Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2014-09-06

Linuxを入れたノートパソコンの動作確認

朝方netinstのISOファイルをダウンロードして、CD-Rに焼いた。
要した時間は5分ぐらい。
これをASUS R512MA-SX155H[G]のドライブに入れて、有線LANでDebian Wheezy[G]をインストールした。
amd64のインストールディスクを焼く。Intelで64bit版のWindows8.1が入っていたのでamd64が適合する。
結局Windows8.1はディスクから消去してしまった。というのも、USBメモリにバックアップデータを入れるのも時間がかかりそうで、いざできあがっても使わないと思ったから。
2回、つまずいた。X windowの起動と、無線LANのデバイス設定である。
たまたま今日は仕事先で使える日だったが、無線LANのことで時間切れ。ネットブックを持っていった。とはいうものの、パソコンは仕事先にも用意されている(^^;;)。
明日のblogで僕が解決した方法を書いておく。
下は新しいノートパソコンの音楽を聴くソフトが起動している状態の画面。左のはiPad mini。

14_09_06a

いちおうインストールディスクは、保存しておこう。
netinstのCDとUSBハブ。というのも、USB2.0とUSB3.0の差し込み口があって、ワイヤレスマウスと、USB-DACを2.0で分岐させて使い、3.0は3.0対応の外付け1Tハードディスクドライブを使うから。起動中に差し込み口を替えても大丈夫だった。

14_09_6b


posted at 23:40:56 on 2014-09-06 by belle - Category: General

Comments

No comments yet

Add Comments

:

:
: