グランチェスター

ケンブリッジのすぐ南にあるヴィレッジ、グランチェスターのカフェで昼食を取ってから、そのすぐ隣のヴィレッジあたりまで牧草地を歩いた。5月23日撮影。

サーフィールド・ヒースでも見たキンポウゲ。
猛烈に咲いているCow parsley。
牛に道をふさがれた。農家が放牧しているのだろう。

「グランチェスター」への4件のフィードバック

  1. 牛さんたちも気持ち良さそうですね。
    これは種を蒔いた「牧草」地ではないようですけど、私は「アルファルファ」のもやし、よく食べてました。ドレッシングのかけ過ぎはよくなかったです。

    1. 「アルファファ」、知らなかったので検索して、どんなものかわかりました。
      こちらで使われているのかはわかりませんが、栄養ありそうですね。

  2. 牧場もあるんですね。
    Cow parsleyという植物はあまり牛は食べない感じですが、かなり広がりやすいようですね。
    道に牛が出てくるというのは、羨ましいのんびりとした情景です。

    1. なぜ 名前にcowが付くのか不思議です。
      このようにcowがいるような牧草地に広がりやすいのかも?
      と思ったりもしますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)