Jun 10, 2007

文字の廻り込み

sh070124s
ここで使ったhtml、スタイルシートを解説すると、
まず画像へのリンクのなか、
 
<img src="…>
 
の<>内で半角スペースのうしろに、align="left"(さらに半角スペースを加える)を書き加えて入れます。
 
(右に画像を持ってくるときは、
  「半角スペース align="right" 半角sp」。)

 
次に画像から文章までのマージンを空けるために、
 
<div style="margin-left: **em;">(画像の右側に入れる文章)</div>と書きます。
 
(「**」は調整して、数字を半角で入れます。この画像の場合は、「22em」。「em」は文字高のこと。大まかに計算できます。画像の左に文字を入れるときは、margin-right。
この方法だと、画像と文章の位置が固定化できます。)
 
ただ、ゲストブックでも話に出ましたが、スタイルシートで外部ファイルの枠組みを読み込んで、このブロッサム・ブログも出来ているわけで、同じスタイルシートの属性を使うのが良いかどうかは、よく解りません。
まあ、この程度なら、と思うところです。
 
ところで、この花は1月ごろ花屋さんで撮らせて貰った苗だったと思いますが、いまだに名前が解りません。
Posted at 16:29 in n/a | WriteBacks (4) | Edit

Jun 07, 2007

テスト・ドライブ

sh070529ブログが出来て、一週間、多くのアクセスをいただき、ありがとうございました。
 
当面は、ブログの特性に慣れるために、いろいろと実験をしてみます。
 
閲覧して、変な風になっていたら、ごめんください。また変化がないように見えても、作業をした後かも知れません。

まずは、htmlとスタイルシートのチェックです。

いかがでしょう。

(↑見つめていると、疲れます。ご注意。)



(ランタナ)

経験知を積んで、効果的な表現につとめたいと思います。(^^; 
 
解説)
ここでは、画像へのリンクのなか、<img src="…>の<>内で半角スペースのうしろに、
style="float: left; margin: 0px 12px 0px 0px;"(さらに半角スペースを加える)
を書き加えて入れてます。(右に画像を持ってくるときは、「style="float: right;」。)
そのまま画像リンクをコピー・ペーストすることで、画面の自由な位置に画像を配置することができます。
(margin:**px…で、左右上下の余白を調整する必要はあります。pxは、画像の上・右・下・左の順。)
反面、文章の配置が、予期せず崩れる可能性があります。
Posted at 14:58 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 01, 2007

新ブログ開設、ごあいさつ

P070601 (野の花)

清水さん、新しくブログを作っていただき、ありがとうございます。
 
これで私はふたつのブログを持つことになりますが、それぞれのサイトの趣旨に従って、少しずつ変えて運用をしていきます。もちろんこれまで同様、同内容になることも多いと思います。
 
実際の区別は、個人の冨澤守治パーソナル・ウェブ・サイトのブログは一般の方向きで、灰皿町のブログは現代詩に関心のある方々向きと言うことになるでしょう。
 
閲覧いただいているみなさま、これからも、よろしくお願いします。
Posted at 23:04 in nikki | WriteBacks (0) | Edit
September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
         
Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit
新規投稿