Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2008-11-08

スピーカーの板が届いたようだ

スピーカーの板が届いたようで、不在票が入っていた。
予定より数日早く届いた感じ。夜だったので明日に配達してもらうことにする。
スピーカーカット専門MAKIZOUというところに頼んだ。この業者は去年だか、バックロードホーンのスピーカーを作ったときに頼んだところ。
板を精密に切るのは工具などのこともあるが、職人技が必要になるように思える。趣味でつづけている方はそれなりにうまくなってくるのだろうが、特に精密な加工は時間がかかる。
いくつも作っていくわけでもないので、板切りや、電子工作のシャーシなどの加工は専門業者に頼むことになるのだろう。
MAKIZOUというところの加工は非常に精密である。今回は、長岡鉄男の設計図のBS-69というヘルムホルツの共鳴管型のバスレフのスピーカーの板と、FE-108EΣ(Fostex)というユニットを使ったバックロードホーンの板である。
部屋の広さからいってもこの口径ぐらいで十分すぎる音が鳴らせるだろう。
今月、突然アンプの工作の趣味にも走ったので、電子工学的なものと音響工学的なものをパラシュート型勉強法で学んでパソコンの音響のほうにつなげられればつなげたいところ。


posted at 23:59:00 on 2008-11-08 by belle - Category: General

Comments

No comments yet

Add Comments

:

:
: