Mar 09, 2009

中国製トルネード掃除機のこと。

先日、掃除機からごみを出すときに、フィルターも捨ててしまった。
掃除機は結構長い間使っていたので、もはや換えの部品もないというありさま。
この家で掃除機が使えないとなると、もはや致命傷である。
毛の生え変わっている犬との共生はもはや無理だ。
あわててネットオークションで2500円のトルネード式掃除機を買った。
間に合わせにと思ったが、意外にこれは強力。
前の機械以上の力が ある。
中国製もやるなという感じであった。
騒音とデザインなどにけちをつけなければ、なんということもない。
入力ボタンが本体についていても、掃除機の発展過程を見るようだし、ホースの先に塩ビパイプがあっても、値段からいえばさまさま・・・なのであった。
今月は花を結構買ったし、TVのチューナーも買って(シネフィル・イマジカ用)また収支の予定が狂った。
トリミングにいけない犬たちは、仕方なく今日は風呂の中でゴシゴシ「洗濯」された。
湯の温度は36度・・・・・これが一番いいようだ。
Posted at 23:24 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 08, 2009

雨ばっかり

雪もふったけど雨ばかりで、犬を戸外に出すことができません。
しかたなく、百均で買った削ぎ鋏で一頭一頭トリミングのようなことをしていたら三頭で4時間!かかりました。
かなり不恰好だけど、毛玉をつくらないようにするためにはいたしかたないのです。
こういうときの三頭の反応はまちまちで、ぎんがは気持ちよさそうに膝枕でカットさせてくれますが、あざみとさぶは一緒に飼いだしたせいか、同じ文化を持っているようで、いまだに両者の吠え癖はなおせません。
そんな具合で二頭は、ちょっと警戒心が強いのでカットもちょっと大変。
とはいってもあざみはなかなか度胸があるしさぶちゃんは、とても神経質で小度胸だけれど、忠誠心はとても強い。
顔をしげしげ見ていると「相棒」の右京さんに似ていると思うから、もしかしたら犬社会では紳士の仲間なのかもしれない。

雪が降った日は、初めての雪を体験させようと室内からずっと積もり加減を観察していました。
その結果たいして積もるでもなく、初雪体験は見送られました。
ちょっと残念。

ツバキ
Posted at 23:26 in n/a | WriteBacks (0) | Edit
September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
         
Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit
新規投稿