このご家族の猫が可愛すぎる

BBCニュースの下の記事の上から二枚目の写真に注目。フォトグラファーがお宅を訪問して撮影しているはずだと思うのだけれど、緊張感まるでなしの猫。ディクシーだったらこうはいかないだろう。逃げると思う。

https://www.bbc.co.uk/news/education-58394420

グランチェスター

ケンブリッジのすぐ南にあるヴィレッジ、グランチェスターのカフェで昼食を取ってから、そのすぐ隣のヴィレッジあたりまで牧草地を歩いた。5月23日撮影。

サーフィールド・ヒースでも見たキンポウゲ。
猛烈に咲いているCow parsley。
牛に道をふさがれた。農家が放牧しているのだろう。

River Lee

最高二世帯、六人まで野外で人と会うことが許可されるようになったので、夫の友人宅のそばにあるRiver Leeという川沿いにある散策路を歩いた。水辺には色々な種類の動物が生息している。4月19日撮影。

たぶんPeacock Butterfuly
川沿いのGlen Fabaという人口湖にて。巣で卵を温めているのではないかと思う。

謹賀新年

8年近く前に、夫の親戚が住むカナダのバンクーバー郊外を訪れたときの、牧場写真です。下の写真の赤いたわしみたいなものは、牛のマッサージの器具で、牛が自分で下に入っていってコロコロ回すそうです。今年もよろしくお願いします。

牛のマッサージ道具。

雌ブラックバード(おそらく)とアオガラ

9月19日撮影。確信はしていないのだが、たぶん雌のブラックバード。雄のブラックバードはもっと黒いのだと思う。真っ黒いブラックバードが、このような少しグレーがかった鳥をしつこく追い回しているのを以前見たことがあったからだ。色のせいか、雄のブラックバードのほうが引き締まって見えた。雄の写真もぜひ撮りたい。

これはBlue tit。アオガラと和訳されている。シジュウカラ科である。