Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2009-08-28

晩夏の空を舞うヘリコプター、Messing around with ImageMagick

今日はいい天気だった。午前、小型のヘリコプターが飛んでいた。

09_08_28a



Linux Journalの9月号が先日届いた。
Dave Taylorのコラム「Messing around with ImageMagick」(ImageMagickをいじくる)では、[[ImageIndex]](静的HTMLを生成する)でも外部コマンドとして使ったり、ぼくが画像の一挙リサイズなどに使っているImageMagickについて書かれている。Linux Journalの記事ではあまり難しいところまで踏み込まないで、適当な感じでそれでいて読者が調べるという書き方がいいものが多い。
たとえば上の写真のインフォメーションは、「identify」というコマンドを使って、

shimirin@debian3:~/blogimage/09aug$ identify 09_08_28b.jpg
09_08_28b.jpg JPEG 480x279 480x279+0+0 DirectClass 8-bit 63.3027kb

とすると、ファイル情報が表示される。
シェルスクリプトで、

for filename in *.png
do
convert -resize "50%" $filename smaller/$filename
done

とするものを作って名前をつけておけば、その名前で「現在いるディレクトリの拡張子pngをもつ画像ファイルを50%にすべて縮小して、このディレクトリの下にある『smaller』にリサイズして収める」ということが即座にできる。花火の写真のときは200枚以上あるので多少時間がかかった(5分ぐらい?)。
これだと元サイズの画像はそのまま残るが、1GのSDカードが500円ぐらいの昨今、元画像はカードで保存したまま、そのディレクトリで上書きしてしまえばHDDの節約になる。


posted at 23:00:00 on 2009-08-28 by belle - Category: General

Comments

mySQL error with query SELECT c.citem as itemid, c.cnumber as commentid, c.cbody as body, c.cuser as user, c.cmail as userid, c.cemail as email, c.cmember as memberid, c.ctime, c.chost as host, c.cip as ip, c.cblog as blogid FROM nucleus_comment as c WHERE c.citem=4049 ORDER BY c.ctime: Unknown column 'c.cemail' in 'field list'

No comments yet

Add Comments