Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2009-04-16

今度は電流帰還型アンプ

夕食後また少し眠ってしまった。
ヘッドホンアンプは1日のエイジングでさらによくなってきた感じ。
次は電流帰還アンプで、これは前のLM3866アンプのように本格的パワーのアンプだ。すでに中心的基板はできあがっているが、ケースやヒートシンクの選定に時間がかかりそう。
まだやったことがないネジの溝切り(タップを使う)に挑戦することになるだろう。
今回のヘッドフォンアンプは、そのうちfujiwaraさんのサイトお気楽オーディオキット資料館に写真を投稿する予定。

09_04_16a

昨日買ったヘッドフォンはパイオニア SE-M290[G]というので1800円だったが、なかなか立派。音がいいので、高級ヘッドフォンが似合うのかもしれないが、このヘッドフォンも重低音もいいし高音・中域もいいのでいまのところ満足。野外Podcastingの収録をする場合、モニタするときに役立つかもしれない。

このヘッドフォンの回路は1つのオペアンプ[G]にトランジスタバッファを加えたもの。真空管バッファを加えるやり方もあるようだが、濃密な音が出る。電流帰還型のヘッドフォンアンプの基板もあるようだ。


posted at 23:59:00 on 2009-04-16 by belle - Category: General

Comments

No comments yet

Add Comments

:

:
: