Dec 02, 2022

イチョウ並木の写真の続き

先日のイチョウ並木の写真、一眼レフで撮った分。
ここ数年で一眼レフからミラーレス一眼へと、高機能カメラは移りつつあるが、基本的に標準、広角、マクロ、望遠というレンズの付け替えは変わらない。
ミラーレスに移るだけの新しい変化はなくて、かえってミラーレスに移ると持っていた一眼レフのために徐々に買っていたレンズなどが無駄になってしまう。
反対にスマホのカメラは、大進化してマクロ撮影なんかをすぐにできる。
これは写真の撮り方に一つ付け加えた。
使っている一眼レフは、インターネット時代に沿ってまだまだ使える。

22_12_02a

Posted at 21:38 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Nov 02, 2022

ハナアブ

散歩中、ハナアブが飛んでいたので、葉にとまったところを撮った。
ハナアブを画像検索すると、背中の模様もいくつかあるようだ。
チャバネセセリもまだよく見かける。

22_11_02a

Posted at 19:28 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Oct 02, 2022

連日の早起き

今日も早起きをして、朝焼けが撮れた。
今日は秋らしい快晴の日だった。
この写真は元データが6000x4000ピクセルなので、A4に印刷しても劣化しない解像度。

22_10_02a

Posted at 19:40 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Sep 02, 2022

スマホの写真

先日からスマホのOSのメジャーapgradeのための、空き容量が足りないという表示が出ていてupgradeができないでいた。
これはあまりよくないし、クラウドのオプションも契約するのがいやなので、引出しを見ていると写真のように前のスマホ画像のバックアップがあった。
忘れていたが、このなかに入っているものはすでにパソコンに入っているはずである。shotwellで日付順になっている。これらは新スマホに入れてあるので、見返すのが楽になっている。
かなり写真を撮っているので、スマホにはかなりの量を蓄積できることがわかる。
この分を消去すればだいぶ容量が空くはずである。
ということで、スマホとこのUSBメモリの写真を照合して、確認してから半年分くらいの写真をスマホから消去して、問題は解決。
帰ってきたら、製本直送.comから月曜に注文した増刷分を送ったというメールがきていた。

22_09_02a

Posted at 21:19 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Aug 02, 2022

なに、この暑さ!

今日は、『トラセミ・バッジ』のチェック本をもう一度見ていた。また新詩集は再校ゲラをプリントした。
しかし、この暑さのなか、同時刊行は段取りとして負荷がかかるのでやめて、やはり先に『トラセミ・バッジ』を作ることにした。明日、20冊ぐらい注文してまた10日ぐらいしたらさらに20冊ぐらい頼むかな、という感じ。
新詩集は表紙を作る段階にきている。
それにしても、このひどい暑さは何だ? と思う。これだけ、暑い町の道は生まれて初めての経験のような気がする。
写真は夕方の空だが、この色は単なる夕焼けのようでなく、気温も反映されているようにも思う。

22_08_02a

Posted at 19:45 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jul 02, 2022

ランタナにとまるモンシロチョウ

今日もモンシロチョウが舞っているのを撮った。
今日のは、たまたまきれいなランタナの花のところにいたので、いい感じに撮れた!
今日は外で仕事したが、数日猛暑。ここは冷房をしているが、壊れてきたのかいま33度ある。
頭の中で詩集の構成ができてきた。来週には幻想小説のチェック本を発注できそうなので、その後にInDesignで作る予定。

22_07_02a

Posted at 21:02 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jun 02, 2022

キンバイカが満開

近所のキンバイカが、先日からちらほら咲き始めて、今日あたりが満開になっている。
遠目では花の配置がビヨウヤナギに似ていて、よく間違えて灰皿町のpecoさんに指摘されていたが、今年はようやく覚えた。ビヨウヤナギも少し咲き始めている。
11月の文学フリマのカテゴリは「ファンタジー」から「詩歌|現代詩・散文詩」に変えておいた。
当日はフリーペーパーなど作って渡したりしてみようと思う。
日曜の「文学フリマ」では1冊も売れなかったが、今日知らない人が以前出した詩集を買ってくれた。
『ボブ・ディランの干物』という詩集だが、これは普通のオフセット印刷で200ページ500部でたしか13万円ぐらいの制作費だったと思う。安いのはいいが、天袋などに保管するとじゃまになるので、オンデマンド印刷が発達してきて保管場所が要らなくなるのは多少製作費用が高くなるが、作りやすくなった。

22_06_02a

Posted at 16:13 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

May 02, 2022

「文学フリマ東京」の日時・場所など

昨日のメールのリンクで、いろいろ確定した事項がわかった。

第三十四回文学フリマ東京
第三十四回文学フリマ東京 灰皿町 Webカタログには、出すものをこれからだんだん追加していきます。
2022/05/29(日) 12:00〜17:00
入場無料
東京流通センター(東京都)第一展示場
東京流通センター イベントホール
浜松町駅から10分、品川駅から15分、東京モノレール「流通センター」駅 (MO-04) 徒歩1分
●お問い合わせ
03-3767-2190 9:00~17:00(土日祝定休)
配置図(フロアマップ)この図の「ケ-03」が灰皿町のブース

今日は連休の合間で、テレワークをしていた。午後は曇天。

22_05_02a

Posted at 21:47 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Apr 02, 2022

ライラックの花

最近、近所にできた集合住宅の前でライラックが咲いていた。
この花は最近都内でよく見かけるようになった。

22_04_02a

Posted at 22:43 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Mar 02, 2022

久しぶりにパソコンの掃除

写真のパソコンはデスクトップマシンとして、2020年11月から使っていてほとんど電源を切ったことはない。
今月はサーバメンテナンスをするので、全部のパソコンの軽い掃除をすることにした。
写真でも左側に見える吸気ファンにホコリがまつわりついている。ピンセットと掃除機を使った。
このパソコンケースは前面下方に電源ユニットがついていて、後方にジャックを引き回している。
大きめに見えるグラフィックボードはサーバ用にはファンレスがいいと思うので、ファンレスの製品。

22_03_02a

Posted at 17:51 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Feb 02, 2022

2が並ぶ日

2022年で2が並ぶのは、後は2月22日。
今日は日の出の後ぐらいの時刻に起きてしまった。水曜日にはゴミ出しがあるので、少しは意識しているが、早寝しているので早く起きてしまう傾向。
英語学習のYouTubeは膨大にあって、たぶん会話などは会話の一部を丸暗記するといいと思う。
そう思わせる会話のビデオがたくさんある。
文学作品などの朗読もどれを選ぶか迷う。

22_02_02a

Posted at 19:33 in n/a | WriteBacks (0) | Edit

Jan 02, 2022

葉が落ちたメタセコイアの木

メタセコイアの木はとても手入れが大変だという話を聞いたことがある。
すっと立つこういう姿を見ると、放置しておけばいいようにも思えるが。
今朝は曇っていたが、すぐにいい天気になった。
正月はおせち料理や、正月用の菓子を食べすぎてしまう。

22_01_02a

Posted at 17:27 in n/a | WriteBacks (0) | Edit
December 2022
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
       

Search

Categories
Archives
Syndicate this site (XML)

Powered by
blosxomサイトの日本語訳
blosxom 2.0
and
modified by
blosxom starter kit

新規投稿

画像投稿BBS
灰皿町アルバム・掲示板
ぺこの植物写真・掲示板
人形の足跡
Photo-Room