Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2015-08-11

モンキアゲハとハマユウ

モンキアゲハが暑いなか、水たまりで水を飲んでいる。
チョウなどは1日のうちには1度は近くに来るのを見かける。シャッターチャンスが生きるかはカメラを準備しているかどうかで決まる。
写真を撮ってから、模様で調べるとモンキアゲハ[G]らしい。

15_08_11a

望遠のカメラを構えて昆虫や鳥などの動きを追うのはけっこう楽しい。
ラッキーで、すぐ近くの花などにとまることもある。鳥はおおむね望遠レンズで覗いて、シャッターを押す。今回もタカのような鳥がいたので、望遠でも300mmなどのレンズをつけていれば撮れた。
ミラーレス一眼でも使えそうな長い望遠レンズで廉価なのがありそうである。
式根島の海浜植物だが、ハマユウ[G]は大きくて目立つし、種が潮に乗るようにふわふわ柔らかいのも特徴だ。

15_08_11b



息子はNYCに住んでいるのに、突然玄関の呼び鈴を鳴らす。
まあ、家族が日本に来ているし、仕事で来ているとのことで、来ても不思議はないのだが、まるで散歩の途中で寄ったというふうに、夕方来た。
このごろはLineやビデオチャットもあるし、たまにやりとりはするが、おもしろい。



posted at 22:14:58 on 2015-08-11 by belle - Category: General

Comments

No comments yet

Add Comments

:

:
: