Oct 24, 2006

歯型を調整する歯医者の予約を、明日にした。
犬と遊び、寝てTVを見る。
たまたま、○住アナウンサーと女優さん(名前、ド忘れ)が、名古屋の紹介をしていた。
名古屋には5回くらいしか行ったことはないが、学生時代の一回と会議で行ったことを除けば、不届きな町であった。
タモリの「えびふりゃあ」がよくわかった。
美味しいものがない!
さればステーキ。
コーヒーがまずい。
されば紅茶。
そういうことばかりしていた。
「栄」はすごかった。 交番からスピーカーで「そこのあなた!」と叫ばれ「客引きはやめなさい。」と怒鳴られる。
それもかなり切迫したダミ声。
スクランブルでは、ほとんど装甲車に囲まれた気分になった。
いにしえの話である。


そのあと会議の原稿を持って行方不明になっていた友人が、会議の開催予定である名古屋にいてSOSをくれた。
わたしは、その穴を埋めに行った。
不眠で原稿を書いていたのだ。
ホテルに散らかっている原稿用紙をやっつけた。
届けなけりゃ、印刷やがまっている。
原稿を始末し、友人を寝かしわたしは熱田神宮に行こうとした。
・・・友人は失禁していた。


そののち「名古屋はすごいね」
とわたしは別の、友人に話した。
「すごいね」
漫然とした答えだと思っていたら、彼はその貴重な体験を話してくれた。
新人のとき、先輩がキャバレーにつれていってくれたのだそうだ。
栄である。
キャバレーで、なにやら(よくしらないけど)やっていた時「綱引きしましょうよ。」
「それがいい」とかなんとかなって、友人は「もう、わくわく」したんだそうだ。

で、「綱引きをした」
これが落ちである。 オリンピックの競技種目になっていたんだもんねと、二人で無理に納得したが・・・・。

今日のTVは味噌カツが出ないで、味噌トコロテンが紹介されていた。
Posted at 21:04 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Oct 23, 2006

メンテナンス 於・歯科医。

自分のメンテナンスで、歯科医にいきました。
いったい目を閉じている間に、歯科医は何をやっているのかと思ったこと、誰でもあるでしょう?
スリッパの音、グラインダーの音や、うがいの水で想像する治療。
実は今日は、目をあけたまま治療を受けようとして たのですが、あっさり「はい、目を閉じて・・・」と言われてしまいました。
やっぱり、目を開けていてはいけないのね。

まあ、ハワイで笑顔が見せられるようになりました。


Posted at 18:13 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Oct 18, 2006

生きてる間は、パラダイス!!

友人の会社で、毎年社員が亡くなるという。
昨日も葬式だというので、いろいろ話をした。
小さい会社なので、話はすぐ通じちゃう。
そんなことを聞きながら目の前の犬をみて、コイツらは尻尾を咥えて二匹で行進したり、ぐるぐる回ったり、近所の犬に応えて吠えてみたり。
ベッドには乗るはスピーカーで驚いたり、あげく背中合わせに 寝ていたりするのだ。
今日は羊羹のおやつ。


しんみりしてちょっと考えたことは、「生きてる間は躁病で!」ということ。
病気になれと言うのではないけど、元気なうちは楽しくやりましょ。

Posted at 19:12 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Oct 17, 2006

プロレスのマスクしかないかも・・・・・

きのう、わたしは結婚式に参列することをとうとう医師に言わなかった。
明眸皓歯は衛生士なのだ。
明眸皓歯は言った。
「直接先生に言ってください」
仮面レスラーをも辞さずという態度で、時々罵倒をする医師にレントゲンの前でそれを言った。

偉かったなあ。
医師は「うっ」という感じで黙った。
(やった!とほくそ笑む・・・わたし)
その前に歯科衛生士さんから工程を聞いていたから、やっぱりすごく厳しいみたいなのはわかっていた。
結局予約を二個増やして、努力をするということになった。

帰りに精算すると、明眸皓歯が言った。
「どのあたりに住んでるんですか?」
番地を言うと 「あ、近いね」と同時に言った。
すると、明眸皓歯が「わたし、42なんです。」
「へ、20代だと思っていました。」
「それが、誰か居ませんか?」
彼女はいまどき珍しいほど、おっとりしている。
声なんか声帯をほとんど使っていないふうで。



つづく
Posted at 22:49 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Oct 14, 2006

ハワイでマスク

わたしは今月、親戚の結婚式でハワイに行くのだ。
犬はホテルに、植木は弟が水をやってくれることになった。
すごいラッキーと思って、歯医者に行った。
レントゲンで見ると歯は思いのほか重症で、週に何回きてもいいのだそうだ。
それでも、ハワイまでに歯が入らない・・・・と帰りがけ受付の明眸皓歯のお姉さんが言った。
そんな顔で、写真になんか写ったら一生言われてしまうだろう。
行きたくないと散々ごねたが、どうしよ。
帰りになんだかわからないけど、スーパーでマスクを買った。
ハワイで、マスクなんてありえない。
けど、さしあたってのクモの糸のように見えたのだった。

まだ咲いてるルコウソウ
Posted at 18:25 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Oct 09, 2006

mitsui K&Tさんが、わたしを「門構え」となずけてくれ

mitsui K&Tさんが、昨日わたしを「門構え」となずけてくれた。
前歯が取れちゃったからだが、三連休なんてときに休むな!!
せっかく土日、祭日も営業している歯医者をみつけたのに、と恨みながら引きこもっていた。


こういうときは、暗い植木鉢の作業になる。
昨年の華やかさが期待できないものもあって、しゅんとするも狭いところも来年中には、引越しできるだろう。
犬も吠えなくなるだろう。
たぶん、いや、きっと。
さしあたって、つばきの種をみずごけに浸していくらか気分がよくなった。 Dsc_7888シュウメイギク
Posted at 11:57 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Oct 05, 2006

とほほ。

朝、歯を磨いていたら仮歯が取れた。
前歯である。
おー情けない。
これで一日、ジムにもいけない。 銀行にもいけない。
銀行強盗をしたって、悪人ではないと言いはれそうな間抜け面ではあるけど。
そのうえ歯医者が休診。
人生ドミノ倒し。

室内でできる運動はと考えていたら、いつになく目の前を走る、噛みあう怒涛の犬たち。
あざみの生理で欲情したサブが、あざみを追い掛け回しているのです。
あざみは嫌がっているけど、根負けしたらレイプですよね。
青春の火遊びでも、子供はまだ欲しくはありません。
ヤンママなあざみなんて。(号泣

まあ約10日間は、監視しなくてはなりません。
でも、人間のオトコもこんなものなのかと思ってしまったりする歯のないわたしでした。
ドミノ倒しはこれからいくつもあるでしょうから、甘んじて受けます。
たとえ歯がなくても。
0001..jpg
Posted at 10:46 in n/a | WriteBacks (0) | Edit
November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     
   
Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit
新規投稿