Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2011-09-14

交換レンズ

一眼レフカメラはいろいろな場面でレンズ交換して楽しめるのがいいところらしい。
でもぼくの場合、マクロレンズとか欲しいのはあるが、いつも55-200mmのレンズを使っている。
これだと旅に行ったり、何かの会に行ったときにちょうどいい望遠レンズになる。
一昨日、アルバムを作ったらまた左上のほうに小さな汚れが写るのに気づいた。
これはカビだろうか? 分解してみたいがさすがに精密すぎる。NIKONのサービスセンターに聞いたら、今の予想だと10000円ぐらいかかりそうだ。いずれこのレンズは修理に出すが、さあどうしようというところ。
下の写真は35-70の銀塩写真のレンズをデジカメに付けて撮ったもの。ちゃんと録れるがオートフォーカスがきかない。近視なのでピントが合いにくく、外出時の眼鏡をかけて撮る。
レンズはかえって明るいのだろうか。
幸い、問題は本体ではなく交換レンズにあったので、レンズを替えれば汚れは写らない。

11_09_14a

右のブロワーでさんざん掃除したが、あまり本体の鏡などを眼鏡ふきなどでこすったらいけないようである。でももうこすってしまったので、仕方ない。


posted at 21:50:54 on 2011-09-14 by belle - Category: General

Comments

No comments yet

Add Comments

:

:
: