google lens

最近、植物の名前などを調べるのに「google lens」をよく使う。名前を知っていて、花の形を知らない植物があったりしておもしろい。写真のスイカズラもあまり親しい花ではなかった。有名な建物なども検索すると、すぐに具体的にわかるので便利。

下に検索された画像がたくさん並ぶ。植物の名前を調べるときには花の形、葉の形などを照合する。

ユリが花盛り

そろそろユリの花も終わりだと思っていたら、散歩中に豪華な感じで咲いているのを見た。ユリの種類といえば、式根島のスカシユリは今ごろから道のわきによく咲いているのを思いだす。ヤマユリの大株なども野性味があって、激しい夏に合っている。

アゼリア

近所でアゼリアがきれいに咲いている。宮沢賢治が学生時代に「アザリア」という名前の校内雑誌に書いていて、どんな花かと思っていたが、いつのまにか親しい花になってきた。花盛りの季節で、花の写真がたくさん撮れる。

ローズマリーの花

ローズマリーは、ウチでの肉料理で葉を香草として頻繁に使っている植物。ときどきちぎっている。

昨年から花が咲くようになってきて、今年はとくに全体的に花を付けている。古株になってきたせいだろうか?

近所でもよく見かけるが、かなり繁茂している場所もある。

紅はるか

昨年、さつまいもの「紅はるか」を焼きいもにするとおいしいことがわかった。

さらに近所の目立たない店で大きな紅はるかを売っている。ということで、よく買っていたがこの冬はあまり採れないのか店頭になかった。

昨日、久しぶりに並んでいたので、買ってきて焼きいもにした。あまりたくさん食べられるものでもないので、残ったら冷蔵庫に保存してゆっくり食べる。