNU/Linuxという自宅サーバにもっとも向くとぼくは思うディストリビューションにたどり着き、現在稼働しているのは、この雑誌の力も少し借りているといえるだろう。
最終号のCDは、2006年各号の記事の版とUbuntu6.10だ。
Ubuntu6.10[G]はDebian GNU/Linuxを基としているのだが、半年ごとにupgradeするところにデスクトップとして使う面白さがある。前にも書いたがこのUbuntuの出自も面白いのだ。
なんとkernelは2.6.17。
ちかぢかインストールしてみよう。

posted at 23:00:00 on 2006-12-03 by belle - Category: General

Comments

No comments yet

Add Comments

:

:
: