May 31, 2010

こうしん

どうしていつも否定的なことを言うのだろう。
もうそれは、変わらない性格なんだね。

むかしはずいぶんそれをきいてへこんだ。

じぶんがだめなにんげんみたいに思えてしまう。
もともと利口ではなかったし、
よく親にも叱られていたから、 自己評価は低い。
わたしはわたしでよし、と思えるようになったのは、
あるひとと出会ったとき。もう40代になっていた。
だからいま否定的な発言を身近なひとから聞いても、
「ああ、またか」と思えるようになった。

でも不思議だ。

わたしが仕事でひどく傷つき散々な目にあっているのを
身近なひとは知っている。
ひどいよね、と同情してくれる。
それで、とうとう転職を決意し、
「こういう仕事」とちらりと言ってみると、
「できないでしょ」と即答だ。
ほんとうに即答。
表面だけでも励ましておけばいいのにね。
あるいは、きちんとアドバイスをするとか・・・。 まあ、それは無理なんだ。
知ってる。
だから言いたくなかったんだよね。

久々の更新。
Posted at 23:23 in nikki | WriteBacks (0) | Edit
April 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
         

231691

Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit
新規投稿