Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2009-04-08

オオイヌノフグリ、LM3886アンプ製作Tips 7

昨日の写真の続きで、オオイヌノフグリの花。

09_04_08a

小さくてかわいい花がたくさん広がっていると楽しい。

09_04_08c



LM3886アンプ製作Tips 7

LM3886は熱を持つので、ヒートシンクにシリコングリスを塗ってとめる。
パソコンのCPUと同じだ。CPUのシリコングリスやGPUのシリコングリスを塗る機会はそれほど多くないが、次の次に作る予定の電流帰還型アンプにもヒートシンクが要る。

09_04_08c

下の写真は今度作ったアンプだが、少し塗りすぎかもしれない。ケースも厚いアルミニウムなので、ヒートシンクをケースに取り付けるときにもシリコングリスを塗ってある。
数枚CDを聴いても、ほんのり温かくなる程度なので、熱容量としては十分な感じ。

09_04_08d


posted at 23:18:16 on 2009-04-08 by belle - Category: General

Comments

No comments yet

Add Comments

:

:
: