PoemWiki

いわずと知れた灰皿ネット管理者。
灰皿町富士見3番地在住。

shimirin@kt.rim.or.jp


清水鱗造週刊詩』より

ウェザー・リポート(1999.1.26)

風はひんまがって
童話の大袋を
飛ばしていく
等圧線にうなだれる
春の雲
魚の
ひらりとした線が
小さい蜘蛛を
口に入れていく

あの
天秤
崩れやすい層雲の
雨雲の
灰を除け
電線
割れるような無音
ランドサットが
白い犬に
綿ぼこりのように圏点を打つ



自宅の写真です。

05_7_26a.jpg


清水鱗造
このページへのアクセス数は、9406回。


添付ファイル: file05_7_26a.jpg 1526件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Wed, 15 Mar 2006 05:37:36 JST (4032d)