Aug 21, 2007

日帰り長野旅行。

暑かったけれど、さわやか。
夕方には涼しい。
軽井沢町立植物園は、ぼうぼう。


アサマフウロ
Posted at 15:04 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 18, 2007

いろいろやってみる。

昨日は、朝方夢を見て「おとうさーん」と叫んで目が覚めた。
レム睡眠のとき歌を歌ったり、笑ったりする人の一部は認知症になりやすいのだそうだ。
それってわたしぢゃん。
どうせそうだわよ。
楽しくやれるうちは、犬も飼い(新人の「椿ちゃんです。」引渡しはあとです。)
この夏は歩き回らずに、種と身近なものを整理していました。
これが結構、忙しいのです。
朝晩の水撒きとか、金魚の面倒とか。
もはや小ムツゴロウ氏になった感じです。
普通そこまではやらない一線を、超えた実感がある。
わはは。


で、アサガオですが、しっかり咲いています。
もう来年に向けての決意なんかしちゃって。
種は10年や20年は持つんだそうで、それ自体は朗報なのですが、来年咲かせたい肥後朝顔の種の入手。
これがすごーい難しい。
ツバキも難しいけど。
で、博物館に問い合わせをしました。
100年門外不出ですが、朝顔の会の会員になればお送りいたします。
で、初年度5000円。!!入会金と会費だって。
あは。

つばき
Posted at 18:34 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 10, 2007

マラソンに恋するきゅーちゃんになろう。

昨日から、やばっ!となって、今日は朝から「お断りのメール」を書いてサザンをかける。
おお、夏!
汗だらだらでジムに行こうか?
がっ!
「生活保護を受けている人は、里親にしません。」ときっぱり言った千葉ワンという里親組織(?)のお姉さんに、怒りー。
なんたる差別だ。


で、きゅーちゃんがぶっとんでしまった。
ステッパーを踏むと汗だくだくなのだ。
酸欠状態になってしまった。
今日は今年で一番暑いだった。

江戸アサガオ
Posted at 13:31 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 09, 2007

里子さがしで疲れてしまった。

HP探しさえ大変なのに、アンケートもびっしり。
二頭目から電話の方が早いと思って電話をして、「この子は、劣性遺伝で障害がこっちに出るかもしれないし、あっちかも知れないし」・・・・・試されているのね。
里親希望にそんなに、不信感しかもたないならやめよう。
疲れたよ。
ペットのレスキューの人たちって、自家撞着が強いみたい。
電話口で泣いていたし。
あざみやさぶの時みたいに、売れ残りを買おう。
それだって「動物愛護なんとか・・」に行くんだから。
それも即日処分だという。
ああ、
落ち込む。


昨日あった面白い話。
「直近の写真を見せてください」と書いたら、今は大きくなって近くでは撮れません・・・だって。
ぶふふ
Posted at 19:18 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 08, 2007

昨日は設計事務所で最終見積もりの点検・・・・里親(犬)

昨日は夜に、急遽見積もりの点検と相成りました。
工期はとっくにすぎた(?)のに、上と下で2000万円の差が出ました。
さらに手作りとか、ネット作戦とかいろいろやるつもりです。
まあ、予算はオーバーはしているんですが。。。。。(どうしよ?)
それでいくしかない。

で、帰宅後犬の里親のことで、ショックが相次ぎ頭がパンクしそうでした。
里子欲しいな。
アザミちゃんとやっていけるかな?
Posted at 22:57 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 07, 2007

結局、里親希望をして。

アンジーはあざみとおなじ犬種。
こんなに大きいのにお散歩もできない。
ニンゲンが怖い。
車がとおったりするとかたまっちゃう。
それで無駄吠え一切なし。
トイレの失敗もない。
うちのおばかな犬とぜんぜん違うほど健気。
こういう犬を育てるのは大変だなと思いつつ、里親に応募。
いまの二匹との相性もあるし・・・

アンジー
Posted at 12:54 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

繁殖犬だったアンジー

もう一頭犬が欲しい。
そう思ったら、ペット・ショップの犬を検索、検索。
希望のシェルティはすごい勢いで売れている。
あるブリーダーは、「馬鹿な犬は10万、20万、ベンツのようなものならもっと高価です。」とおっしゃった。
ふん、ベンツのるようなガラじゃないし。
「馬鹿な子ほどかわいいっていうこともありますが」追い討ち。
命に値段をつけて暮らしていくのは、馬鹿な犬よりあさましいじゃないか。
いつもちょっとは、のぞくのだが「里親のぺーじ」をみてのけぞった。
欲しいと思っていた成犬がいる。
繁殖用にぼろぼろにされた犬だそうだ。
だからニンゲンがこわい。
散歩も怖い。
なんだか参ったなー。

カノコユリ
Posted at 12:32 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 06, 2007

ばあちゃんにおっぱいの形が似てきたことなど。

ばあちゃんは84歳で乳がんの手術をしたが、術後もとても元気だった。
昔のばあちゃんは暑くなると、薄い楊流でできたシャツみたいのをきてた。
そこの胸のボタンを少しひらき、団扇でばたばたやる。
話の切れ間に、そんなことをしていたように思う。
薄い肌襦袢のようなソレから、透けて乳房が見えた。
おおらかな体のありようだと今更ながら思う。

で、今日わたしは、直接は見たことのない祖母の乳房に、わたしのも似てきた・・・・・と思った。
Posted at 22:22 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

阿久 悠の唄は好きでした。

こんなに早く逝ってしまうなんて、思ってもみなかった。
大きな仕事をしていると思っていた。
カラオケには作詞者がでる。
気がつくと、阿久 悠の唄を歌っていたことが多かった。

団十郎
Posted at 07:30 in n/a | WriteBacks (0) | Edit
November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     
   
Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit
新規投稿