公衆電話

最寄り駅の待合室にて。現在使用できず撤去される予定、とある。この国に越してきたときには既に携帯電話が普及していて使うことはなかったけれど、じっと見ていたら堅固でよいデザインだと思った。

「公衆電話」への4件のフィードバック

  1. 携帯電話が普及しても、日本では最終的な通信手段の維持のために法律で設置が義務付けられています。
    だからいまのところ廃止はできないのですね。
    わたしも阪神淡路の震災のときには、街角の公衆電話に並んで仕事をしていました。

    確かに各国の電話、硬質で地味な色合いですね。防犯のために心理的な効果を狙っているんでしょうか。
    日本だけ緑色でカラフルですね。

    1. 日本は震災とか自然災害が多いので完全に撤去するのは難しいですよね。
      この電話の色は地味だけどいい感じです。

  2. 使う駅に電話ボックスがあります。
    ほとんど使われていないようですね。
    タイのアユタヤで、おもしろいたたずまいの電話ボックスがあったので、撮ったものがあります。
    ちかぢかここに写真を載せますね。

    1. タイの電話ボックス、楽しみにしています。
      イギリスもまだ赤い縁の電話ボックスがありますが、
      なかの電話は使われていなかったりして、ロンドンなどでは観光向けな感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)