Apr 18, 2008

びっくりアイスクリーム

IMG_0180

IMG_0176

何が「びっくり」かって、写真を見ただけではわからない。 台北、西門町のこの店には73種類ものアイスクリームがあって、中には「ええっ?!」と叫んでしまうようなものも。 奥の2つはストロベリーとマンゴーとまともだが、手前左はなんと「豚脚」つまり、「豚足のアイスクリーム」、右は「ビールのアイスクリーム」。味は・・・両方とも塩味。ビールは苦さを残し、何とか食べきったが、豚足の方はのどを通らず、3分の1残してしまった。
Posted at 21:25 in delicious | WriteBacks (0) | Edit

Sep 09, 2007

スッポン薬膳スープ仕立て、ほか

中国系マレーシア人の方たちが「おいしいもの」を食べに連れて行ってくれる。今回はスッポン。KLの郊外、なんでも滝で有名なところらしい。いつものように4,5人かと思ったら、総勢14人。名前も知らない同士が和気藹々と語り、笑い、食べる。いいなあ。/一品目は、カエル。別に珍しくない。/二品目。白身魚の清蒸。パクチーとよく合う。/三品目。ヤマネコ、という言い方をしたな。/四品目。これです、スッポンです。姿そのまま煮込んであって、スプーンで分けられるほど柔らかい。天然もの。特にスープが味わい深い。 070824安倍首相夫人訪問ほか 019 070824安倍首相夫人訪問ほか 024 070824安倍首相夫人訪問ほか 025 070824安倍首相夫人訪問ほか 026 070824安倍首相夫人訪問ほか 028
Posted at 23:02 in delicious | WriteBacks (0) | Edit

Jun 28, 2007

おいしい!review

おいしい!カテゴリを作ったことだし、今までのおさらい。
アイスカチャン
 ▼アイスカチャン。トロピカルかき氷。カラフルで、ゼリーや甘いピーナッツなども入っている。氷は粗め。 欣々のドライパンミー
▼ドライパンミー。「ドライ」はスープなし、「パン」は板の意味で板状の生地をパスタマシンにかけて麺にする。「ミー」は麺。これに、赤唐辛子を刻んだものに鰹節みたいなのが混じった薬味を入れて、かき混ぜて、ぐちゃぐちゃにして食べる。4.8リンギ。この店のメニューはこれだけ。いつも込んでいる。漢字で「建記」だけど、「KIN KIN」と看板にある。KLのチョーキット市場の近く。 えびワンタンとミーゴレン(KL)
▼「えびワンタン」と「ミーゴレン」。どちらも、ラッキーガーデン(KL,バンサー)の角の店、「南泉」の中にある。休日の朝はこの二つと後で紹介する「ラクサ」の三つ巴で何を注文するかいつも悩む。「えびワンタン」麺入りもあるが、私はいつもワンタンだけ、数を指定する。ワンタンの中はプリプリのえびが2、3尾とつなぎ。スープもあっさりだがこくあり。この味を知ってほしい。イヤ、知ってほしくない。「ミーゴレン」は他の店のと比べてあっさり目の味付けがほどよい。
DSC09368
▼KL、ジャパンクラブ近くの「ロブソン」のフィッシュヘッドカレー。フィッシュヘッドは魚の頭だけど、これは魚のアラ。ブヨブヨのところがう、うまい。あの魚はなんだろう。家では出せない味。ご満悦の表情は旅のパートナー、松井氏。
151206パンタイシーフード 042
▼これを食べて、「ラクサ」のイメージが変わった。ビーフンに錦糸卵、ゆでエビ、香菜にスープだが、このスープが絶妙。辛さ、甘さ、しょっぱさ、すっぱさが渾然一体、絶妙である。中国料理の調味料、サーチャーも入ってる(と思う)。ラクサにも種類があるが、これはサラワクラクサらしい。ラッキーガーデン(KL,バンサー)の角の店、「南泉」の中でこれも味わえる。
Picture 073 Picture 079
▼ご存知「バクテー」。ここはダイナスティ・ホテル(KL,ジャラン・イポー)の近くにある「萬利肉骨茶」。こぎれいなところもいろいろあるが、ここが気に入っている。古ぼけた店内の片隅に炭火で大きなやかんが十数個かけてあって、「ムムッ、やるな!」って感じ。 濃い色のスープが意外とさっぱりで、つい飲み干してしまう。やすいし、うまいし、いいです。
Posted at 00:41 in delicious | WriteBacks (0) | Edit
July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
           
         
Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit
新規投稿