Dec 24, 2006

ここ数日「趣味の園芸」力仕事編をやって。

掃除も少しはしてるけど、ぜんぜん年末気分じゃない。
ずーっと記憶をたどると、障子の張替えや、畳をたたいたり、空気も音もかわったのに、いまではなんということもない。
リサイクルやのテープなんていうのが暮れの音だったり。


力仕事をやってちょっと腰が痛い。
田んぼの土って重いのねー。
こりゃ大変だ。
もう移動できないぞ。


Posted at 12:15 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Dec 23, 2006

ハワイのジミ・ヘン

この年末は大損害のハワイ結婚式参列をやって、痛々しいぺこちゃんである。(笑)
家の設計もどんどん変わってきているし、これ以上の大金には耐えられない。
暮れでも正月を迎える餅代も・・・・まあ、それはあるけど。
でも口に入るものなら家でも食べてしまう、犬が二匹。
ホテルに預け遊ぼうとも思ったのですが、この「びんぼぼ」に耐えなければなりません。


昨日、設計事務所の友人から、お歳暮が届きました。
そのお礼に電話をかけたら、ハワイのお土産にあげたハワイアンのCDとDVDを褒められました。
今回ハワイで、何が面白かったかというとハワイアンで、フラダンスはただものでははなかったのです。
もしもサンセット・クルーズで下手なフラダンスしか見てなかったら、決して目覚めなかったでしょう。
で、友人は実に詳しく、あららジェイク島袋まで知っていました。
この人、ハワイのジミ・ヘンと言われているらしいのです。
なるほど歯でウクレレをひいてるしね。
この人ジャズ・ギターをやっているからといういうより、アンテナの高さにはいつも敬服させられるのです。


ハスの植え込み・・・・・初めての農業かも
Posted at 17:41 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Dec 21, 2006

レンコン

レンコンはかなり好きだ。
てんぷら、キンピラ、煮物、おろして揚げる。
みんな、好きだけれど「オオガハス」目指して今日から「ダイミョウハス」なるものを植えることにした。
話を聞くと、ハスはやたら肥料がいるそうだ。
牛粉、油粕、腐葉土、田んぼの土ね。
ここまで揃えたら、がんがんやる気がでてきた。
鉢植えなのに、長靴まで買ってしまった。
ハスは南のものなので、北海道などでは食べる習慣がなかったりする。


ハス
Posted at 19:07 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Dec 15, 2006

谷中の第九

退職してコーラスなどをやっている人たちを、俗に「厚生年金組」というらしい。
この「厚生年金組」の人は友人の紹介でなにかと、オーディオのことなど教えてもらう。
だが、わたしはまったく従わないのだ。(爆)
自家製オーディオの工場を立ち上げて、何十年になるか。
わたしの友人などは、随分お世話になっているらしい。
販路は医者がおおいとか。
伺ったときは機種の取り合わせで、いろいろミステリアスな体験をしたが、わたしのブランド嗜好はややこしい。
またクリスマスにはコーラスをやるんだろうか。
CDを送ってもらってへーと思ったが、楽しそうだった。

年末には谷中でも第九をやるらしい。
駅で見た「ヤナカノダイク」という文字は、思い出すといつでも笑ってしまう。
roubai
Posted at 20:33 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Dec 13, 2006

TVはお茶の間にはいるな!(作文)

TVを見ていると、なんって図々しいのだろうと思う。
ここのところ、昔のCDを出して聞いていたので、TVまみれは今日のような具合の悪い日になった。
いじめや自殺のなかで、生きている自分ってなんだろう?
そんな思いにとらわれてはたまらないので、子供の頃のお茶の間を思い出しながら犬と遊ぶ。
二匹がベッドにすがりつくので、「より目」をしたらまじまじと見る。
犬はかなりな近眼だ。

Posted at 18:55 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Dec 09, 2006

しのつく雨。
一日一回電話をしている母から、今日は先回りの電話がありました。
「これから寝るからね。元気だから」声には張りがあります。
「夜はTV見るのよ」最近ブーム(?)の硫黄島を巡ってのドラマだ。
「イオウジマって言った?イオウトウだよね」
「そうそう」
「お父さんが入院した病院のそばの、中山の無線塔から『ニイタカヤマノボレ』って打ったのよ。
奇襲作戦。
馬鹿だね~」
「わたし達は歌でしか、歴史を覚えられなかったからね」


父がいたらどうだろう?
母の口から山本五十六や、松岡洋介の名前まで出る。
じつは舌を巻いている。
学校で現代史なんて、ちゃんとやった人を知らないから。


松江のツバキ「伯耆桜」
Posted at 14:01 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Dec 07, 2006

バナナを買った。マカデミアナッツも買った。

バナナは30センチほど、マカデミア・ナッツは種。
タクシーの運転手の斉藤さんは、ユウガオの種が欲しいといい、わたしの集めた種は行方不明である。
そして、またしても喘息注意報がでて、眠っている。種の行方を考えながら。


すると犬が、挿し木をしたばっかりのペットボトルを咥えていって絨毯の上をどろどろにしたり。
共生って難しいですね、ね。

Posted at 23:33 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Dec 03, 2006

それっきりでした。

さぶは、またいつものお座りおしっこになってしまいました。
ぬか喜びでしたね。


昨日は、浅間植物園を偵察してきました。
冠雪した浅間山はまずまずで、暖冬とはいえ寒いのでした。
思いつきの遠出ですが、まるで障害物競走のようでした。
車が故障したからです。
2000回転未満で高速を走りました。
はらはら。


浅間の植物園は、おじいさんがやっていて無料。
皇室の写真など見ながら、棚にずらっと並んでいた植物図鑑によだれを禁じえないのでした。


やま
Posted at 15:12 in n/a | WriteBacks (0) | Edit
November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     
   
Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit
新規投稿