寝るときに聴く音楽-2

寝るときに流す音楽の2番目。Dream (Мечта), by Tatyana Ryzhkova。ロシア語はわからないが英訳が付いている。ロシア語の美しさと、詩の優しさが感じられる曲。

「寝るときに聴く音楽-2」への4件のフィードバック

  1. ギターだけでなく、声も美しいミュージシャンですね。
    英訳は読んでいませんが、意味が分からないほうが自分で
    歌詞を想像できて楽しいです。

    1. このミュージシャンでは、初めはアルベニスなどのギター曲ばかり聴いていたのですが、歌曲の演奏に出合ってこれもよく聴いています。

  2. “Мечта”、キリル文字を読むと「ミチダ」に聞こえます。読めました。
    京都のひとは舞鶴のほうにロシアのひとたちが来ていて、けっこうロシア語をやっています。

    あとのほうの響きの多い演奏のところと比べるとわかりますが、カポタストをつけてあまり音を響かせないようにしていて、ご自身の声質に合わせていますね。
    こういう場合、ロシア語の詩のほうに重きがあるのかも知れないです。
    途中でギブアップしたロシア語、もう少しやっとけばよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)