423827
Photo-Room
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名
Captcha: 下の画像の文字を読み取ってください:

ここに画像の文字を入力してください:
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

ことばのお勉強ー8 投稿者:あきこ 投稿日:2007/02/15(Thu) 20:55 No.207  

【貧乏削り・泥棒削り】
鉛筆の両端を削ることを地方によっては「貧乏削り」「泥棒削り」と称する。鉛筆は複数本用意するのが基本だが、貧困により二本目の鉛筆が確保できない場合、鉛筆の両端を削る事で擬似的に二本の削り済み鉛筆を確保したのと同様の運用を強いられることがあった。これを揶揄したのが「貧乏削り」という呼称である。「貧乏削り」は有効利用できる長さが短くなり、不経済な使用法でもある。 また、学用品としての鉛筆は、削らない側の端部の一面の塗装を薄く削ぎ、露出させた木地面に氏名を書き込むということがよく行われた。この記名は、盗品の鉛筆を「貧乏削り」することで不自然さが少ない形で削り落とすことが可能である。そこで、その様な窃盗の証拠隠滅を疑い揶揄する呼称として「泥棒削り」という語が生まれた。いずれも児童の間でしばしば用いられる表現である。

出典: 『ウィキペディア(Wikipedia)』
画像:でんでんさんから「泥棒」しました。深謝。



Re: ことばのお勉強ー8 桐田真輔 - 2007/02/16(Fri) 04:08 No.208  

偶然にたような鉛筆を。
でもこれは貧乏削りとはいいませんね。。



Re: ことばのお勉強ー8 あきこ - 2007/02/16(Fri) 10:08 No.209  

わぁ。色鉛筆ね。今でもあるのかなぁ?
あいかわらずの宵っ張りさんね(^^)。
白衣の学者さんは「クマムシ」の研究家でせうか?



Re: ことばのお勉強ー8 あきこ - 2007/02/16(Fri) 11:44 No.210  

思い出したので、追記です。もう二十年くらい使っているかもしれないけど、名前はなんと言えばいいのかしら?鉛筆が短くなった時に付ける補助キャップです。これがあると鉛筆が2センチくらいまで使いきれる(^^)。



Re: ことばのお勉強ー8 鱗造 - 2007/02/17(Sat) 00:11 No.211  

ぼくなんか1センチまで使いますよ。
ついに削れなくなって捨てるときが快感。
しかし、これは1ダースぐらい削ってないのもあるので、趣味ですね。



Re: ことばのお勉強ー8 あきこ - 2007/02/17(Sat) 10:53 No.212  

鱗造さん、その1センチのコレクションはしないの?
極限まで小さくなった消しゴムと一緒に(^^)。



Re: ことばのお勉強ー8 鱗造 - 2007/02/19(Mon) 01:46 No.213  

猫の爪は集めていたのですが(爪とぎ時にとれたもの)、鉛筆は捨てますね。ガラクタでたまっていくものはあります。


ことばのお勉強ー7 投稿者:あきこ 投稿日:2007/02/10(Sat) 21:58 No.197  

.ぅ鵐妊オ(Iindio)=アメリカ先住民の別称。特に中南米で言う。
▲ぅ鵐妊アン(Indian)=「インドの」「インド人の」の意。または「アメリカ・インディアン」のこと。
アメリカ・インディアン(American Indian)=ヨーロッパ人が、南北アメリカ先住民を「インド人」だと考えたことから、この呼び方が発生した。
ぅ優ぅ謄ヴ・アメリカン(Native American)=アメリカ先住民

多分い今は正確な呼び方なのでしょう。



ことばのお勉強ー6 投稿者:あきこ 投稿日:2007/02/09(Fri) 23:44 No.195  
【餺飩=ほうとう】
「ハクタク」の音便。生の饂飩とカボチャなどの野菜を味噌で煮込んだ料理。山梨県の名物。古くは唐菓子の一種。「放蕩息子」の「放蕩」ではない。



Re: ことばのお勉強ー6 あきこ - 2007/02/09(Fri) 23:51 No.196  

「ほう」の漢字が文字化けですね。「食偏+専」です。


ことばのお勉強ー4 投稿者:あきこ 投稿日:2007/02/06(Tue) 21:28 No.186  
【設く=まく】=心待ちにしていたその時期になる。

春まけてもの悲しきにさ夜ふけて  (万葉集)

夕まけて青田に鳴ける蛙子の声なつかしき故里に来つ   薄井イチヨ



Re: ことばのお勉強ー4 おがわ - 2007/02/08(Thu) 21:56 No.193  

「へえ〜、へえ〜」と言いつつ拝読しました。
勉強になります。



Re: ことばのお勉強ー4 あきこ - 2007/02/09(Fri) 00:27 No.194  

おがわさん。こんばんは。
なんとなく調べていたら、少しづつたまったので、もったいないからここに書いてみました。

「隣の家に囲いができたんだってねぇ。」「へえ〜〜」(^^)。



人の振り見てあるいは脚下照顧 投稿者:ぼそぼそ 投稿日:2007/02/08(Thu) 18:28 No.191  

>調理することを「おどろ炊き」と言う。

もとが「炊き」だ!




Re: 人の振り見てあるいは脚下照... あきこ - 2007/02/08(Thu) 19:40 No.192  

はいな。すんません。。。
お忙しいなかを見回りごくろうさまです。(礼)



ことばのお勉強ー1 投稿者:あきこ 投稿日:2007/02/06(Tue) 20:55 No.183  
【おどろ】

ぼうぼうの髪を「おどろ髪」といい、また「やぶ」の意ですから柴とか雑木、ちゃんとした薪ではなく粗末な燃料で調理することを「おどろ炊き」と言う。

おどろ焚き母が煎りけん追難豆手くぼにのせてかめばかなしき    合田とくを「白砂集」

奥山のおどろの下も踏み分けて道ある世とぞ人に知らせん  後鳥羽院



Re: ことばのお勉強ー1 ぼそぼそ - 2007/02/07(Wed) 14:35 No.187  


「おどろ炊き」といえば名詞のようですが、「おどろ」を「炊いて」と読んだほうがいいような。




Re: ことばのお勉強ー1 あきこ - 2007/02/07(Wed) 17:02 No.188  

ぼそぼそさん。早速のご指摘をありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。



Re: ことばのお勉強ー1 あきこ - 2007/02/08(Thu) 02:54 No.190  

うん?
「おどろ」を「炊いて」は、「おどろ」を「焚いて」ですね。



ことばのお勉強ー5 投稿者:あきこ 投稿日:2007/02/08(Thu) 00:10 No.189  
【村八分(むらはちぶ)】=日本の村落の中で掟や秩序を破った者に対して課される消極的制裁行為についての俗称。

〜鮗亜´火事 
成人式 し觝Ъ亜´ソ仍此´ι袖い寮は叩
Р箸凌群築の手伝い ┸絣音の世話 年忌法要 旅行

この地域の生活における十の共同行為のうちの,鉢以外においては、はじかれる。
事実上生活が出来なくなるに等しい。しかし、村落の中で掟や秩序は合法的でなくその地域の有力者の利益に沿うものもあって、公平な秩序維持活動とは言えなかった。現在では「脅迫罪」が適用される行為といえる。
ちなみに、いわゆる若者言葉で一人を仲間はずれにすることを「ハブ」「ハブる」というが、これは村八分が語源といわれている。



ことばのお勉強ー3 投稿者:あきこ 投稿日:2007/02/06(Tue) 21:13 No.185  
【ちちのみの=乳の実の】=父の枕詞
【ははそばの=柞母の】=母の枕詞

ちちのみの父の命(みこと)ははそ葉の母の命・・・ (万葉集の大伴家持の長歌)



ことばのお勉強ー2 投稿者:あきこ 投稿日:2007/02/06(Tue) 20:59 No.184  
かわたれ=【彼は誰】  かわたれ-どき=【彼は誰時】

うすぐらくて、彼は誰か、はっきりとわからない時の意。明け方かまたは夕方の薄暗い時刻。後には夕方の「たそがれ=誰そ彼」に対して明け方を言うようになった。

あかときのかわたれどきに島蔭(しまかぎ)を漕ぎにし舟のたづき知らずも
(万葉集・4384)



謹賀新年 投稿者:あきこ 投稿日:2007/01/01(Mon) 13:15 No.153  
あけましておめでとうこざいます。
みなさまの幸せな一年でありますように(^^)。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -