Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2009-08-04

トランジスタの形状

トランジスタの形状[G]はいくつかあるが、いまのところTO220[G]TO92[G]の形状しか使っていない感じ。
下の写真で大きいのはTO3P[G]2SD2560[G]2SB1647[G]のコンプリメンタリ(ダーリントントランジスタ、秋月電子で出物だというのでつい買ってしまった。1ペア300円。でも2ペア買わないと意味がない)。中ぐらいのはTO220の2SC3421(Y)[G]だ。4つ100円で2つ残っているので2つ使ったようだ。
小さいのは2SA1015[G](GR)これは20個で100円だが、盛んに使う(いずれも秋月電子での値段)。

09_08_04a

初心者のぼくだが、トランジスタは生産しなくなったりして希少価値をもったり、銘石といわれるようになる型番があるようだ。パソコンのCPUのようにドッグイヤーで発達するものでもなく、時代が戻ったりするのがおもしろい。真空管も同じようだ。真空管の中身は真空なので劣化しないらしい。外側の金属は劣化するだろうが。


posted at 22:10:00 on 2009-08-04 by belle - Category: General

Comments

No comments yet

Add Comments

:

:
: