Fujimi_3_Haizara-Cho(Rinzo_Shimizu)

2019-05-12

覚えていない本が出てくる

書棚を整理していると、たまに覚えていない本が出てくる。
文庫本などより、四六判の単行本が多い。
写真の安岡章太郎の本も覚えていなかった。
2006年の本だが劣化していなくて、美品だった。
1ページ400字もない大きな字。読み出したらおもしろい。小林秀雄と丸山真男とカーライルに関するエッセイらしい。

19_05_12a



posted at 20:54:12 on 2019-05-12 by belle - Category: General

Comments

hana wrote:

おもしろそうですね。
2019-05-16 23:59:22

belle wrote:

志賀直哉が長谷川泰子のフラメンコの舞台をこっそり見たとか、おもしろいです。
2019-05-17 20:55:23

Add Comments

:

:
: