Minami-hatoba_1(Shirouyasu_Suzuki)

2005-11-25

自己推薦・社会人両入試の合格者が決まる。

 24日の朝、トイレで読んだ「脳と心の地形図」には、記憶は作られるということが書かれていた。アメリカのある女性がセラピーを受けたら、そのセラピストから、赤ん坊の頭を食べる宗教集団にいたとか、レイプされたとかとんでもない記憶を頭に植え付けられていたということだ。永井慧子さんから林檎が一箱送られてくる。鼻水が出るのでストレッチ体操はしない。日録ノート。枯れたアマリリスの花をBlosxomBlogに入れる。それから、北爪さんの詩集『青い影 緑の光』を読了。メモを整理する。麻理と大根の煮込み蕎麦で昼食。2時前にSpaceNeoの佐々木さんたちが明後日からのわたしの作品の「SpaceNeo_志郎康作品上映会」で上映する作品のテープと『風の積分』の8ミリフィルムを取り来て、電話があってから、自転車で駅まで持っていく途中で会って渡す。3時前に家を出て多摩美へ。4時からの教授会で自己推薦入試と社会人入試の合格者が承認され決まった。明日、発表。その後、研究室に戻って、2年生の諸岡さんにフィルムと映像のことを話す。彼女は富士フイルムが8ミリのデイライトタイプを生産中止するというような噂を話した。その後、食堂でハヤシライス。6時からの「ドキュメンタリー映画論」で野田さんの『新野の盆おどり』を上映して、見えないもののドキュメントという話をした。4時限目は、4年生がもう卒制に忙しいので、研究室でMac相手に過ごす。10時前に4年生の稽古をちょっと覗いて下校。地下鉄で帰宅。林檎、羊羹、鳩サブレー、薩摩芋、牛乳。夕刊を読んで、仕事場に下りて、メールに返事書いて、mixiを見て、「灰皿町blog日記」を書く。


posted at 00:36:24 on 2005-11-25 by shirouyasu - Category: General

Comments

No comments yet

Add Comments

:

:
: