Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2008-12-07

また真空管アンプトラブル

今日は真空管アンプでだいぶ快適に音楽を聴いていたのだが、夜半、真空管を取り換えて電源onにしたらまた左側の音がまずい。
また、箱をあけるところ。

翌日記:昨日寝るまでは修理できなかった。今日、エレキットというメーカーに電話したら、やはりハンダづけが怪しいという。
現象は、

左のスピーカーの音量がすごく少なくなることがある。
ボリュームを全部しぼっても左のスピーカーから、小さな音で再生されている。
左も正常のこともあった。

裏蓋を開けて、もう一度見ると、どこのハンダが悪いかわからないので、ほとんど全部溶かして固まらせ、少なめなところはハンダを足した。
これでダメだったら、今度は基板を裏返してチェックしてみるつもりだった。
直った!
しかし、TA2020-020のアンプは真空管アンプにぜんぜん負けていない。こちらのほうが好きだという人もいるだろう。
それでも真空管アンプの音は、なんか温かい。


posted at 23:59:00 on 2008-12-07 by belle - Category: General

Comments

No comments yet

Add Comments

:

:
: