Jul 29, 2007

コンサートに行く間もなかった。

この数十年、行ったコンサートは数えるほど。
ポップスなんてこれで二回だ。

行く前に近所のソフィアローレンさんに、「鈴木茂か坂本龍一のお嫁さんになりたい」とわたしは、ほざいた。
すると彼女は、「いま坂本龍一はひとりよ」と言った。
「ちがうよ、もう再婚してるよ」と答えて、げんなりしながらなんって会話だろうと思った。


野外のコンサートは好きだけど、今回は音がずいぶん飛んだ。
うしろにおしゃべりな客がいた。
日比谷公園の木もうっそうとして、わたしは今年初めてセミの声を聞いた。
本当に涼しい風は、数回しか起きなかった。
昔のように、タバコに火をつける人もいなかった。
だからあのちっちゃな光の下に、人がいるなんて想像することもなかった。
前座2時間。
正味一時間。
ちょっとなあ。
でももとのYMOのメンバーを、遠目にしたのは嬉しかった。
これも細野氏の還暦コンサートでありました。

Posted at 13:53 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 28, 2007

古代ハス

岡持ちを持った蕎麦屋のお兄ちゃんが、信号の前で大声で「これ、ハスですか? 」と聞いた。
「咲いたらきれいだろうねー」 梅雨の晴れ間の会話が気持ちいい。


Dsc_8103ハス
Posted at 13:57 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 21, 2007

なんだか自分が不幸なような気がしています。

若いときのCDをず~~~~~っと聞いていたら、自分が不幸な気がしてきました。
BYGに行ったり、新○高校で徹夜をしていた不良娘は、まだ探し物が見つからない。
見つかるストーリー探しておくれ。


クルマユリ
Posted at 21:13 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 11, 2007

こんな日はナメクジがセメントを食べているんだ。

昨日行った病院での検査結果は画期的によくて、すっかり懐いてしまった女医さんは「言うことはありません。」ときっぱり言った。
普通の医者はこういうときでも何事か言い、患者はそんなことで動揺したり説教されたりするのだが、この先生はいつもすっきりとした答えだ。
指示的なことも最低限。
聡明。
美人。
で、女医にありがちなエリート意識を感じさせない。
だからタイプなのだ。
この先生が開業したら、付いて行こうと思っています。
生きている姿が「ちょっときれいな人じゃない?」って感じで。
閑話休題。
一昨日、ハスの花を撮影にきたADさんに、ナメクジはセメントを食べ、ゴキブリはプラスティックを食べるなんて話をしました。
で、今日はそんな日です。
彼らが活気付きそうな一日。
つまりは憂鬱。

Posted at 17:12 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 09, 2007

夏野菜の借金返済。。。

農家の人がリヤカーで、野菜を売りにくる。
せんじつ元気な夏野菜にこころひかれて、ナスとキュウリなど計700円をいえの前で買った。
それなのに、財布が見当たらなかった。
じたばたしていると「いいよ、このつぎで。」というので、図々しく借りました。
今日、カメラを持って踏み切りを渡ると、いたいたあのリヤカーの、おばあちゃんです。
「こんにちは。この間のお金かえします。それととうもろこし」
切り口もあたらしいとうもろこしをリュックに入れ、1,000円ちょうどになり返済が終わったころ、近所の人がお客さんがきて、あら!
「この方のおうちすごいんですよ。スイレンが咲いている」
「そうそう」
もりあがっていたのでなんといったものか、けっきょく逃げ出しました。
農家の人も、最近はハスがわかんないのかなあ?
白いハスにも蕾がつきました。


オオガハス
Posted at 20:32 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 08, 2007

蓮の実

家の蓮の花が、今日散り始めた。
よって蓮の花で有名なC公園に行く。
ゆらゆらと揺れる蓮の葉や、花は近くではここでしか見られない。
蓮の花はすぐに、交雑するので、蓮の実を採っている方がいて、何本かもらい実を食べた。
丸のままたべたら、渋かった。
祖母はどうやってくれてのだろう。
母の記憶もあいまい。
帰ってきて、分解して食べると、皮をむいた実が美味。
祖母からの記憶の、なぞが解けた。


オオガハス
Posted at 20:59 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 04, 2007

じれったいけど、実はわくわく。

2000年前のハス。
そんな昔の人も見ていたんだァー。
どんな風に見えていたんだろう。
そんなことを考えつつ、子供のときお婆ちゃんに、口に入れてもらったハスの実を狙っています。
中華では食べるけど、日本では食べないね。
おんぶをされていて、口の中にほっくりいれてもらったのが忘れられないのです。


オオガハス
Posted at 09:46 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 03, 2007

中島らもさん。

中島らもさんが亡くなって7月26日で、三回忌になるそうだ。
亡くなって三年というのは、つらい時間のしきりだとおもう。
彼は知人の知人だったりしたので、なんとなく本は買っていた。
まず本屋でふきだしたのが最初だケレド。
いまでも「今夜真夜中のバーで」は、すべての酒飲みに読ませたい本だと思う。
わたしは関西のお笑いの質と言うのがいまだにわからないが、らもさんのお笑いは下品ではなかった。
某桐田さんの「断簡通信」によれば町田康も面白いという。
わたしの認識では、同じ系列になっている・・・・ということで図書館に。

あ、らもさんギターのコードのFができたから、高校生バンドのバンマスになったのだそうで
こういうの共感しちゃうのです。(笑)


Posted at 18:44 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

曇りはうれし、雨はたのし。

わがやの主人公である二匹のシェルティ。
この間、なにかと後回しになっていました。
で、昨日「おや?」とおもったのはあざみの二回目の生理です。
犬だって、生理のときはつらそうなのです。
そして、さぶは少しヒート気味。
スィッチが入っているようなんですね。
子供は欲しいけど、引越しに子犬!なんてたいへん。
しばらく見張らなきゃならない。
でも、子犬はみたいなあ。
2歳くらいが一番、いいチャンスなんだそうです。
Posted at 10:47 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

ビフォー・アフター

昼ごろ電話で誘い出され、半日1000円のカラオケやへ行きました。
うわさには聞いていたけど、みんな熱心でお教室に通っている人も多いのだそうで。
まったく知らない演歌ばかりで、誰もだぶらない。
雨脚に帰るときを逸して、3時間、平均年齢70前後のソコから帰るころは、すっかり気分はふけて60代くらいになっていました。
演歌の世界は深いぞー。
最後に「はっぴいえんど」をかましましたが(笑)
帰宅後、TVでは東京フレンドパークをやっていて、おととい会ったナベさんがでていました。
TVだと気がいい人ばかりに見えますが、威風堂々、声も大きく、話もどんどん引っ張っていってくれるひとでした。
切り返しの早さも、頭のよさそうな人だと思え、ちょっと圧倒されました。
途中で声をかけてくる叔母ちゃん達にも、気さくにお返事をしていました。

番組の後半にナベさんがでるときにはメイクもし、ダイエット後で人間のビフォー・アファターもやってみよう。
いや、やるべきだとそそのかされ。


ところで、この一ヶ月待っていた見積もりが今日でました。
もう8社に出したわけですが、みんな1000万円は違う。
今回もそうです。
また他に依頼をしたということで、年内にできるのかしら?
きびしいかもです。
ということで次回は、見積もりの検討から入っていきそう。


渡辺正行さん
Posted at 02:47 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 01, 2007

眠る、眠る。

さすがに疲れがどっとでました。
久しぶりにC大に、行こうかと思っていたんですが。
空気も重く、寝るのが一番とか言いながら寝た~ぁ。
Posted at 17:54 in n/a | WriteBacks (0) | Edit
September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
         
Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit
新規投稿