Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2007-09-11

WordPressのセッション

複数のblog、PHPセッションを使うものを一つのドメインに入れるときには、セッションをセーブするpathとcookieのpathを「.htaccess」に入れないと衝突してしまうことがわかった。
このサイトはEUCを意識して「php.ini」は設定してあるので、「灰皿町SNS」と「WordPress」を入れるときには、たとえば、WordPressのディレクトリに次のような「.htaccess」で「php.ini」の設定を部分的に上書きする。
php_value default_charset UTF-8
php_value mbstring.language Japanese
php_value mbstring.internal_encoding UTF-8
php_flag mbstring.encoding_translation On
php_value mbstring.http_input auto
php_value mbstring.http_output pass
php_value session.save_path '/home/shimirin/wordpresstemp'
php_value session.cookie_path '/home/shimirin/public_html/wordpress'

すると、衝突が起こらなくなる。衝突が起こった場合、別のタブで片方を開いているときに、片方にアクセスすると、片方でページを移動するときにログアウトしてしまう。そのときにはいったんブラウザを終了して、立ち上げればいいのだが、それも面倒で問題。
上の「.htaccess」で回避できた。上のようにすれば、複数のSNSやPHPセッションを使うblogを同じドメインで使うことができる。
WordPressは単独で使うことが普通のようだ。WordPress Muは誰でもIDとパスワードを取得してWordPressを作れるようにできるようだが(100でも200でも)、これはプロバイダや大学のサイト向けのようだ。このNucleusは複数の個人blogをまとめてメンテナンスできる、またDrupalというのも複数の人の単独blogを管理ができるようなので興味を持っている。
ちなみに、WordPressの実験blogは「fujimi3_wp_blog」。


posted at 21:50:37 on 2007-09-11 by belle - Category: General

Comments

No comments yet

Add Comments

:

:
: