Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2009-11-12

ツバキが咲き始める、ぺるけアンプ標準シャーシを注文する

ここのところ秋葉原に行っていない。電子工作としてはやはりぺるけさんの真空管アンプを作ることにした。情熱の真空管[G]というサイトを参考にして、fujiwaraさんの基板頒布サイトとともに安価にいいものをいろいろ作らせていただいた。
真空管パワーアンプの場合、経験上、シャーシの加工が大変なことになるというか、たぶんできない(^^;;)。そこでソフトンという会社が売っているぺるけアンプ標準シャーシとこれに適合するトランスを注文しておくことにした。両方の代引き配達で3万円以内である。

ぺるけアンプ標準シャーシのご注文 第16回配布募集中

上のサイトで15日まで注文できるようだ。到着まで2カ月ぐらいかかるようだが、その間ぺるけさんの本を読んだり部品を秋葉原で調達すればちょうどいい感じ。
昨年から始めたアンプの電子工作でわかったことがいくつかある。

○数台作るとハンダごての使い方が上手になる
○ほんとうはいいラインプリアンプ(ヘッドホンアンプにも使える)を最初に作って、手持ちのコンポなどにつなげるのがいいと思う
○キットなどもいいが、電子工作趣味で頒布している基板を使って作るため秋葉原で部品を探すと経験値が上がる
○アルミシャーシは板が薄い安いのを選ぶほうが加工しやすいので、次々に作れる
○いいアンプだと小さいスピーカーでも満足な低音が出るように思う
○インターネットに優れた電子工作趣味の方がたくさんいる
○理論はいっぱい作ればアタマに入れる糸口が見つかるかもしれない



ベランダの鉢植えのツバキが咲きはじめた。この寒くなる時季からツバキは咲きはじめる。灰皿町のpecoさんからいただいたものも数鉢あるが、これはまだ開花しない。そろそろ枝ぶりなど手入れしたほうがいいのかもしれない。適当な季節があるのだろうが。

09_11_12a


posted at 21:00:00 on 2009-11-12 by belle - Category: General

Comments

No comments yet

Add Comments

:

:
: